単語記事: 山姥切国広(刀剣乱舞)

編集

山姥切国広(刀剣乱舞)とは、ブラウザゲーム刀剣乱舞-online-」に登場するキャラクターである。

イラストレーター:⑪ / CV前野智昭

どうせ概要には、すぐ興味が無くなるんだろう。わかってる。

「山姥切」を模して造られたとされる打
オリジナルでないことがコンプレックス
綺麗と言われることが嫌いでわざとみすぼらしい恰好をしている。
は充分だが、色々とこじらせてしまっている。
刀剣乱舞爛図録より)

ゲーム開始時に選択可男士の一人。種は打堀川

「山姥切」の写しであり、オリジナルではないゆえに本科(手本)と較されがちなことをひどく気にしている。
コンプレックスこじらせ系打」という紹介通り、卑屈な台詞を吐く機会がとても多い。近に据えてつんつんすると「綺麗とか、言うな」、手合せにおいてもなんかが相手で悪かったな」など、何かにつけては卑屈を極めた台詞を口にする。

ただし戦闘においては話が別で、敵に対しては一貫して強気な台詞を放つ。
更に真剣必殺ともなると頭にかぶった布が落ち、本人が隠したがっていた美しい金髪眼を存分に拝む事が出来る。
また一騎打ちともなると「そら、来いよ。はここだ、かかって来い」と不敵に言い放ち、ボスマスに到達すると「相手がなんだろうが知ったことか。ればいいんだろ」とつぶやくなど、非常に男前な所を見せる。これらを聞いて惚れ直した、あるいは評価を見直した審神者も少なくない。
初期の一人であることや、生まれながらに逆を抱えている性格付け、そしてこういった戦闘時の台詞などの格好良さから、主人公と評されることもあるとかないとか。

また、彼が抱くコンプレックスはその衣装にも反映されている。
Yシャツにセーター・ブレザーといった、学生のようにも見える洋装をい、更にその上からボロボロの布をかぶっている。ちなみに布を取り払った状態での衣装は、図録で確認が可
これは彼が「綺麗」と褒められることを嫌う為、賛辞を受けないようわざとみずぼらしい格好をしているというもの。よく見ると、も所々破れたり汚れたりしている。
内番に共通の、えんじ色ジャージ+スニーカー

ゲームにおける性としては、初期中「衝」「機動」の数値がトップ
そのため、装・他の隊員のメンツによっては攻撃が一番手となり、攻撃順が二周に入った際最初に攻撃したり、投石兵を持たせた場合投石ダメージ+通常ダメージとなり誉を取る確率が高くなったりと、部隊における誉ゲッターとなることも。

山伏国広(刀剣乱舞)堀川国広(刀剣乱舞)の両名とは同じ堀川として扱われており、戦装束や内番デザイン共通のものである。
回想において山伏には「兄弟」と呼びかけており、広三兄弟として扱われている。なお兄の順については作中で明示されてはおらず(本体の銘から山伏の方が年上と推察される程度)、二次創作においては様々な解釈がなされている。

山伏国広(刀剣乱舞)とともにある場所へ出すると回想が発生し、普段は写しであることにとらわれている彼の意外な一面を見ることができる。
またソハヤノツルキ(刀剣乱舞)とも回想が発生し、同じ写しではあるがポジティブ系のソハヤから言われた言葉に、思う所がある様子を見せた。

最後に付け加えるが、世界において「写し」と「贋作」は全く意味が異なる。本人もゲーム中で偽物なんかじゃない!」と言っている通りなので、取り違えないようにしよう。
特に著名なともなれば、後世の工らによって写しが打たれる事が非常に多い。参考までに、下三名のひとつ・日本号は、その美しさから「を手掛けるで腕に覚えのある者は、生涯で一度以上は写しに挑む」と言われる。

2016年11月24日12月15日の期間限定イベント「秘宝の里~楽器集めの段~」において、他の初期と共に「近曲」が実装作曲を担当したのは「アルトネリコ」などで知られる志方あきこ氏である旨が発表され、話題となった。
今後順を追って他の男士達も実装されると思われる。

史実の紹介なんて、俺の仕事じゃない。

安土桃山時代工、堀川国広(ほりかわくにひろ)作の打
(慶長以降に作られた)の工の代表格であり、堀川一門の祖である。

最初は日向現在宮崎県)において伊東臣として仕えていたが、島津氏の侵攻によりが滅亡してしまった。君の遺児である伊東千代(後の伊東マンショ正遣欧少年使節の一人)を背負って豊後現在大分県)まで落ち延び、幼君がキリスト教護を受けてセミナリヨ(初等学校)に入った後は流浪の日々を送る。
山伏として修行していた時期もあり、山伏広はこの頃打たれた作である。

後に上野現在栃木県足利に移住。
関東の最高学府である足利学校に籍を置き、正18(1590)年、足利長尾顕長(ながおあきなが)の依頼で「山姥切」の写しすなわち山姥切広を鍛した。

この時本科(手本)となった「山姥切」は備前長船長義(ちょうぎ/ながよし)の作。
長らく北条に伝来していたであり、長尾顕長が北条氏直より拝領していた。

その後、長尾顕長は小田原征伐において北条氏に助勢。小田原に籠して豊臣軍と戦ったため、北条氏の滅亡後に所領を召し上げられて浪人となる。
山姥切・山姥切広の二振が具体的にいつ彼の元を離れたのかは分かっていないが、最低でも山姥切広の作長尾顕長が浪人となるまでの数ヶ間は、二振は同じの元で過ごしていたことになる。

以降の山姥切広の来歴については諸説あるが、文化庁運営している『国指定文化財等データベース』の「山姥切広」のページには「江戸時代に伝来し、大正震災(関東大震災)に焼失したといわれていた」と記されている。
このように焼失疑惑がもたれていたであるが現存しており、現在は個人蔵。重要文化財定を受けている。
また本科・山姥切の方も現存しており、こちらも重要文化財。本科と写しの両方が重要文化財になっている、極めてしい例である。
現在は徳美術館に所蔵されており、2016年8月1日から期間限定で開された。

個人蔵という事もあり、長らく人のに触れる事のなかった山姥切広だったが、
2016年10月15日、生まれ故郷の足利において2017年の展示の見通しが立ったとの報道があった。

→「山姥切国広、来春にも足利展示へ “刀剣女子”待望の一本 栃木

一般開は実に20年ぶりとなる。備えよう。

……何だその目は。写しだというのが気になると?

帳でも本人がしているように、山姥切広は工・堀川国広の傑作と名高い。
上述の『定文化財等データベース』にも「いわゆる広の正打といわれるの中で、最も出来の優れた一口」と、出来栄えを高く評価する記載がなされている。

上でも述べた通り、山姥切広は本科と較されることをひどく気にしている。
だが写しが傑作ともなると、本科の出来はどうだったのか気になってきてしまうのが人の性だろう。

まず原則として美術工芸の世界では「写しは決して本科をえられない」ことが常識として知られている。しかし山姥切と山姥切広の場合、としての見たについては(文献によっては)「山姥切広の方が美しいと評されることもある。
誤解がないように記載すると、これは決して山姥切の見が特別劣っているということではなく、写しであるにもかかわらず本科をえる評価を得てしまうほど、山姥切広の出来栄え(ひいては工・堀川国広の腕)が良かったということだろう。

として肝心のれ味についてだが、「山姥をった」という霊としての逸話はあるものの、家臣を36人斬っただとか青銅の燭台まで斬っただとか、そういったれ味を明するような現実的な逸話については、山姥切・山姥切広のどちらにも付いていない。
なので正確なれ味については不明であるが、山姥切の工である長義は『古今鍛冶備考』にて大業物・山姥切広の工である堀川国広は『要覧』にて大業物二十一工の判定を受けている。個別の評価ではなく長義・広それぞれの作全体の評価ではあるが、これを踏まえて考えると、山姥切・山姥切広ともによくれるであった可性が高い。

まとめると、見の美しさに関しては山姥切広の方が評価されることもあるが、
れ味に関してはどちらも良かった可性が高く、優劣を付けられるものではない。
なんにせよ、どちらも素晴らしいであるという見解で間違いはないだろう。

……とはいえ、山姥切広は山姥切との較を厭うような言動を度々取っており、彼の性格がこじれてしまった原因の一つに「人々からの較の線」が含まれている可性は高い。
このような形でまとめはしたが、むやみに本科と較し優劣を定めた上で接されるよりも、そういった線を捨て、ただ一振りのとして扱われる方が、彼にとっては嬉しいことであるのかもしれない。

それで、呼び方はどうするんだ?

ちなみにこの山姥切広、審神者からの呼ばれ方が混迷を極めている。というのも、

  • 山姥切広→長い
  • 山姥切→本科の方と混ざってしまう・本人が嫌がりそう
  • 広→堀川国広山伏国広と混ざってしまう

とこのように、普通に彼を呼ぼうとするとその全てに何らかの問題が生じてしまうのである。
『まんば(や「まんば」ぎりくにひろ)』『山(「山」姥切「」広)』などの略称に落ち着くか、割り切って『山姥切』と呼ぶ審神者が多いようだ。
しかし、先に上げた略称も『まんば』は本科が実装された場合本科も『や「まんば」ぎり』である為区分することができなくなり、『山』は『「山」伏「」広』と既に被ってしまっている。こればかりは各審神者ごとに上手い落とし所を見つけてあげるしかないだろう。性格といい呼び方といい本当に面倒くさいである。
また当記事の掲示板にもちらほら呼び方についての書き込みがなされているので、迷っている人は覗いてみるのもいいかもしれない。

参考までに、メディアミックスでの呼称を記載しておく。

舞台「刀剣乱舞~虚伝 燃ゆる本寺~」(通称・ステ)では、登場人物のほとんどが「山姥切」「山姥切広」と呼んでいた。例外として小夜左文字(刀剣乱舞)「山姥切さん」不動行光(刀剣乱舞)「まんばちゃん」
アニメ刀剣乱舞-花丸-」では、「山姥切」と呼ばれている。

そら、関連動画が上がっていたぞ。

商品なんか見せびらかしてどうするんだ。

行ってくる、関連コミュニティへ。

関連項目、か…


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B1%B1%E5%A7%A5%E5%88%87%E5%9B%BD%E5%BA%83%28%E5%88%80%E5%89%A3%E4%B9%B1%E8%88%9E%29
ページ番号: 5312048 リビジョン番号: 2432458
読み:ヤマンバギリクニヒロ
初版作成日: 15/02/18 04:50 ◆ 最終更新日: 16/11/28 12:19
編集内容についての説明/コメント: 史実に加筆 関連項目にソハヤ追加 コミュニティ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

山姥切国広(刀剣乱舞)について語るスレ

99 : ななしのよっしん :2016/03/22(火) 18:15:36 ID: q0qeZLJL7i
山姥切広の事、自分はひよこって呼んでる(布が殻でひよこ髪の色)
100 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 01:50:24 ID: +ONkWfp1BD
>>99
自分はやっさんとかやひろって呼んでる、たまにまひろ
101 : ななしのよっしん :2016/06/25(土) 04:14:17 ID: bnPivnSN0F
>>99
うちは最初、フードのあれだとか布の人だとかだったけど、
最近は広第一の傑作という事で広と呼んでるな。
……うん、初期なのに長らく名前を覚えられなくてすまんかったorz

堀川は、仮にあの堀川以外の堀川国広が出るとしても名前がそのままと同じと
いうことはいだろうし、広呼びの兼さんには悪いが「堀川」呼びでも区別がつく。
そして、山伏は他とそもそも被らないと思ってる。

けど、「山姥切」は本科と広で二振りいる(事が示唆されている)から、
もし本科が実装される事があった時に呼び分けられるようにしていたいんだ。
102 : ななしのよっしん :2016/08/30(火) 12:21:01 ID: CIbuuwYD8m
>>99
てるてるで大体通じる
103 : ななしのよっしん :2016/09/07(水) 23:13:27 ID: bvh3dJ14O7
ソハヤが実装された時一ひやっとしたけど
回想見て写しの先輩後輩としてなんかちょっとうまくやっていけそうで安心した
104 : ななしのよっしん :2016/09/17(土) 07:48:41 ID: mzYdQzSNUw
この前気づいたんだけど、まんばくんの通常の立ち絵って布以外にもズボン切れてるしジャケット泥だらけだったりでボロボロ衣装なんだね…!
最初みたときちょっとずつが弾け飛んでいくシステムになったのかと思って焦ったよ
105 : ななしのよっしん :2016/09/24(土) 16:54:33 ID: gW+fEMxpxz
呼び方については「広」で認識している 堀川君は「堀川」、山伏さんは「山伏」
兼さんは堀川と山姥切を呼ぶ時に同じように「広」と呼ぶけど
当の本達だけは何故か違いを認識できるという設定が好きだ
106 : ななしのよっしん :2016/10/15(土) 09:36:21 ID: gW+fEMxpxz
山姥切広、20年ぶりに展示が内定したのか
嬉しいね、お金溜めて見に行くよ
107 : ななしのよっしん :2016/11/02(水) 20:50:22 ID: wi/m8p+J7C
鬼頭祈さんコラボフルーツ解体かわいい
108 : ななしのよっしん :2016/12/01(木) 20:52:21 ID: cuNAT8Feqo
UK(キリッ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015