オニャンコポン(進撃の巨人)単語

オニャンコポン
3.8千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

オニャンコポンとは、漫画進撃の巨人』に登場するキャラクターである。

※本記事には同作に関するネタバレが含まれます。

概要

諫山創による漫画作品『進撃の巨人』に登場するキャラクター。「反マーレ義勇兵」という勢に属する人物である。同作のアニメ版における担当声優は樋渡嗣。

クルーカットのような短髪型で、暗い色の肌と厚めの唇、すなわちいわゆる「黒人」らしい外見をしている男性

名前は「オニャンコポン」としか作品内で呼称されていない。「オニャンコポン」は西アフリカガーナコートジボワール)のアカン人の神話に登場する創造/天空の名として実在する言葉だが、彼のこの「オニャンコポン」がファーストネームなのか苗字なのかは作中で触れられないため厳密には不明。ただ、ファーストネームで呼び合う場面でも「オニャンコポン」と呼ばれていたのでおそらくファーストネームではないかと思われる。

同作の後半に入ったあたり、パラディによるマーレのレベリオ収容区への奇襲作戦の際に初登場した。その際にはパラディ側の一員として、飛行船パイロットとしての役割を担っていた。その初登場シーンでは、ハンジ・ゾエから信頼して任せる旨の言葉をかけられ、それに対して強く答えている(※後述)。

この初登場時には、詳しい出自やパラディに協している理由などは明かされないままに突然わずかな台詞を発しただけのキャラクターであったが、名前がかなり特徴的なこともあって、初登場時にリアルタイムで作品を追いかけていた当時の作品ファンたちにも割と強い印を与えたようだ。

(※彼の名前オニャンコポン」は前述のように実在神話に由来する、ある意味格調高いものである。しかし日本語にはでて呼ぶ俗語にゃんこ」が存在し、それに丁寧とするための接頭辞「お」とポップ語尾ポン」を付けた言葉のようにも聞こえるため、日本人にとってはかなりユーモラスに感じられる)

その後に続いた話では、彼のシリアス背景られ、またハンジ・ゾエアルミン・アルレルトなどのキャラクターとの信頼関係を構築しつつ、物語大団円に向けて自らので活躍していく様子も描かれた。印的な台詞/シーンも複数あり、最終話でも登場する重要なレギュラーキャラクターとなった。

反マーレ派義勇兵

彼は「大マーレに侵略・併合された他出身者ら」を中心に構成される、「反マーレ義勇兵」の一員であった。

この義勇兵らは「ジークイェーガーから受け継いだフリッツと、パラディにある始祖の巨人(グリシャ・イェーガーレイス王から奪い、その後エレン・イェーガーに受け継がれたもの)を組み合わせることで、始祖の巨人、すなわち全ての巨人を操る術を取り戻し、そのをもってマーレに対抗する」ことを理念として謳い、ジークの意を受けたイェレナにより率いられていた。

マーレの調がパラディを訪れた際には、そのにマーレ兵士として乗り込んでいたが、パラディを包囲した際にマーレ軍を裏切って起。パラディに協者として自分たち「義勇兵」を売り込んだ。その中で彼は鉄道や貿易港の建設に携わったり飛行船の操縦手としての役割を担ったりと活躍。その中でハンジ・ゾエとの信頼関係が成立していったようだ。

だが、ジークイェレナオニャンコポンなどの他の義勇兵にはせていたようだが上記の理念とは別の的「安楽死計画」を抱いており、彼ら義勇兵はあくまでその実行のための手段として利用されていたようだ。

イェレナがその意を明らかにしてアルミン・アルレルトコニー・スプリンガーなどを閉した際には、イェレナに逆らって殺されてしまうことを危惧してイェレナに付き従っていた。しかし後に「安楽死計画」への反対の意思を表明しつつ、彼らを解放する。

義勇兵組織の崩壊後

イェーガー」、すなわち「エレンに始祖の巨人を使用した大虐殺「地鳴らし」を発動させ、外の敵対勢を一掃してもらおう」と考える者たちがパラディ内の実権を握った後には、義勇兵らの身柄はイェーガーによっておさえられてしまう。

エルディア人の緩やかな絶滅論む「安楽死計画」を企てていたイェレナは「イェーガー」により処刑宣告を受け、「安楽死計画」を知らなかった他の義勇兵らも「お前たちの故郷は「地鳴らし」で滅びるが、それでも々新生エルディア帝国に忠を誓うならエルディア人として受け入れる」との情な宣告を受ける。

これを受け入れることができなかったオニャンコポン抗議をあげつつ処刑されるところであったが、「地鳴らし」阻止を企てる一の一員となっていた「車力の巨人」の継承者「ピーク・フィンガー」の乱入と、「イェーガー」に付くふりをしていた「ジャン・キルシュタイン」の行動により、その処刑の場から退場させられたことで生きながらえた。

その後はその一に協して、「地鳴らし」阻止のための活動への協に尽した。ハンジが身を捨てて超大型巨人を食い止めた際にも、滂沱のを流しつつも自らの役割にし、飛行艇を離陸させている。

その後、意識を失うような重症も負ったがエレン・イェーガーの討伐成功まで生存最終回ラストシーン近くでは、リヴァイ・アッカーマン、ガビ・ブラウンファルコ・グライスとともにを歩いている姿が描かれた。この背景には彼と同じく肌の色が濃く唇が厚い姿で描かれたキャラが数名見えるため、彼の故郷のかもしれないが、詳細はられていないため不明である。

台詞/シーン抜粋

ハンジ・ゾエ「さぁ…頼んだよオニャンコポン

オニャンコポン「任せてくださいハンジさん!!」

オニャンコポン「このに最も必要なものを造りましょう これを「港」と言います」

コニー・スプリンガー「あぁ…「みなと」ね 子供達が喜ぶな」

ジャン・キルシュタイン「遊具じゃねえよ 混浴風呂もちゃんと作るんだろうな?」

サシャ・ブラウス温泉じゃありませんよエロガッパ これは美味しそうなモノですよね?」

オニャンコポン「…食べ物じゃない これは…」

ハンジ・ゾエを安全に停泊させる場所だね」

オニャンコポン「!」

ハンジ・ゾエなるほど… 鹵獲したを使っての外と交易ができるってわけか!」

オニャンコポン「その通りです!ハンジさん! これは世界と繋がる場所です!!」

ハンジ・ゾエすごいオニャンコポン!!」

サシャ・ブラウス「ところでオニャンポコンは何で肌がいのですか?」[1]

オニャンコポン
たちを創ったはこう考えた いろんながいた方が面いってな」
巨人になる人間ユミルの民」も同じさ たちは皆められたから存在する」

アルミン・アルレルト「…… らを作ったの?」

オニャンコポン
「「始祖ユミル」にを与えた存在 すなわちだ…」
「そう考える者もいる 考えるだけなら自由だろ?」

オニャンコポン
「何より! エルディア人の安楽死になんて協したくない!! たちはパラディを発展させて一緒にマーレを倒してほしかった!」
「そのためにすべてを捨ててに来た こののみんなのために尽くしてきた」
「それは…この未来があると信じていたからやれたんだ…!! 子供未来だ!! 安楽死計画が実現してしまったら!!…俺達がやってきたことは何になるんだ!?
「…… 信じてくれ…」

アルミン・アルレルト「信じるよ」

コニー・スプリンガーアルミン…」

アルミン・アルレルト
「以前 君はこう言った ユミルの民を含め人々は皆められたから存在する」
「色んながいた方が面いからだってね 君という人は まるでジークの思想に反した姿勢を見せてきた」
「君はずっとそういうだよ さぁ立ってオニャンコポン

オニャンコポン「…アルミン

ロック・フォルスター
「罪人の名はオニャンコポン!!」
「罪人は「安楽死計画」を知らずエルディアのためによく働いた!! だが!! エルディア帝国に従って生きるくらいなら死を選ぶと吐き捨てた!!」
「気が変わったなら今のうちに――」

オニャンコポン
「ハハハハ!!」
はマーレから故郷を救うためエルディアにを貸した!! それはあんた達のためでもあった!!」
「そしてを貸した結果…の故郷は踏み潰され家族は皆殺しだ!! で!? 残ったのはできの悪い排外義者のクズ野郎供か!? ハハハハ!!」
お前らに媚びてまで生きるほどの価値はい!!」
突然差別に殺されることがどれほど理不尽なことか知ってるはずだろ!? どうしてあんた達がわからないんだ!!」

オニャンコポン
「絶対に辿り着いてみせる」
ハンジさんが紡いでくれたこの飛行艇… 最後の望み が必ず基地まで届けてみせる!! 必ずだ!!」

関連動画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *彼の名前は「オニャンコポン」なのだが、このサシャの台詞でのみ「オニャンポコン」となっている。アニメでもこのセリフでは「オニャンポコン」と言っており、誤植ではなく「サシャが言い間違えている」という表現であるようだ。

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%9D%E3%83%B3%28%E9%80%B2%E6%92%83%E3%81%AE%E5%B7%A8%E4%BA%BA%29
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オニャンコポン(進撃の巨人)

13 ななしのよっしん
2022/02/28(月) 11:51:43 ID: YYzXzM5HP/
オニャンコポン(競走馬)から来ました

オニャンコポン細分化されてきたなぁ
14 ななしのよっしん
2022/02/28(月) 11:58:52 ID: boRgR2RZ9G
海外では黒人差別黒人イキリを論破したキャラとして有名なんだよな
15 ななしのよっしん
2022/02/28(月) 12:06:05 ID: KA/KK/+pP5
進撃の巨人キャラ全体で見てもトップレベルぐう聖であり、マーレ編以降の殺伐とした内容の中における数少ない良心兼癒し
16 ななしのよっしん
2022/02/28(月) 13:40:28 ID: tRBpyuhlsh
エレンとの関係はあまり描写かった覚えがあるがやっぱ家族は地ならしされちゃったのかな
17 ななしのよっしん
2022/02/28(月) 15:22:17 ID: hh9eEnGSr+
オニャンコポンの故郷(ロンドンに似ている)も地ならしの被害を受けたけど、全滅する前に地ならしが止まったのか最終回で故郷に帰ってるんだよね
しかもリヴァイ、ガビ、ファルコまで来てるし
18 ななしのよっしん
2022/02/28(月) 22:39:11 ID: LLBN47uJpc
初登場から最後まで「絶対に彼は信じていい」を貫いたキャラで良かった。
この作品大半のキャラが信じた所で裏切るか、食われたりして死亡するか、途中で戦線離脱するか、嫌われやすい行動を取るか、信じる以前に癖が強すぎて何仕出かすか分からないかのどれかだし。
19 ななしのよっしん
2022/03/01(火) 02:02:51 ID: /QIOz7qFG6
ニャンコの部分のせいで名前見てもネタにしか見えねぇ
20 ななしのよっしん
2022/03/05(土) 11:12:29 ID: mRtZ+NgzdE
残念だけど突然差別に殺されることがどれほど理不尽なことか知ってるからこそ殺されるより殺す側に回りたいよね…
お互い敵意のない状況でならともかく
21 ななしのよっしん
2022/03/09(水) 07:43:05 ID: QZOXTtCig4
動画コメントが彼の立ち位置を理解していないのが多くてなんか辛い
まぁ実際かなりややこしいので仕方がないっちゃ仕方がない
22 ななしのよっしん
2022/04/17(日) 20:22:24 ID: +pspkM/mLg
そもそもファイナルシーズンの二部が薄めたカルピス過ぎて、全然面くなかったんだよなぁ……挙げ句、次は来年って
一部はあんなに面かったのに

急上昇ワード改

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

ノルマ未達成回 アマナァ 昭和天皇の御学友 ひとくちワッカ