スリープレスナイト単語

スリープレスナイト
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

スリープレスナイトとは、2004年まれの日本の元競走馬・繁殖である。

眠れぬえた男に最高の夢を見せたスプリンター

スリープレス・ナイトと書くと洋画のタイトルになるので検索時には気をつけよう。

概要

クロフネホワイトケイティテッドヌレイエフという血統。

言わずと知れたダートの怪物。種としても優秀だが、活躍は芝が多い。
米国で6戦3勝と。しかしそのはGⅠ2勝のケイティーズで、ファミリーには女傑ヒシアマゾン、GⅠ3勝のアドマイヤムーンがいる良血である。
言わずと知れた大種日本でもハートレイクやブラックホークとしてお染み。

名は和訳すると「眠れない」。クロフネからの連想で、日本船が来航した時に詠まれた狂歌「泰の眠りをさます蒸気船(上喜撰)たった四杯でも眠れず」から取られたものである。船が来てパニックになってる世間を皮った歌だし、由来はあんまりカッコよくないような。

体質が弱かったため調整が遅れ、デビューは3歳1月。芝1400m、1600mと使うが勝ち切れず、ダート1200mに移った3戦に初勝利を挙げる。その後は適度に間隔をあけつつ、4歳までに10戦続けてダートを走り、1200mでは6戦5勝2着1回と璧な成績を残す。一方、1400mになると4戦0勝2着2回とさっぱり勝てず、1200mの専門であることが明らかになった。

4歳、一度だけ騎乗し勝利した横山典弘の助言もあり、デビュー2戦以来の芝となるGⅢCBC賞に出走。なにせ久々の芝だったので4番人気にとどまるが、2番手から抜け出す危なげない競馬勝。続くGⅢ北九州記念でも先行策から抜け出して2身差の快勝。堂々4連勝で短距離戦線の新にのし上がる。

本番スプリンターズS、スリープレスナイトは勢いを買われ1番人気。相手どころには後に高松宮記念を連覇するキンシャサノキセキのスプリント王ファイングレイン、古スズカフェニックスなどがった。

14番から好スタートを切ったスリープレスナイト。内を見るようにスッと控えて4,5番手の好位を確保する。しく入れ替わる群を後にどっしりと構え、そのまま外を回って直線を向き一気に加速。強く先頭に立ち、そのまま1身1/4引き離してゴール。5連勝で初GⅠを手にした。

そして上の上村洋行は17で初のGⅠ制覇。デビュー当時からホープとして期待されながら、一時は病気で大きく騎乗数を減らし、苦難の時期が続いた。まさしく眠れぬを過ごした男が掴んだ、涙の栄冠となった。

その後スリープレスナイトは体質の弱さゆえに順調に使えず、翌年の高松宮記念、セントウルSと2戦してともに2着。連覇を狙ったスプリンターズS直前に屈腱炎を患い引退となった。通算18戦9勝ながら、1200mでは12戦9勝2着3回と抜群の安定感を誇った。

引退後は繁殖となったが2頭の子を産んだ直後に折。わずか8歳で世を去った。その2頭もすぐに死亡し、ただ1頭の子となった初プロンシェダームが8戦1勝の戦績で繁殖入りしている。快速の血は引き継がれるだろうか。

関連動画

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スリープレスナイト

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • スリープレスナイトについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!