煙幕単語

エンマク

  • 0
  • 0
掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

煙幕とは、自らの存在を遮蔽するために発生させる煙のことである。

概要

人間は外界から受ける情報の多くを視覚に頼っている。そのため、古来より戦いを優位に進める手段として敵の視覚を妨・欺瞞する手段が考案されてきた。夜襲、おとりや迷彩閃光によるくらましなどその手段は多様であるが、煙幕もその中の一つである。

軍事における煙幕

かつては駆逐艦が煙幕をることもあったが、現代においてはほぼ陸上戦においてのみ用いられる。現代戦においての戦いではレーダーによる電波誘導がに用いられるのに対し、陸上戦では未だに有視界戦闘が基本であることがな理由である。また、可視だけでなく赤外線をも妨できるため、暗視装置を用いた間での戦闘でも妨効果を発揮する。な使いどころとしては以下のようなものが挙げられる。

フィクションにおける煙幕

忍者が投げる煙玉などが有名だろうか。キゴーン!

類似するもの

煙ではないが、タコが獲物に襲われた際にくらましとして吐くタコスミ)は煙幕に非常に近い。なおイカが吐くイカスミ)の場合は、くらましというよりもむしろデコイ(囮)としての役割を果たす。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/18(日) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/18(日) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP