今注目のニュース
策士ここにあり! 寝たフリをしながら虎視眈々とご飯を狙う猫ちゃんが賢い
9月26日「大腸を考える日」を制定/森永乳業
梶裕貴、宮野真守に憧れ「彼こそがエンターテインメント」

レパルス(アズールレーン)単語

レパルス

掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「狙って…ポン!」

レパルス(アズールレーン)とは、レナウン巡洋戦艦2番艦『レパルス』をモチーフとしたSTGアプリアズールレーン』の登場キャラクターである。

指揮官はもっとぷにっとする概要が好きだと思ってたよ…

KAN-SEN
レパルス
HMS Repulse,34
基本情報
所属 ロイヤル
艦種 巡洋戦艦
レアリティ R
CV 野方こはる
イラスト SA
艦歴
イギリススコットランド
出身地 ウェスト・ダーバントンシャー
クライドバンク
造船所 ジョンブラウン
艦級 レナウン巡洋戦艦2番艦
1916年1月8日
就役 1916年-1941年(イギリス軍)
最期 1941年12月10日(沈没)
備考

ロイヤルに所属する巡洋戦艦。通常域1-1のクリア報酬であるため、必ず手に入れることができる艦船の一隻。ゲーム開始時に配属となっているロング・アイランドと共に、お世話になった指揮官は多いと思われる。最速ドロップも1-4であることから強化もしやすく、低燃費かつそこそこ強い。ハード域の攻略の際に艦種定として巡洋戦艦が要されることもあるため、育てて損はない。ちなみに同じ1-4域ではレナウンドロップするが、レアリティが高いため入手は難しい。

姉妹艦とべると快活でフレンドリーだが、若干落ち着きに欠ける性格。また女の子としての魅に自信がなく、好きな人には対して一生懸命になるなどしおらしい一面も。そんな性格からか『負けヒロイン』という大変不名誉なあだ名を持つ。

他のロイヤル巡洋戦艦は皆落ち着きがあるため勘違いするかもしれないが、レナウンフッドである。天然に振り回されたり、分からマナーを注意されることもあるが、巡洋戦艦同士の仲は良好の様子。

衣装レナウンと同じタイプを着ているが、外套がアレンジされ両肩が露出している。瞳はロイヤル巡洋戦艦組共通のだが、髪色彼女のみ茶髪である。また、も他二人はネイビーブルーメインであるのに対し、彼女メインとなっている(ただしスカートや差し色にネイビーブルーは使われている)。

スタイルレナウンフッドの中間くらい。ほどよく引き締まり、ほどよくムチムチ

動くもの全てを討ち滅ぼせ!なんてね☆

スキル1:逆襲のZ
攻撃された時、8間自身の装填が30.0%(50.0%)アップ。効果は重複しない

2019年3月現在実装されているレアリティRの巡洋戦艦巡洋戦艦に特徴的な低燃費とそこそこの火力を持つため、序盤域の攻略や低燃費周回を行う際にお世話になる。しかし耐久や対が低いため、高難度域で運用する際はそれなりの工夫が必要になる。

所持するスキルは「逆襲のZ」の一つのみ。被弾した際に自身の装填速度を最大50%強化する。大抵のバフスキル確率発動であるが、このスキル確実に発動するため効果は強戦闘開始時以外スキル発動後のクールタイムが存在しないため、タイミングよくダメージを受けると延々と装填が強化され続けることになる。装填が&自動装填機構の組み合わせで、十数の間隔で撃をかっ飛ばすせっかち変わり。

一方で彼女の弱点は、被弾前提のスキル持ちでありながら本人が脆いこと。高難度域のおいては敵艦船のあらゆる攻撃が脅威となりうる。特に戦艦撃は、中装甲のレパルスにとっては致命的なダメージを受けるため注意。応急修理装置で耐久を底上げしたり、消化器で炎上対策を行う必要がある。フォーチュンハムマンといった艦を保護できるスキル持ちと組ませるのも一つの手。

ちなみにスキル発動時のセリフ「狙って…ポン!」は界では有名なセリフであり、それによって彼女には「狙ポン」という渾名がつけられている。しかし、スキルの効果は上記の通り装填値上昇である。一体何を狙って何をポン!してるんだ…。

こんなナリでもお偉いさんたちと色々回ってたんだぜ!まあ自分で動いたほうが好きだけどね!

元ネタレナウン巡洋戦艦2番艦『レパルスHMS Repulse,34)』。その名は『反撃』を意味し、スキルの効果の由来にもなっている。実は工はレナウンよりもい。

艦のモットーはラテン語で"Qui Tangit Frangitur(私に触れる者は砕かれる)"。とても簡単に意訳するなら「敵対者は必ず敗北する=私は常に勝利する」といったところ。

第一次世界大戦より戦い続けた歴戦の艦で、第二次ヘリゴラント・バイトにおいてドイツ戦艦カイー、カイリンと交戦したり、巡洋戦艦オーストラリアと衝突したりしながら戦場を切り抜けた。

第二次世界大戦では駆逐艦グローウォームや分のフッドを失い、アドミラル・ヒッパー捜索やビスマルク追撃戦に参加するも、レパルス自身がをとることはできなかった。その後インド経由で極東戦線に配備、戦艦プリンス・オブ・ウェールズ(以下PoW)と共に運命のマレー戦に参加する。

この戦いに際し、日本帝国海軍山本五十六官は「レパルスは沈められても、PoWは大破が精々だろう」と予想したらしいが、いざ戦闘になるとPoW航空機一発魚雷によりあえなく沈黙。計18機の爆撃機を相手に持ち前の機動を活かして15発もの魚雷を避けるなど奮戦していたレパルスも、魚雷5発の直撃を受けてPoWの眼の前で沈没した。結果レパルス航空機攻撃によって沈んだ初めての戦艦として名を刻むこととなった。

なお、マレー戦はイギリス戦艦二隻を失ったのに対して日本航空機6機のみ。この結果は大鑑巨義の終焉と航空機の時代の幕開けを告げ、歴史的にも重要な戦闘とされる。ちなみにこの戦いの後、PoWと出撃する巡洋戦艦は必ず沈むというジンクスが生まれたり、部隊名がアルファベット最後の文字であるZ隊にしたのがいけなかったなどと言われたらしい(スキル名の「Zの逆襲」はここに由来する)。

レパルス較的浅いところに沈んだため、船体の確認が容易である。また、PoWや周囲に沈んでいる日本艦共々、船体の一部は違法サルベージされ、鉄屑として売られたりした。

指揮官も毎日関連動画ばっかで気分悪くなるでしょ?一緒に新鮮な空気を吸いに行こうよ

指揮官、一緒に関連静画に散歩しに行かない?守ってあげるから~

ハロー指揮官!一緒に関連項目をボコボコにしちゃおう!

掲示板

  • 9ななしのよっし

    2018/10/15(月) 20:57:37 ID: PjuYoBCoyb

    >>8
    茂美怖いでしょう

  • 10ななしのよっしん

    2019/03/27(水) 07:30:43 ID: vKdpkWzVKG

    レパルダス

  • 11ななしのよっしん

    2019/06/24(月) 08:07:49 ID: gNTG8XHbkY

    ポン姉貴感ほんとすき

急上昇ワード

最終更新:2019/09/23(月) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/23(月) 08:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP