歪みの国のアリス単語

ユガミノクニノアリス

 

おかえりらのアリスーー」

 

歪みの国のアリスとは、サンソフト内のGセクション部「ナイトメアプロジェクトチーム製作2006年に配信開始された、携帯電話用(iPhoneAndroid含む)ホラーテキストアドベンチャーゲームである。

概要

不思議の国のアリス』をベースにしたテキスト寄りのマルチエンディングストーリーの形式をとっている。

ゲームは前編と後編に分かれており(それぞれ別個購入が必要)、前編1~4章、後編5~8章の全8章構成。プロローグから徐々に物語真実舞台へと動いていくストーリーになっている。

エンディングは最終章だけでなく各章にも幾つか用意されており、物語の核心に迫るようなものはTRUE END主人公が精的に異常をきたしたり死亡した場合にはNORMAL END(実際にはBAD END)となる。

書籍

2014年8月には、PHP研究所から公式ノベライズ書籍が発売された。著者は里、イラストvientが担当している。

2015年11月には同じくPHP研究所から「ナイトメアプロジェクト公式ガイブック」が発売された。これは本作だけの本ではなく「ナイトメアプロジェクト」作品全般に関する書籍だが、ナイトメアプロジェクトスタッフによる公式ショートノベルなど、本作関連の内容はかなり充実している。

ファン活動

2006年に発表された携帯アプリケーションにも関わらず、その独特の世界観と魅的なキャラクターに高い人気を誇っており、製作したナイトメアプロジェクト側からも二次創作が寛容に認められているということもあって、ファン活動は非常に活発である。

製作側も対応機種を追加したりゲーム本編ネタバレを含むコラムを更新したり、瀕死になりながらオリジナルグッズを作ったりと、ファン達の熱い要望に応えている。時折Gセクション社内で開催されるイベントには、狭い屋内に全から集まった大量のファンがごった返すという大盛況ぶりを見せた。

イベント時や公式サイト更新時に様々な小ネタを仕込んで待つナイトメアプロジェクトであるが、それにざとく反応するファンとの暖かい交流も見え、ゲーム本編に関わりの製作スタッフファン達にネタにされるということもしばしばある。

登場人物(一部)

葛木亜莉子(かつらぎ ありこ) (アリス
本作の主人公。夢見がちな高校生であったが、チェシャ猫に導かれ「歪み」へと再び足を踏み入れる。
コミカルな突っ込みと明るすぎるキャラクターの所為で「ホラーゲームなのに余り怖くない」と言われてしまう問題児。しかし実は悲劇的な過去を持っていることが作中で徐々に示される。にもかかわらず彼女まずに明るい子に育っている裏には、とある切ない理由がある。
食べるとおいしい。
チェシャ猫
突然アリスの前に現れた怪人物。自称「」だが、とてもそうは見えない。
全身を隠す灰色フード付きコートを頭からすっぽりとかぶっており、不気味い顔の下半分だけが露わになっている。その大きな口はばんだ鋭いをむき出しにして元まで裂け、ほとんど常に笑っている。
そんな恐ろしげで不気味な外見だが、プレイ後はらしく思えるとユーザーたちからも評判の人気キャラ
基本的にはアリスの意思にはらのアリス、君が望むなら」との台詞とともに絶対に従する。(一部BAD ENDでは例外あり)
かなりの天然ぼけで、アリスとの掛け合いがまるで漫才のようだと評判。
食べるとおいしい。
シロウサギ
ワイシャツグレースラックスを穿いているうさぎ
本来はよりも優しくアリスに接していた存在だったのだが、んでしまったあとのシロウサギの行動は得体の知れない不気味さで多くのプレイヤーを震え上がらせた。
女王
薔薇色のドレスに大きな首狩りを持った、ウェーブのかかった金髪ロングヘアーの美少女。年齢はアリスより少し下くらい。
首とアリスが大好きでチェシャ猫ライバル
棄くんアリス命名)
カビの生えたストロベリージャムパン。造られたもののにも食べられることなく賞味期限が切れてしまい棄処分にされたが、かに食べてもらうという夢を捨てきれていない。その夢のせいで初登場時はやや暴走していたが、歪みの住人の中では大分まともな性格で、熱血で情に厚く常識人
食べると小さくなる。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%AD%AA%E3%81%BF%E3%81%AE%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

歪みの国のアリス

55 ななしのよっしん
2015/03/30(月) 06:35:34 ID: b0AVDGpg5G
>>54
わかる
中学の頃やったっきりで書籍化されてたの知らなくてついこの間買ったけど、やっぱりあんぱん抗争は読んだ間思い出した
を塗られてテカテカによく焼けた色のマッチョとかどこの超兄貴だよって言うw

あ、自分はつぶあんです
56 ななしのよっしん
2015/10/04(日) 22:08:52 ID: HXf/TNZfx5
スレチだけどオズのやつってホラーなの?

サンプル画面見る限りホラーっぽくないんだけど・・・
57 ななしのよっしん
2015/11/29(日) 16:23:39 ID: bEe2KXl1Sn
凄い今更だが、オズはホラーじゃない。
ジャックロボ)登場のところで幽霊っぽいのが居るぐらい。
後、みそを狙ってるカカシはいるが、アリスと違い理やりということはない。
オズは、個人的にはホラー成分とバッドエンド成分がなくて物足りなかったな。ボリュームは多いんだが。

ナイトメアファンブック買ったけど、小説二つともよかった。
帽子屋とか棄君とか女王様とかが好きならお勧め。
本編後の歪みってあんななんだなぁ、と思ったり。白雪アリスも結構楽しんでるようで何よりだった。
58 ななしのよっしん
2016/05/14(土) 12:11:15 ID: MAGTPtvoCO
棄くんの食べたら小さくなるって食べた側がか
食べられたらそりゃ小さくなるよなあ?とか思ってしまった
あかんやり直してくる
59 ななしのよっしん
2016/09/14(水) 14:11:56 ID: cjND/Ehgp4
懐かしい
最初行き着いたBadendアリスだったから途中までチェシャ猫を警していたよ。最後は感謝しまくってたけどwww
60 ななしのよっしん
2017/05/10(水) 23:35:46 ID: bEe2KXl1Sn
>>56>>57
かなり今更だけど、本編ホラーじゃない反動か、課金で観れるクロウEDがすごいホラー

オズのおまけで、元気そうにしてて何よりだった。
の体が帰ってきたけど、おじさんの苦労がさらに増えそうだな……。
61 ななしのよっしん
2017/06/28(水) 00:15:25 ID: urpBYx+VYS
https://gamedeets.com/archives/270543exit
https://twitter.com/nightmare_p/status/866853782721658881exit
BitSummitで発表された同じ制作チームの新作
何気にスイッチ版先行
62 ななしのよっしん
2018/01/18(木) 16:52:48 ID: u06MUn5RFu
無料iPhone版が出てたので久々プレイしてるけどやっぱりこの作品は面いな
舞台現実世界だから幻想との狭間を歩いているような不思議な感覚がいい
上でも言われてるがこしあんぱんとつぶあんぱんの戦争とか発想が凄すぎて10年以上経っても忘れてなかったよ、他はうろ覚えなのに
シナリオライター天才すぎる
これアニメ化とかしないかね、絶対受けると思うんだがな
63 ななしのよっしん
2018/06/03(日) 09:00:57 ID: W6TqSya5GP
畜生・・・名前から絶対レスリングシリーズだと思ったのに・・・
そうじゃねぇか
64 ななしのよっしん
2019/05/25(土) 12:45:14 ID: wnVBuW1jug
歪みねぇアリス