フレンチデピュティ単語

2件
フレンチデピュティ
4.2千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

フレンチデピュティ(French Deputy)とは、1992年生まれのアメリカ競走馬

競走馬としてはそこそこだったものの、種牡馬として日本ブレイクした。
また、近年ではとしても顕著な成績を残しつつある。
クロフネメイショウベルーガの印もあるかもしれないが、本芦毛では栗毛である。

名前デピュティミニスター(事務次官)とミッテラン(昔の大統領)からの連想。
直訳すると「フランス人の代議士」。

概要

Deputy Minister、Mitterand、Hold Your Peaceという血統。

のデピュティミニスターは81年の全2歳チャンピオン種牡馬としてもゴーフォーワンドオーサムアゲインなどを送り出した大種牡馬日本ではトーヨーシアトルが代表的。本は8年産駒である。
のミッテランは現役時代GⅠ勝利した活躍。ただ近に活躍はそんなにいない。
ホールドユアピースは現役時代39戦11勝、仕上がりのスピードタイプ種牡馬

2歳の11月西海デビューすると、5身差を付けて初戦を飾る。
続く一般競走を2レース連続で楽勝したものの脚部に故障を発生し、三冠競走を棒に振る。
復帰したのは3歳西海からブリーダーズカップが開催されるベルモントパーク競馬場へと遠征し、当地のGⅡジェロームハンデにて軽量を生かし4身差快勝。4連勝で重賞制覇を飾る。

しかし続く一般競走で2着となり初を喫すると、続くBCクラシックでは当時11連勝中だった大魔王シガーを筆頭に強っていたこともあり9着と惨敗。ジェロームハンデで2着に破ったミスターグリーリーがスプリントでクビ差2着に入ったのとは対照的な結果であった。
結局、BCクラシックを最後に現役を引退。通算6戦4勝、な勝ちGⅡジェロームハンデである。

種牡馬入り後

1996年より、アメリカケンタッキー州で種牡馬入り。
米国で生まれた産駒のうち数頭が日本へと輸出されたが、その中にノボジャッククロフネが入っており、クロフネが2歳の時に社台グループが本を購入。翌2001年より社台スタリオンステーション種牡馬生活を送ることとなった。

2001年シーズンから人気は高く、更に同年にクロフネJCダートNHKマイルを、ノボジャックが破ダート重賞6連勝を飾るなど産駒日本適性が明らかとなると人気は不動に。翌2002年には米国に残したレフトバンクが北最優秀古に選ばれた。他にも米国に残したからGⅠが2頭出ている。

産駒の傾向としては「万」である。基本的に仕上がりがく勝ち上がりも良い産駒が多いが、総じて頑健でエイシンデピュティのように古になって本格化するなど成長があり、また芝ダートを気にせず、アドマイヤジュピタのように配合次第で長距離適性を示す産駒や、サウンドトゥルーのように8歳になってもダートの第一線で活躍するもいる。サイアーランキング2007年に最高位の6位につけた。
毎年100頭程度のを確保していたが、流石に寄る年波には勝てず2017年シーズンを最後に種牡馬生活引退2018年に生まれた6頭がラストクロップである。

むしろ何でそこまで種牡馬生活を引き延ばしたかと言えば、「」として非常に優秀だからである。
マイネルホウオウNHKマイルカップとして始めてGⅠを勝つと、毎年のようにGⅠ重賞を輩出。特にリーディングを突っ走るディープインパクトとの相性は抜群で、果てはディープインパクトが苦手としていたダートGⅠを勝ったアンジュデジールが出てくる始末。更には自分が大敗したブリーダーズカップを制したマルシュロレーヌまで出てきた。
更に面いのは北時代に残した達も海外繁殖牝馬として大活躍しており、アルゼンチンにて本に持つハイハッピーというアルゼンチン四冠のうち三冠を、更に北に渡り芝GⅠを制している。

現在は社台SSの功労房にて余生を送っている。2021年クロフネに先立たれたがフレンチデピュティは未だ健在である。

サイアーラインの存続は少し厳しい状況である。本産駒に活躍が多かったものの、後継たるクロフネは活躍に固まり、他の達は活躍できない、あるいは種牡馬入り出来なかった。
しかしとして高い成績を残し、かつ息子クロフネも近年として成功しつつある。ヴァイスリージェント系全般に言えることだが、この系統は総じてとして優秀、かつ長命である。21世紀に入り日本競馬に確かな足跡を残し、かつ残り続けるだろう。

血統表

Deputy Minister
1979 黒鹿毛
Vice Regent
1967 栗毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Victoria Regina Menetrier
Victoriana
Mint Copy
1970 黒鹿毛
Bunty's Flight Bunty Lawless
Broomflight
Shakney Jabneh
Grass Shack
Mitterrand
1981 鹿毛
FNo.4-m
Hold Your Peace
1969 鹿毛
Speak John Prince John
Nuit de Folies
Blue Moon Eight Thirty
Blue Grail
Laredo Lass
1971 黒鹿毛
Bold Ruler Nasrullah
Miss Disco
Fortunate Isle Ambiorix
Slippy
競走馬の4代血統表

クロスNearco 5×5(6.25%)

主な産駒

母の父として

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

山口剛央 (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: Pyun Pyun
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フレンチデピュティ

1 ななしのよっしん
2021/11/07(日) 18:49:42 ID: +2NVFmHRPw
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2021/11/07(日) 20:08:47 ID: x0lpnLkxuC
マルシュロレーヌの活躍でまた注を集めるだろうね
ちなみにソダシも孫にあたるので営がダート転向を本気で考えるかも
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2021/11/10(水) 08:16:35 ID: OsjsiIH31k
父親のデピュティミニスター、まだ記事なかったのね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2021/11/15(月) 09:33:54 ID: mkNzFK8qmr
>2
本当にダート行くとか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
5 ななしのよっしん
2022/07/12(火) 07:43:17 ID: NM9ijjTZ+n
まぁ馬鹿な挑戦だったなダートは でも東京で濡れて高速化してれば相手に勝ち負けしたのでまったく理でもさそうなとこに血の底を感じる 
👍
高評価
0
👎
低評価
0
6 ななしのよっしん
2022/09/11(日) 19:42:10 ID: gpAMHyrjea
👍
高評価
0
👎
低評価
0
7 ななしのよっしん
2022/09/25(日) 01:37:11 ID: OmD9do8EEs
フレンチデピュティの血は今思うとアメリカでもっと繁栄するポテンシャルあったと思うし
日本として優秀止まりになると思うと少し残念
👍
高評価
0
👎
低評価
5
8 ななしのよっしん
2024/04/07(日) 04:05:47 ID: mp9JKrWYPh
まぁフォーティナイナーみたいに向こうで残した産駒サイアーとして活躍したわけでもなしそれは言ったモン勝ち過ぎる
👍
高評価
0
👎
低評価
0