スティーブン・ホーキング単語

スティーブンホーキング
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

スティーブン・ホーキング(Stephen Hawking)はイギリス理論物理学者である。

概要

宇宙論の研究者として、特異点定理ブラックホール蒸発などの研究で有名。『ホーキング宇宙る』をはじめとする啓書の執筆で一般にも知名度が高い。

1942年1月8日イギリスのオクスフォードに生まれる。ちなみにガリレオ・ガリレイの死後ちょうど300年である。

オクスフォード大学卒業し、ケンブリッジ大学大学院博士課程に進学。大学院に入って間もなく筋萎縮性側索硬化症の診断を受け、あと数年の命と宣告される。病気の宣告を受けてに陥り、研究をせずに、ワーグナーを聴いたり、SF小説読みふけったり、アルコールに溺れたりと自堕落な生活を送る。しかしこの頃に最初の妻ジェーンと出会い、病状も安定し始めたこともあり、研究に復帰する。1967年ジェーン結婚し、三子をもうける。

病気の進行により1970年代のはじめには車椅子での生活となるも、研究では重要な成果を次々と挙げ、1974年、史上最年少で王立協会の会員に選ばれる。1979年にはニュートンがつとめたことで有名なケンブリッジ大学ルーカス教授職に就任する。

筋萎縮性側索硬化症は発症から5年程度で死に至るとされており、ホーキングは例外的な事例といえる。

賭け事が好きで、はくちょう座X-1ブラックホールか否か、ヒッグス粒子が発見されるか、などで賭けたこともある。ホーキングは常に自分の予想と逆に賭けるので、たいてい負けている。

2012年ロンドンパラリンピックの開会式に登場しスピーチを行った。

2018年3月14日アルベルト・アインシュタイン誕生日139)に76歳でこの宇宙を去った。

主な業績

宇宙を大局的に支配する重力を扱う理論である「一般相対性理論」とミクロなスケールにおける物質やエネルギーの振る舞いを記述する「量子力学」。々の宇宙がどのようにして誕生し、どのような運命をたどるのかを知るにはこの両方を研究しなければならないが、両者はある意味と油のような関係で統合は困難を極めた。この難題に先を切って取り組んだ一人がホーキングである。

特異点定理

数学者のロジャーペンローズと共同で1965年から取り組んだ問題。宇宙全体をアインシュタイン一般相対性理論で説明しようとすると、必ずどこかにそれが破綻してしまう「特異点(シンギュラリティ)」が存在することを明した。これによって一般相対性理論を否定した訳ではないが、同理論宇宙の全てを説明できる万理論でないことは確定した。

特異点のイメージは、密度が限大で時が限りなくひん曲がってしまった点である。こいつが宇宙にむき出しのまま存在していたらその周りでは物理的に「何でもあり」になってしまうので、できれば避けて考えたい。

一番発生しそうな場所は、恒星重力崩壊によって生じるブラックホールだ。理論上全てのブラックホールの中心は特異点になってしまう。そして特異点を連れたブラックホール宇宙の至るところにいやがるのでこのままでは宇宙ヤバイという話だが、ブラックホールの場合は特異点の周りを「これ以上近づいた物質は二度と出てこられませんよ」という事の地面が包んでいて逆ATフィールドのような役割を果たしているので、一応セーフということにした。

それでも「裸の特異点」が存在していると考える物理学者もいた。「事の地面が検閲してるから大丈夫」という立場のホーキングは、裸の特異点論者の一人キップ・ソーンと賭けをした。当然、これはフラグである。その後コンピュータシミュレーションによって、事の地面に覆われていない特異点が存在しうることが明された。

虚数時間と無境界仮説

ホーキングが特異点定理明したころは、ちょうどビッグバン理論の正しさが認められようとしていた時期でもある。もし宇宙が膨し続けているのだとしたら、誕生の間まで遡ると限小の点になってしまう。これは要するに特異点である。

何とか特異点を避けたいホーキングが導入した裏技が「虚数時間」という概念だ。実数時間と間で考えるから宇宙界を設け、「始まりに特異点があった」と考えなければならないのである。ならば々が知る「時間」と「間」という概念のを取り払ってしまい、「虚数時間」がぐるぐる回っていたと考えれば丸く収まるのではないか、ということらしい。

この理論物理学者のジェームスハートルと共同で研究して1983年に発表したのでハートル=ホーキング界条件または界仮説と呼ばれる。

ブラックホールは蒸発する

ブラックホールは近づいた物質を必ず吸い込むので、永遠に成長を続けるかのように思える。ところがそんなことはない、仮に外部からの供給がシャットアウトされていたら、出て行くモノもあるので長い時間をかければブラックホール蒸発してしまうぞとホーキングした。

これには色々な説明の仕方があるが、代表的なのは以下のとおり。

量子力学によれば、真空は絶えずゆらいでいるので、一定の確率で何もかったところから物質と反物質のペアが誕生することがある。これはブラックホールの事の地面近くでも起こる。物質と反物質のペアは誕生直後に再びくっついて対消滅することもあるが、どちらかががブラックホールに飲み込まれてもう片方は外に逃げおおせることもあり得る。結果的にブラックホールはその分のエネルギーを失ってしまう。

この効果はホーキングが初めて計算して1974年に発表したので「ホーキング放射」という。ホーキング放射によって太陽と同じ質量のブラックホール蒸発するまでにかかる時間は(パラメータの選び方などにもよるが)約2千不可思議(2×1067)年と見積もられる。途方もない時間ではあるが、ブラックホールとて命は永遠ではないのだ。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スティーブン・ホーキング

35 ななしのよっしん
2018/03/16(金) 20:10:53 ID: 0foy4/jpmQ
、根性、ユーモア人間の良い面を全部持ってたな
例え今までの常識が全部覆されたずっと未来でも間違いなく伝説になる
36 ななしのよっしん
2018/03/18(日) 16:10:39 ID: 796LvQPjJK
https://www.youtube.com/watch?v=u7xRjoYdcQQexit

WatchMoJo.comが選ぶ『ホーキング博士カメオ出演作品top10』
お茶?な性格だったんだね。
学問・研究にしか興味がないようなイメージしかなかったから意外だった。
37 ななしのよっしん
2018/03/22(木) 19:45:12 ID: O6BDILisiZ
量子重力理論物理学者ならマトベイ・ブロンスタインも忘れないで……
相対性理論標準理論数式を組み込んでブラックホールの底に挑み、
その才を恐れたスターリンに粛正された悲劇の天才
38 ななしのよっしん
2018/03/31(土) 23:21:10 ID: QHqAQ/7wqK
「76歳でこの宇宙を去った」
っていう記事のはいいな
39 ななしのよっしん
2018/09/17(月) 13:16:17 ID: 4WnGjZW8XY
ホーキング底した無宗教だったからね。だから同僚ペンローズが「量子論」というトンデモ学説を出した時は底して論破した。
40 ななしのよっしん
2019/03/14(木) 12:05:16 ID: wXUjgnqRlb
もう一周忌か・・・・・・

ビッグバンセオリー見よっと。
41 ななしのよっしん
2019/06/16(日) 15:01:18 ID: 9Od01gCTlG
ホーキングの障キャラクター性を理論の正しさに結びつけてしまったのは最大の間違いだろうな
彼が違うキャラクターだったら、同じ理論を提唱していたとしても
難癖ばかり付けて明をぜんぜんしない学者で終わってた
42 ななしのよっしん
2019/06/23(日) 09:16:05 ID: cOfbi4DuUv
そんな事やってたの三流マスメディアだけなんだよなあ・・・
43 削除しました
削除しました ID: Rnb64XIB0C
削除しました
44 ななしのよっしん
2019/08/19(月) 22:03:17 ID: 4WnGjZW8XY
ブラックホール温度は小さい程高くなる。銀河クラスブラックホール温度宇宙背景放射よりもかに低く観測不能。全く視できるといってよい。