SpecOps:TheLine単語

スペックオプスザライン
1.9千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

Spec Ops:The Lineとは、2K Gamesから発売されたミリタリーTPSゲームである。

北米版2012年6月26日日本版は8月31日発売。
開発はYager Development、販売は2K GamesXbox 360PlayStation 3PCSteam)でリリースされた。

概要

1998年に発売された『Spec Opsシリーズの最新作。

日本での称は「バイ」で、合言葉は「バイへようこそ」。
シナリオで知られている。

あらすじ

アラブ首長国連邦・ドバイ。この中東の大都市を、史上最大級の砂嵐が襲った。
政府高官や富逃げ、取り残された民間人の救助を的とし、アメリカ政府は救助部隊の派遣を決定する。

アメリカ陸軍第33歩兵大隊指揮官ジョン・コンラッド大佐難民の救助任務に志願。しかし苛砂嵐は連絡手段の途絶、物資の枯渇、更には治安の悪化を招き、ドバイ事実上の政府状態となってしまう。首長国連政府はドバイへの侵入を禁止、アメリカ政府派遣部隊の全滅を宣言。
事実上、ドバイはこの地上から隔絶されてしまった。

それから6ヶ後、突如としてコンラッドからのメッセージがドバイから発信される。
録音されたメッセージループ再生されており、ドバイ脱出の試みが失敗した事、多数の犠牲者を出した事を告げていた。これを受け、アメリカ陸軍はコンラッド大佐の生死、および生存者の確認の為にマーティンウォーカー大尉アルフォンスアダム中尉ジョンルー軍曹、3名のデルタフォース隊員を現地に派遣する。

3人は徒歩でドバイに向かうが、道路には避難民遺体や放置された車両が多数転がっていた。更に避難民の生き残りから襲撃され、先遣の33部隊も同じ運命を辿った事を知る。
連れ去られた同胞を救うべく向かった先で、3人は思いがけない、そして凄惨な事実の当たりにする。
33部隊は秩序の維持を的とし、救出した避難民に対して粛清虐殺を決行。恐怖で支配し、異論を唱えた将兵までもが処刑されていた。
更に何故かCIAがこれらの事件に関与しており、遂にはアメリカ人同士の間で銃撃戦が始まってしまう。その後、33部隊がCIAエージェントを捕らえて拷問にかけ殺したという事実を前に、3人は33部隊こそが「敵」であると認識する。

ゲート」なる場所を守備する33部隊に対し、ウォーカールーゴの制止を視して迫撃砲弾を使って攻撃。
悲鳴が途絶え、反撃がなくなった所で地を進むが、実は「ゲート」の守備についていた33部隊は避難民の避難誘導を行っていたに過ぎなかったことが判明。「ゲート」のでは、多数の避難民弾に焼かれて死んでいた。これが原因でウォーカーは心を病み、自分は悪くない、悪いのは33部隊とコンラッドだとするに至る。

33部隊を率いて恐怖無法地帯を支配するコンラッドをめ、その後も3人は捜索を続けるが……

補遺

本作のシナリオは多くの小説からを受けている事をシナリオライターっている。
中でもジョゼフ・コンラッドの小説『闇の』と、『闇の』を原作としたフランシスフォード・コッポラの映画地獄の黙示録』のは大きく、ジョン・コンラッドのキャラクターは『闇の』に登場するクルツ(『地獄の黙示録』ではカー大佐)を髣髴とさせる。

エンディングは4つあり、途中の選択肢によって決定する。なおどうあがいても絶望

チャプターの各所に機密情報インテル)があり、それによってウォーカー大尉がドバイに潜入する以前の出来事や潜入中の仲間の心情などを知る事が出来る。

ランダム砂嵐が発生。視界の悪化、仲間とのコミュニケーションの途絶、強による高所からの転落死なども起きる。
「砂に埋もれた都市」ということもあり、を撃って割れば、外に溜まっていた砂が室内に流れ込んでくるといった芸の細かさも立つ。

キャンペーンモードのほかにマルチプレイモードもあり、マルチプレイモードではThe ExilesとThe Damnedのチームに分かれて対戦する。
またチームに所属するとチームボーナスを受けられるが、これはチームごとによって違っている。そのほかにもチームごとによってアクセサリー迷彩ヘッドが大きく違うという点もある。

バイが陰惨な舞台にされている事もあり、アラブ首長国連邦では販売禁止になっている。
また同からの関連サイトへのアクセスブロックされており、SteamPSNでも購入に制限がかかっている。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/specops%3Atheline

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SpecOps:TheLine

29 ななしのよっしん
2016/09/10(土) 16:05:26 ID: wzBiix/xOK
>>9
当時は「弾は単なる煙幕だから安全だ」みたいなデマが広がってたが実際は違ったんだよなあ
単なる煙幕のはずが低高度で投下しまくったせいで燃えカス民間人が火傷しまくったっていうw

弾は煙幕以外に普通の焼夷兵器として使われることもあるくらい燃焼はちゃんとする訳だし
が見えるくらい重い火傷が何十人もいたせいでイスラエルが非難されまくって結局使用中止っていうね
30 ななしのよっしん
2018/04/12(木) 01:06:27 ID: u57qKmy+tW
このゲーム、怖いのは主人公の動機っていつも「人助け」なんだよね
最初は武装した民間人から仲間を、次は自分たちと同じアメリカ軍から攫われた一般人を、ドバイの人々を救うためにCIAを奪取しに行ったり・・・でもそうやって行動するうちにどんどん泥沼になって事態を悪化させていく

やっぱ最善手は最初に仲間が言ってた通り引き返して援軍を要請することだったんだな、あいつら三人だけでなんとかしようとしたからあんな酷いことになった
そしてそうなった原因はウォーカーさんの英雄願望だと
上手くできたゲーム
31 ななしのよっしん
2018/10/21(日) 02:27:41 ID: hlFMh39iI0
暴力性を煽って英雄願望を満たす」というゲーム嫌いから批判されがちなゲームの醜い側面に対して,「これはゲームだから」と開き直って逃げずに正面から向き合った名作
ゲーム暴力の関係やゲーム内での殺人への見解に個人レベルでの違いは有れど,メインカルチャーに対する(良質な)カウンターカルチャーがあるってのは嬉しい
32 ななしのよっしん
2019/08/31(土) 21:05:38 ID: 4qry4xc/FT
>>31
いい言葉だ。評価する
33 ななしのよっしん
2019/11/24(日) 04:11:14 ID: zGhnswVtlX
この主人公チームって初チャプターからなんか馬鹿の集まり。もしくはトリガーハッピー三人衆って感じだな。
勝手に突っ込んで勝手にドツボにはまってる。
34 ななしのよっしん
2019/11/24(日) 19:02:58 ID: m49svpyoZ/
終盤のローディング画面のメッセージがおかしくなっていくのが怖かった
35 ななしのよっしん
2019/12/29(日) 14:39:18 ID: mP+Ia7wxNp
リン弾で全に壊れたんだよね。心が
36 ななしのよっしん
2020/05/19(火) 02:54:41 ID: qfUPRJn+XR
>>28
同時進行でプレイしてたらが再発しかけたぜ…
37 ななしのよっしん
2021/06/04(金) 02:34:10 ID: 85jCFwMsG5
実は冒頭(&ほんへ中)のヘリチェイスシーンが終わった時点で全員死んでるんやでから始まる考察すき
38 ななしのよっしん
2021/11/28(日) 01:30:39 ID: vOdBksFipm
Twitterで勧められて買ってセールで結構安くなってるのでそれで買ったらとんでもない名作&怪作でした

自分もまた勧めました

急上昇ワード改