単語記事: 糸井嘉男

編集

糸井嘉男(いとい よしお1981年7月31日-)とは、京都府出身のプロ野球選手外野手)である。現在はオリックス・バファローズに所属。

概要

大学4年のリーグでは最優秀選手、最優秀投手ベストナインを受賞。北海道日本ハムファイターズ自由契約を結び入団。
元々は投手だったが、プロでは制球難から一軍登板は一度もなく、二軍でも伸び悩んだ。とんねるずスポーツ王はだによると、セットポジションに入ったらどこから投げればいいか分からなかったとのこと。

2006年から外野手に転向し、2007年には二軍で好成績を挙げた。故障続きでなかなか一軍に定着できなかった。

2009年森本稀哲ポジションを競い、シーズン中盤にはセンターレギュラーの座を獲得し、優勝に貢献した。
この年、ゴールデンラブ賞とベストナインを受賞するなど、飛躍の年となった。以降、日本ハム外野手定位置を不動の物にする。

2013年1月23日、2対3の大交換トレードにより、八木智哉と共にオリックス・バファローズへ移籍した。背番号日本ハム時代と同じ7。その後WBC日本代表に選出される。背番号9。5月13日日本ハム戦でホームランを放ち、全球団からホームランを達成。

2014年は故障を抱えつつ自己キャリアハイの成績を残し、オリックスクライマックスシリーズに貢献。自身初の打撃タイトルとなる首位打者を獲得した。

2015年キャプテンを務める。しかしシーズン開幕後に極度の打撃不振に陥る。後半戦に入って打撃は復調したが、8年ぶりに打率が3割を切った。

人物・その他

ダルビッシュ有には「理想の体」と羨ましがられていたり、チームメイトが口をそろえて「スゴイ体の持ち」として名前を挙げるなど、野球選手としては申し分ない実を持っている。 その反面、サインプレーを見逃す、手なやらかし、意味不明な発言(後述)といったアホの子的要素が多く見受けられる。
それゆえ「(野球が)5グラム」とはむせん住民に呼ばれる始末。

とはいえ、恵まれた体、それに裏打ちされた打ってよし捕ってよしの活躍からファンだけでなく選手たちの間でも信頼は厚い。
一軍定着してからは毎年成績がしているのも特徴で、日々進化する選手と言えるだろう。

あだ名は「宇宙人」。プレースタイルといいキャラクターといい、どことなく新庄剛志を彷彿とさせる選手である。

糸井5g伝説

これだけ書いても糸井5g伝説のほんの一部なので全部見たければこちらへ。→http://www22.atwiki.jp/hamusenwiki/pages/46.html

応援歌

球団 レス No プレイヤー
日本ハム 応援歌のピコカキコ一覧#88 8650
8650
オリックス 応援歌のピコカキコ一覧#340 9400
9400
オリックスチャンス 応援歌のピコカキコ一覧#579 10270
10270

通算成績

2015年終了時点)


























2007年 日本ハム 7 11 11 1 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 .091 .091
2008年 63 205 188 19 45 14 1 5 21 13 5 0 10 2 53 6 .239 .285
2009年 131 496 425 74 130 40 3 15 58 24 18 1 46 6 93 6 .306 .381
2010年 138 583 488 86 151 33 3 15 64 26 13 1 71 10 94 7 .309 .407
2011年 137 578 489 72 156 30 0 11 54 31 9 2 59 19 91 5 .319 .411
2012年 134 597 510 72 155 21 3 9 48 22 0 1 75 11 86 9 .304 .404
2013年 オリックス 141 601 524 75 157 33 2 17 61 33 0 3 66 8 93 6 .300 .384
2014年 140 590 502 73 166 36 2 19 81 31 0 4 70 14 73 7 .331 .424
2015年 132 565 484 61 127 22 0 17 68 11 0 1 72 8 78 10 .262 .366
NPB:9年 1022 4222 3619 532 1087 229 14 108 455 192 45 13 469 78 662 56 .300 .395

文字リーグ最高。

タイトル

  • 最高出塁率:3回
  • 首位打者:1回

表彰

記録

初出場 2007年3月27日 オリックス・バファローズ1回戦 京セラドーム大阪
初安打 2007年9月10日 千葉ロッテマリーンズ19回戦 高木晃次から 千葉マリンスタジアム
初盗塁 千葉ロッテマリーンズ19回戦 高木秀次、里崎智也から
初打点 2008年3月25日 埼玉西武ライオンズ1回戦 西口文也から 札幌ドーム
本塁打 2008年6月27日 オリックス・バファローズ7回戦 ラモン・オルティズから 京セラドーム大阪
全球団から本塁打 2013年5月11日 北海道日本ハムファイターズ7回戦 谷元圭介から

お絵カキコ

糸井嘉男

関連動画

宇宙人の片鱗を見せている動画

身体に裏打ちされた活躍

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%B3%B8%E4%BA%95%E5%98%89%E7%94%B7
ページ番号: 4238431 リビジョン番号: 2281187
読み:イトイヨシオ
初版作成日: 09/12/22 01:45 ◆ 最終更新日: 15/10/29 02:49
編集内容についての説明/コメント: 概要:セットポジションのエピソード追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ヨシオ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

糸井嘉男について語るスレ

108 : ななしのよっしん :2015/01/04(日) 19:57:10 ID: 3/QcTVdG/x
野球版のHRですげーと思って見に来たが
こんな残n・・・面い人だったのかw
109 : ななしのよっしん :2015/01/05(月) 16:31:21 ID: Liszb8MpoL
>>108
さては野球盤の最初の方見てないな

「糸井さんはお父さんが凄いんですよね?」
お父さん…います!」

「糸井さんってすごく天然ですね」
天然じゃないです。ナチュラルです」
110 : ななしのよっしん :2015/01/05(月) 18:39:26 ID: z+QDxUiR52
野球盤のあのホームランはすごかったなあ
確か100km/hぐらいのチェンジアップのあと140km/hのストレート
ドームの上段へ運ぶんだもんなあ・・・マー君でさえなんで打てるのかと然としてたな

しかし投手として最初はプロに入ったのにセットポジション時で体のどこから動かせばいいのか
わかんなかったとか言ってたがなんでそれでプロ行けたんだ・・・
111 : ななしのよっしん :2015/01/05(月) 23:47:40 ID: kCaQ+E3rBu
>>110
関西大学投手No1だったから。
しかしあのHRは正に宇宙人次元だったな。メジャースカウトく「桁違いの身体」がなせる業か
112 : ななしのよっしん :2015/03/31(火) 21:53:44 ID: tvnGmzDFiB
記者キャプテンマークに重みを感じますか?」
糸井「結構、軽い素材なので」
113 : ななしのよっしん :2015/04/09(木) 16:21:57 ID: 0IwE41wEs+
今季どうしちゃったんだろう?
なんかすごい不調じゃないか・・・?
114 : ななしのよっしん :2015/04/09(木) 22:25:17 ID: bDgYPIZ9+Y
最終的に3割に到達するぐらい復調すればいいが、序盤からこれは心配だな・・・
115 : ななしのよっしん :2015/05/13(水) 20:58:17 ID: u9BLz2WxTA
打撃の不調よりも、守備の劣化がキツイ

桁違いの身体で広い守備範囲を持っていたのに
去年の怪の影か狭くなっている

下に落として休ませてあげたほうが良いんじゃないか
116 : ななしのよっしん :2015/05/21(木) 19:04:56 ID: awS/vlET+8
キャプテンマークの件、今までの糸井の発言の中じゃ較的意味通ってるし
なんでアフィブログRT乞食が大喜びしてるのかわからない
117 : ななしのよっしん :2015/11/15(日) 20:01:59 ID: XZxib0fKXD
オリックスに移籍したあたりから
守備の低下が酷いレベル

ハム時代はライトならダントツの守備だったのに
移籍後はワーストレベルになってマイナス作りまくってる
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015