ロラン・セアック単語

ロランセアック
2.1千文字の記事
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

ロラン・セアックとは、アニメ∀ガンダム』の主人公ヒロインで、ホワイトドールこと∀ガンダムパイロット

概要

ムーンレイスで最下級階層である運河人出身。浅い肌に銀髪を持つ。

性格は穏やかで人当たりも良いが意思は強く、不当な暴力や不条理な事態には強く反発し立ち向かう。ムーンレイス出身でありながら文明の大きく後退している地球圏の文明を蔑む事なく、その文化生活に心底染んで適応出来る精の持ち

ムーンレイスでありながら地球の側に立ち、戦争に巻き込まれてもそれを止める為の働きに殉じようとする。こうして長い間前線に立ち戦った事で徐々にパイロットとしてのを伸ばし、∀ガンダムと共に最後まで戦い抜いた。

戦闘に際してはなるべく人の命を奪わない姿勢を見せるが、に命の危機に関わる事態では決してしない。これはロランが自分も他人も含め「命の重さ」を理解していたためだと考えられる。

劇中の行動

女王ディアナ・ソレル地球帰還作戦の先行調隊として、地球アメリア大陸イングレッサに降り立つ。でおぼれていた所をディアナそっくりのキエル・ハイムやキエルソシエ・ハイムらに助けられ、そのままハイの世話になる。最初はハイの鉱山で働いていたが、機械に強いことを見込まれて使用人となった。

イングレッサの民として認められたロランは、2年遅れの成人式に参加する。そのとき、市民ディアナカウンターの降下が始まり、イングレッサの首都ノックス混乱に陥った。すると、成人式儀式の壇でもあったホワイトドールと呼ばれる石像が崩れ、なかからモビルスーツが現れる。ロランはこれに乗り、第二の故郷である地球と仕えるハイを守るためにディアナカウンターと対峙した。

地球の各地方の領が持つ軍隊であるミリシャでの最新鋭の兵器プロペラ機であり、一方モビルスーツという人形機動兵器を駆り、単体で大気圏突入を可とする戦艦を持っている。地球との間には技術に大きな差があった。一方的侵略を始めたディアナカウンターに反感を持ったロラン∀ガンダムイングレッサミリシャに協する。こうして、ロラン・セアックは地球との争いに自ら飛び込んでいった。

女装

イングレッサ領グエン・サード・ラインフォードの提案により、女装したロランはローラ・ローラと名乗りホワイトドール女性パイロットとして表された。これは「地球では女子供でも機械人形モビルスーツ=MS)を操れるのだ」と示すことで、との交渉で優位に立てるとグエンが提案したため。つまり政治的駆け引きの材料であった。

エル淑女導に、ロラン華奢な体つきと中性的な顔立ちが合わさった事で、結果として正体を知らぬ者には気づかれぬほどの変身を遂げる事となった。

なお、グエンロランがローラ・ローラに扮する前からローラと呼んでいた。グエンく、「そうだねぇ・・・彼はローラの方が似合うだろう」とのこと。

また、ディアナ隊長ハリー・オード大尉ロランに、女装について「趣味か?」と尋ねている。女装だということに気づいていなかったパーティの時の様子を見るとハリーは結構その気だったようだ。
なお、佐藤茂による小説版ではパーティの時のハリーの内心の描写がなされているが、こちらでは「結構その気」どころではなく思いっきり魅了されている。ローラ・ローラの潤んだ瞳や大きく開いた胸元や香水の香りに奮し、肌に触れたときの感触を妄想し、なにやら殺し文句を囁きながら首筋にキスまでしている。馬鹿丸出しである。

さらに、しばらくにいたはずのギム・ギンガナムすらロランローラと呼称した。どうやらローラは相当の有名人とみえる。

ローラ・ローラ by ID: QiVdqASLVN ロラン・セアックスレ#65 盛装ローラ・ローラ、舞踏会にて by usu ロラン・セアックスレ#66

声優

ロラン・セアックの声優を務めたのは、後年『鋼の錬金術師』のエドワード・エルリックなども演じた朴璐美。総監督富野由悠季は劇での演技を見て、ロランイメージにぴったりであるとして抜した。

すべき点は、今までの富野ガンダム作品の主人公声優一の女性声優であること。機動戦士Vガンダム主人公ウッソ・エヴィンという子役でも当時10代の新人だった阪口大助を起用し、キャラ声優の性別を合わせるこだわりを見せた富野だったが、シナリオ中での女装の重要性や、の特徴的なから抜に踏み切ったと考えられる。

なお、富野の関わっていない平成ガンダム作品も含めると、『新機動戦記ガンダムWにおいて折笠愛が準役のカトル・ラバーバ・ウィナーを演じている。

21世紀に入り、『ガンダムビルドファイターズ』のダブル主人公イオリ・セイアリーア・フォン・レイジ・アスナ小松未可子國立幸が担当、続編『ビルドファイターズトライ』には主人公カミキ・セカイ冨樫かずみが担当。ゲーム作品においても女性声優ガンダム作品の主人公を担当するケースが増えている。

関連動画

関連商品


関連項目

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AD%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%AF
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロラン・セアック

186 ななしのよっしん
2020/01/16(木) 00:37:04 ID: LVT5VWcTSm
ちょっとロランくん可ぎんよ〜(ホ並感)
187 ななしのよっしん
2020/01/16(木) 19:12:12 ID: HP3Bd+isa9
>>185
そうか
188 ななしのよっしん
2020/04/04(土) 14:25:33 ID: P+S6s13a39
長年の疑問なんだが、何でロランは普段は「ホイミスライム触手」みたいな形状なんだろう?

そういう絵柄の作なら分かるけど、ローラ時はサラサラだし。
キャラなのでドレットヘアみたいなイメージかとも思ったけど、それにしては銀髪というのも変だし。
189 ななしのよっしん
2020/04/22(水) 16:49:33 ID: NNCEzXG+HI
あくまで考察の一つにすぎない戯れ言と思って聞きながしてほしいくらいの考察
ロランと同じ声優ハガレンでは主人公立たせるために髪の色や質感を他と変えたらしい
同じように特徴的なにすることで大人数が集まった時にも埋没しないような意図があったかもしれない
他に考えられる理由としてはアニメでは主人公は何度も出てくるから魅的でありながら書くのに手間がかからないように工夫されるとも聞く
それにしてはロランの絵は毎回気合いが入っているように感じるがの分の労が他に回されたとも考えられる
YouTubeで見ているけどロラン外見と内面双方の魅は時代を感じさせない時をえる魅
ローラよりロランの姿だけど内面は全に頭は回るが少年らしい主人公として絶妙の性格
190 ななしのよっしん
2020/04/26(日) 23:05:16 ID: aq1aCy90Dm
デザイン担当のあきまんく、ロランの「銀髪カチューシャ」という特徴は「地上に隠れ住んでいる宇宙人(ムーンレイス)」というコンセプトから出発したもので、他のムーンレイスが地味デザインに落ち着いたことで結果的に「ロラン特有の個性」になったらしい
ホイミスライム触手(うどん)」は、アニメ仕事が初めてだったあきまんアニメスタッフに「アニメ=ギザギ」という手癖の仕事をしてほしくなかったが故に選んだようだ(後にながら不遜な考えだったと振り返ったようだが)

アニメチームでの仕事だからデザイナーの意図が全てではないけど、こういった意図で組まれたデザインに、監督アニメーターの狙いや実作業上の制約等が組み合わさって完成したのが劇中で描写されたロラン、ということだね
191 ななしのよっしん
2021/04/23(金) 11:01:39 ID: gW0AEZdtKs
御曹司に「ローラ」呼びされるの終始納得いってないの好き
それを直接御曹司に言うんじゃなくて、他の人が呼ぶと静かに怒ってるのがなんかリアリティあって笑う
192 ななしのよっしん
2021/05/11(火) 02:06:07 ID: JCqTPzZqAt
ゲームとか外部出演すると都合上、核を何回も投げる男になったり、月光蝶連発する男になるので、割とキャラが誤解されやすい主人公よね
核を人に向けたことなんていし、自発的に月光蝶使ったことなんて最終決戦の1度だけでターンX月光蝶拡散を防ぐためだというのに……
193 ななしのよっしん
2021/06/05(土) 16:05:50 ID: sDwVsXH6Nw
最近視聴したんだけど
ガンダムパイロットの中でも
メンタル強いほうだよねロラン
194 ななしのよっしん
2021/12/02(木) 03:59:00 ID: TBURBPtOCZ
基本的にネームドの死人が少ない作品だし、ゆうてメンタル壊れるような出来事あまりなくね?
195 ななしのよっしん
2022/06/17(金) 13:43:14 ID: qqQEvSdPoH
シンプルに精的に未熟って感じのシーンがかなり少ない上に、かに依存もしてない。
驚くほど素直だけど、情に駆られることは決してない。
シンプル人間として良く出来た子。マジティーンエイジャーか? ってレベル

ディアナ様への忠はありつつも、あくまで軸にあるのは平和への願いだし。
は二年前にから来ました。けど、の人と戦います。だけども、地球の人とも戦います。人の命を大事にしない人とは、とでも戦います!」

メンタルでいうと、わりとショックを受けること自体は色々経験してるけど、それをカバーできるほど人間が出来上がってるって感じ。