アスタ・ラ・ビスタ単語

アスタラビスタ

2.8千文字の記事
掲示板をみる(123)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(30)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

アスタ ラ ビスタスペイン語: ¡Hasta la vista!)とは、「さようなら」「またいつか」を意味する言葉である。英語の "See you again." とほぼ同義。

一方、英語の "Goodbye." にあたるスペイン語は "¡Adiós!"  (アディオス。なお、アクセントはオ)。

概要

  • hasta アスタ(h は発音しない) : ~まで(「あした」が訛ったもの)
  • la ラ : 定冠詞英語の the)女性単数形
  • vista ビスタ(v は b と同じ発音で、下唇は噛まない) : 一会うこと、

つまり、「一会うその時まで = さようなら、またいつか」となる。

方言によりニュアンスはやや異なってくるが、専ら、しばらくの間会えないのが決まっているか、今度いつ会えるか判らない、もう二度と会えないかもしれない、といった状況で使われる表現である。また、冗談めかしたり皮悪意を交えて「もう会わんかもしれんけどな!」「もう会いたくないけどな!」「また来世!」といった意味にもなる。

「地獄で会おうぜ、ベイビー」

ニコニコで、というより日本で Hasta la vista というフレーズが一般に浸透したのは映画ターミネーター2』だろう。実は日本に限らず海外でも同様らしく、ウィキペディアでは英・独・・西・・波版で独立が立てられているほどである。以下ネタバレ若干なので、未見の人はここで Hasta la vista and someday come back here!


不良少年ジョン(一応主人公)は、自分を護衛する堅物ターミネーターをからかいつつ不良の流儀を吹き込もうとする。同意をめられたら「了解した」(Affirmative.)」じゃなくて「ノープロだ」(No problemo製西で No problem.)、ムカつく態度のには「のをしゃぶれよ」(Eat me.)というに。それらに続く煽り文句として出てくるのが Hasta la vista である。

ターミネーター: Hasta la vista, baby.
ジョン: そう、で、その後に「この間抜け」。かキレ出したら「頭冷やしな」。組み合わせてもいいぜ。
(Yeah but later, dickwad. And if someone gets upset you say, "chill out"! 
Or you can do combinations.)
ターミネーター: 頭冷やしな、この間抜け。(Chill out, dickwad.)
ジョン: いいね!解ってきたじゃないか!(Great! See, you're getting it!)

ターミネーター: ノープロだ。(No problemo.)

映画ではこの遣り取りが後々の伏線ともなっているわけだが、未見の方はぜひとも映画で確認していただきたい。


日本では字幕吹き替えで "Hasta la vista, baby." が「地獄で会おうぜ、ベイビー」あるいは「さっさと失せろベイビー」と訳され、特に戸田奈津子による前者の俗っぽい軽薄さと攻撃的なニュアンスを伝える印的な翻訳がつとに有名である。

とはいえ、先述したこのフレーズの正確な意味とその伝わり易さを重視するならば後者の方が適訳とえ、それが前者に対する批判としてその賛否が問われることがしばしばある。しかしながら世界的に有名になったフレーズの訳としては、後者普通過ぎてほとんどインパクトいのも事実であり、どちらが絶対的にいい翻訳であると断定することはできない。ま、こまけぇこたぁいいんだよ!!

なお、スペイン語カスティーリャ)版吹き替えではこのフレーズが "Sayonara, baby." と訳されたとか。テイストオブハニーの「Sukiyaki」(「上を向いて歩こう」英詞カバーラストフレーズメアリー・マッグレガーの「SAYONARA」(アニメ映画さよなら銀河鉄道999主題歌)などからも想像されるように、「サヨナラ」という言葉は欧人にとって永遠の別れを予感させるきがあるらしい。

別作品では「花の慶次-雲のかなたに-」にて、カルロスが慶次との一戦を交え琉球へ戻る際に”Hasta la vista”のワードを使用している。この場合の訳は「また会おう」であり、慶次が惚れた利沙を巡って再び戦う約束を交わしていた。

別れの表現あれこれ

というわけで、いずれにせよ使い処を間違えると色々と大変そうな表現なので、スペイン語普通にお別れしたい時には以下の表現を使おう。

なお、スペイン語の間投表現は感嘆符「!」と倒置した感嘆符「¡」(小文字の I ではない)で囲んで表現するので "¡Hasta la vista!" となるが、別に勢い込んで言う必要はい。他の欧と同じく、ここでの感嘆符はあくまで普通の文章から区別される独立的な間投表現であることを表す文法的な標示に過ぎない。ちなみにスペイン語では疑問表現も同様に "¿...?" とする)。まあウェブ上では先頭の倒置した符合はよく省かれるので、余り気にしない。

また、「vista」はラテン語で「見る」という意味の動詞ウィデーレ videre に由来する単であり、ビデオvideo)、ビジョンvision, -vision)等とは戚関係にある。ロマンス系言ラテン語を祖に持つ言)であるイタリア語ポルトガル語はもちろん、英語などにも「vista」という単が採り入れられており、いずれも「眺め」や「見ること」といった意味である。項ビスタ」も参照されたい。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 121ななしのよっしん

    2023/01/07(土) 10:22:27 ID: CzjjSJgFVU

    韻をふんでいないのに韻をふんでいるように聞こえる

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 122ななしのよっしん

    2023/01/07(土) 13:39:51 ID: JVyvJG1CSh

    このフレーズ花の慶次でも確か見たな
    イスニアからやってきた刺客だったかが慶次と戦った後で言ってた憶え

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 123ななしのよっしん

    2023/01/07(土) 14:58:57 ID: 8lem4dHqH3

    DFFガーランド捨て台詞で「次は地獄で戦おうぞ」ってあるけど、割りと世界中にある概念なんだな

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/02/03(金) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2023/02/03(金) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP