今注目のニュース
蚊に刺されやすい人の科学的な特徴って?
仕事仲間のミスを怒らなかった女性オーナー その理由に称賛相次ぐ
デーブ・スペクター、闇営業芸人に「知ろうとしなかったことが問題」と指摘 共感集まる

関根潤三単語

セキネジュンゾウ

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
プロ野球選手一覧 > 関根潤三

関根潤三(戸籍上の生年日:1927年3月15日、実際の生年日:1926年12月25日~)とは、近鉄バファローズ読売ジャイアンツに所属していた元プロ野球選手である。

投手としては通算65勝、打者としては通算1137安打を記録し、現在日本プロ野球において初めて「投手・野手双方でオールスター出場」を達成した選手でもある。

概要

OB
関根潤三
基本情報
出身地 東京都
生年 1926年12月25日
身長
体重
173 cm
65 kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 投手外野手
プロ入り 1950年
引退 1965年
経歴
選手歴 監督コーチ
プロ野球選手テンプレート

上述の通り実際の生年日と戸籍上の生年日に違いがあるが、これは関根が生まれた日に大正天皇が崩御され、役所が喪にしてしまい、さらに年が明けると父親が戸籍届のことをすっかり忘れてしまっていたためである。
ただこれにより実際は1926年生まれながら1927年生まれとして扱われたため徴兵をギリギリで免れることが出来た。

小学生のころから野球好きで、日大三中のキャプテンだった練習に顔を出し、と同じく日大三中に進学した時には伝説の速球投手である沢村栄治に出会いその投球フォームを見せてもらった他、キャッチボールを教わっている。

法政大学進学後、48年の3年生のには法大戦後初の優勝に導き、49年には来日したサンフランシスコシールズ2-4で敗れはしたものの13回投で意地を見せている。
大学では通算で史上最多となる658イニングを投げ、41勝を挙げ、打者としても4番として活躍した。

大学卒業後は八幡製鉄入りがほぼ決まっていたのだが、日大三中そして法政大学監督だった藤田三が1950年近鉄の創立に伴い近鉄監督になることが決まり、その藤田から誘われた関根は一転して近鉄に入団することとなった。

プロでは投手としてデビューするもののプロ2試合登板時に肩を痛めてしまい、1年は4勝12敗に終わるが、打者としては打率.248、4本塁打21打点とすでにそこらの野手よりも活躍している。(この年一塁手としても13試合に出場している)

以降投手としてプレーを続けるものの、当時の近鉄は創設当初ということもあって非常に弱く、「3点取られたら負ける」とも言われており、51年は7勝11敗、52年は5勝16敗となかなか勝ちが伸びなかった。
それでも53年は負け越しながらも10勝15敗で初の二桁勝利を達成しオールスターにも選出され、54年は16勝12敗でチームの最下位脱出に貢献している。

しかし57年の開幕直後、自信満々で投じた低めのストレートを痛打され、投手としての限界を悟り、もともと代打で起用されていたこともあり野手転向を決意、この時首に対し「二軍からは嫌だからクリーンアップで使ってくれ」と大胆な要をし、その言葉通り翌日いきなり5番打者で起用されると3安打を放っている。ちなみに投手時代にもスタメンで5番を打ったことがある。
野手転向1年ながらこの年は規定打席に到達し、リーグ9位の打率.284を記録した。

59年には5月10日西鉄戦において延長11回裏にサヨナラ三塁打を放ち、55年から続いていた稲尾和久の対近鉄連勝記録を22で止める活躍を見せ、野手としては初めてのオールスター出場を果たす。

63年には初めて二桁本塁打を放つが、65年に読売ジャイアンツに移籍し、この年限りで現役を引退した。

引退後

70年は広島根本陸夫から要請を受けて打撃コーチに就任し、衣笠祥雄などを導。

75年には長嶋茂雄の頼みで読売ジャイアンツヘッドコーチを務めるが同年最下位となり、翌76年は二軍監督に降格しこの年限りで退団。

82年には大洋ホエールズ監督に就任、83年にはのちにスーパーカートリオの一人となる加藤博一を江本紀の頼みを受けて獲得、同年は3位になるが、84年は一転最下位となりこの年で監督を退任。

87年にヤクルトスワローズ監督に就任すると、バリバリの現役メジャーリーガーだったボブ・ホーナーの獲得をオーナーに進言し契約に成功。そのホーナーの活躍もあり順位は4位ながらこの年は野球界を大いに盛り上げた。
ヤクルト監督89年限りで退任するが、選手の自性を重んじた育成法で広沢克池山隆寛ら、のちの優勝への原動となる戦は育てている。

2003年殿堂入り

現在は解説者などで80歳をえても元気に活動中。

人物・エピソード

一般的にはその好々爺のような貌から優しそうなおじいちゃんのように見られがちだが、その実短気で厳しい面もあた他、現役時代及び引退後でも様々な逸話が残っている。

通算成績

投手成績

通算:8年 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
NPB 244 157 87 12 65 94 -- -- .409 1345.1 360 645 624 512 3.43

野手成績

通算:16年 試合 打席 打数 得点 安打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 1417 4509 4078 463 1137 59 424 30 46 23 320 42 283 70 .279 .336

監督成績

通算:6年 試合 勝利 敗戦 引分 勝率
NPB 780 331 408 41 .448 Aクラス1回、Bクラス5回

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2014/07/04(金) 11:18:41 ID: dMHZkezU16

    まさか生きてるうちに投手野手でのオールスター選手を見ることになるとはな・・・・

  • 2ななしのよっしん

    2016/12/25(日) 22:38:58 ID: /k19b/BFRE

    根本氏の関根さんに対する評価ってこっちのほうが有名かもしれない
    「いいか、関根だけは怒らせるな。」

  • 3ななしのよっしん

    2018/06/14(木) 19:02:41 ID: gZiQJr8CRI

    厳格な導者の広さんも「関根さんは怒らせてはいけない」と言ったらしいな…

急上昇ワード

最終更新:2019/06/27(木) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/27(木) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP