ESSM単語

イーエスエスエム
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

RIM-162 ESSM(Evolved Sea Sparrow Missile)は、アメリカレイオン社が開発した艦対空ミサイルである。日本語では「発展シースパロー」と呼ばれる。」

名前こそシースパローを引き継いでいるが、射程などの性は2倍近く向上しており、外形含めほぼ別物となっている。

概要

西側各海軍で広く採用されている艦対空ミサイル、RIM-7シースパローシリーズを代替する対空ミサイルである。発射プラットフォームとしてはMk41およびMk48VLS、およびMk29ランチャーが用いられる。

終端誘導こそシースパローと同様のセミアクティブレーダーホーミング方式を採用しており、母艦イルミネーター(照射装置)による誘導を必要とするが、飛翔の中間段階では慣性誘導およびデータリンクによる誘導を可としており、同時多標対処が向上した。

また、外形もシースパローからスタンダードミサイルに近いほっそりとした形状になっている。ロケットモーターにも良が加えられており、射程延伸、発射炎低減による母艦センサーへの悪影低減、推変更ノズルによる機動向上などの新機軸が盛り込まれている。

射程延伸と同時多標対処向上の結果、ESSM装備艦の防戦闘は従来のシースパロー装備艦が持っていた「個艦防ポイント・ディフェンス)」から、限定的ながら自艦以外の周辺を防する「僚艦防ローカルエリア・ディフェンス)」へと質的な発展を遂げることとなった。現在では開発であるアメリカの他、ドイツオランダノルウェーデンマークなど欧州オーストラリアカナダなどの海軍で使用されている。

今後開発予定のESSMブロック2ではシーカーアクティブホーミング化し、母艦イルミネーターに依存せずに終端誘導を行うことで更に同時多標対処を向上させる計画である。

日本での採用

海上自衛隊ではひゅうが型護衛艦あきづき型護衛艦がESSMを装備している。また、むらさめ型護衛艦も搭載するシースパローのESSMへの換装を完結たかなみ型護衛艦も5隻一括でESSMへの対応修が、新防衛大綱で決定された。このように在来護衛艦へもフィードバックが容易なことも、ESSMの長所の一つといえる。

論、現在25及び26DDと言われている5000トン護衛艦も、ESSMを搭載することを前提に設計、計画されている。但しあきづき型護衛艦とは異なり、こちらは自艦防用の搭載数に留めるとされている。

ESSMの採用が決定する以前、防衛省技術研究本部では海自護衛艦の防ミサイルとして、空自が使用する99式空対空誘導弾AAM-4)を応用した、アクティブレーダーホーミング方式のRIM-4を開発して当てる計画であった。

しかし開発予算の縮減、開発遅延、縮減された予算の航空集団、潜水艦への優先配分などの諸般の事情から、先にアメリカ完成したESSMを急遽採用することになった、という経緯がある。

一説には米海軍との装備共用化を志向した海自産装備を嫌い、ESSMの採用に踏み切ったという説もあるが、詳細は不明である。いずれにせよ、アクティブ式のRIM-4からセミアクティブのESSMに使用装備が変更されたために、ひゅうがおよびあきづきに搭載されているFCS-3レーダーシステムイルミネーターを組み込む必要が生じ、FCS-3の開発に若干の遅れが出たことは事実である。

最終的にFCS-3に組み込むイルミネーターの電波照射アルゴリズムは、欧州タレス社からの技術導入を得ることによって解決された。この点については段階的に、アルゴリズム産化が推進される予定である。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/essm

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ESSM

11 ななしのよっしん
2014/07/18(金) 21:20:54 ID: 0R7bc2QjYH
>>10
1セルに4発とはから鱗の発想でした。

あちこち調べてみたけど、Block2の射程距離ってまだ推定値すらどこにも出てないのね。
にわか意見だけど、同じレイオン社のAIM-120やかつてのフェニックスミサイルみたいに、射程距離100kmをえて来て尚かつアクティブホーミングとなると、艦隊防の考え方が根本的に変わって来そう。

日本あきづき型護衛艦でも、現在の限定的と言われる僚艦防からイージス艦並みの艦隊防が出来るようになるかも知れない。
そうなればイージス艦BMDにより専念出来るだろうし。
12 ななしのよっしん
2014/09/25(木) 17:52:23 ID: TvyCZ2oEaY
しかし、たかなみ127mmと、VLSをMk41で前部に統合した関係でフロントヘビーって言われてるけど、搭載SAMESSMに換えたらますますフロントヘビー化するんじゃね?大丈夫かね
まああきづきも基本設計は一緒だから、ある程度大丈夫って見積もりなんだろうけど、中の人達の評判はどーなることやら
13 ななしのよっしん
2014/10/21(火) 22:16:34 ID: N05Y504IBZ
アクティブレーダー・ホーミングはミサイルに搭載して使い捨てにする分、コスト面で重たいんだよな。
14 名無しの対艦誘導弾
2014/11/28(金) 00:51:23 ID: V7wERrqpTz
でもあきづきFCS-3の捜索範囲はSPY-1ほどじゃないから、
イージスの代替とまでは行かないんじゃないか

ところでFCS-3イルミネータの同時誘導数って何本なんだろね?
素人考えだけど、同時交戦イージスシステム並なら
シーキミング性が良好な分より使えそうな気がする
でもまーどうせドクトリン管制の優秀さは絶対敵わないしな~
15 ななしのよっしん
2015/01/18(日) 15:14:12 ID: N05Y504IBZ
あきづき型護衛艦は、元々、射程100km近くの艦対空ミサイルを搭載する予定だったのですが、開発の遅延ESSMが先に開発を終えたので、こちらを採用することになりました。艦隊防を行う自体はあるのです。
16 ななしのよっしん
2015/01/19(月) 12:46:05 ID: EqwJXU+TUd
あきづきは何故スタンダードミサイルを搭載しなかったん?
17 ななしのよっしん
2015/02/10(火) 00:48:36 ID: SktQOshYlN
あきづき32セルから、例えばアスロック12発抜いたら残り20セル
SM-2の場合20発積めて、ESSMの場合80発積める訳なんだな。
ESSMSM-2の両方撃てるようにしなくてもイージス艦セット運用すればいいやってなるし
18 ななしのよっしん
2015/07/09(木) 04:07:23 ID: zWQ3Wc+aHH
スタンダードミサイル迎撃に使うには大きすぎる。線を飛行する対艦ミサイルは補足できるのが40キロあたりから。スタンダードみたいな長距離は要らない。対戦闘機空自イージスなどに任せ、飛来する対艦ミサイル迎撃を主任務とするとこんな装備になったのではないかと。ESSMは軽量で運動性、追尾性も高い
19 ななしのよっしん
2015/11/09(月) 23:18:10 ID: AyUs4sSZuj

そいや、ちょい前にESSMで小船攻撃できる様にするって記事があったな
20 ななしのよっしん
2016/04/26(火) 20:56:28 ID: x8UsSBkdii
>>2
今更ながら、長射程防ミサイルXRIM-4を使用と計画してたのは、たかなみからなんですよね。
あとFCS-3ESSM誘導可数は基地祭の広報く、搭載する64発全て可らしい
イルミネーターは四つあるから一つにつき12発かなぁ。