THE PINBALLS単語

ザピンボールズ
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

THE PINBALLSとは、日本ロックバンドである。

概要

THE PINBALLSとは2006年に結成された4人組のロックバンドである。
バンド名はBLANKEY JET CITYの「死神サングラス」とThe Whoの「Pinball Wizard」の歌詞を由来にしている。
公式略称は「ピンズ」。

2010年に開催されたタワーレコード催のオーディションKnockin'on TOWER's DOOR」にて1位を獲得した。「NO MUSIC, NO LIFE.」のポスターを飾ることになる。
翌年の2月、同オーディションで勝ち残った他の2アーティストとともに、タワーレコードレインボーエンタインメントが合同で立ち上げた新レーベルKnock up!」よりシングルアンテナ」でCDデビューを果たす。

その後2011年に同レーベルより初の全流通盤、1stミニアルバムten bear(s)」をリリース
2012年には佐久間正英をプロデューサーに起用し、タイムトラベルを題材としたコンセプトアルバム100years on space ship」をリリース

2013年にNo Big Deal Recordsに移籍し、3rdミニアルバムONE EYED WILLY」をリリースする。
2014年、彼らの初となる12曲入りフルアルバム「THE PINBALLS」をリリースした。

2015年7月22日、彼らの手がけた「劇場支配人のテーマ」の収録されたコンピレーションアルバムニンジャスレイヤー フロムコンピレイシヨン 『忍』exit」が発売された。

同年10月21日には全7曲入り4thミニアルバムさよなら20世紀」がリリースされた。このアルバムにも”劇場支配人のテーマ”が6曲に収録されている。
序盤からハイスピードロックンロールで心を奪いにくる「ヤードセールの元老」や、
リードトラックであり、ファンのことを想って作ったという「20世紀のメロディ
また、ピンボールズの中でも屈名曲である「沈んだ」など、"劇場支配人のテーマ"を当てに購入した諸にも満足のいく名曲が詰まっている。
Youtubeにて全曲を視聴できるトレイラー開されているので、そちらも要チェックだ。

2016年11月16日には5thミニアルバムPLANET GO ROUND」が発売される。
それに先立って本作5曲に収録される「ロックンロール」のMV開された。
これまでのTHE PINBALLSの曲の中でも、群を抜いてダークで攻撃的なガレージ・ロックをかき鳴らしており、
終盤に登場する、を揶揄したドラァグクイーンのオナンスペルマーメイド氏による存在がこの曲の攻撃性とメッセージ性を引き立てている。
他にもTHE PINBALLS最短の曲(70)と噂される「イーブルスター」や
ボーカル古川氏が弾き語りでも披露していた「朝焼けの亡霊」など計7曲が収録されている。

2017年9月15日、自身の自企画”THE PINBALLS presents REVISIT”にて日本コロムビアからメジャーデビューすることが発表された。
同年12月6日には自身の7枚リリースとなるメジャー1stミニアルバム「NUMBER SEVEN」が発売された。
リードトラックであるM-1蝙蝠レオンハルト」のMVではさびれたホテル舞台となっている。 「七つの大罪」がテーマとなっている本曲では、THE PINBALLS色に描かれた「地獄」をイメージさせる一曲となっており、前作のロックンロールや、かの劇場支配人のテーマにも勝るとも劣らない重厚な世界観が確立されている。また、M-2「七転八倒のブルース」はアニメ伊藤潤二コレクション」のオープニング楽曲に起用された。本曲は海外アニメ視聴者からの評価も高く、辺にて一発撮りで撮影されたMVは餓のような荒々しさが如実に現れていた。
本作はM-3「that girl」とM-4「ひとりぼっちジョージ」以外は「7」をテーマに作られた楽曲である。 それぞれの楽曲には「7」にまつわる秘密とが隠されている。それぞれがどんな「7」を内包しており、歌詞にどんな意味が込められているかを紐解いていくという楽しみ方も推奨されている。

2018年2月23日、「NUMBER SEVENリリースツアーファイナルにて、新曲「Lightning strikes」とともに同年4月25日に発売されるMajor 1stシングルPrimal Three」が発表された。本作の初回限定盤にはバンド初のライブDVDの同梱も発表され、今後の動きに注が高まっている。

音楽性

THEE MICHELLE GUN ELEPHANTBLANKEY JET CITYから影を受けたとメンバー自身がっている。また、The BeatlesThe Rolling Stones、The KinksThe Whoなどに代表される1960年代のブリティッシュインヴェイジョンルーツとしている。

ボーカル古川の独特のしゃがれたハスキーボイスに彼ら特有の美しさのあるをのせ、”唄心ある”ガレージロック王道を走るストレートロックンロールを鳴らしている。

全体を通してシンプルかつ短い曲構成が多く、アルバムの「THE PINBALLS」に収録されている「樫の木の唄」(6分弱)を除いて全ての曲(※2015年5月現在)が4分弱かそれ以内の演奏時間である。

 

THE PINBALLSの大きな特徴の1つとして、その独特な歌詞や曲名が挙げられる。
ONE EYED WILLYに収録されている「片ウィリー」は、映画グーニーズ」をや曲を書く上でのモチーフにしていたり、ten bear(s)に収録された「ニューイングランドの王たち」は映画サイダーハウスルール」の劇中の「おやすみ、メインの王たち、ニューイングランドの王たちよ」というセリフに感銘を受けて書かれた曲でもある。

上記のように小説映画モチーフにして書かれたが多く、それらから得られた世界観もまたTHE PINBALLSの曲群をる1つの要素である。

 

アニメニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」にて第3話エンディングテーマに彼らが起用され、このアニメのために書き下ろされた楽曲、「劇場支配人のテーマ」が作中で流れることとなった。
ニンジャスレイヤー世界を如実に表したかのようなダークな音と歌詞、それに作品ではお染みの叫びアイエエエ!」に聞こえるシャウトが好評を呼んだ。
この曲はニンジャスレイヤーファンからも反があり、放送直後に中毒動画exit_nicovideo投稿され、それがランキング4位まで浮上するなど非常に高い評価を得ることとなった。
THE PINBALLSのや音作りの良さが再評価される1つのきっかけとなった出来事とも言えるだろう。

メンバー

古川之(Vo.Gt.)誕生日6月8日
使用している楽器FENDER USA TELECASTER BLK
単独でや、中屋とのコンビ弾き語りライブを行うこともある。
作詞を手がけており、小説映画などからヒントを得ることが多い。
「言葉の美しさ」にこだわった作詞をしており、ヒリヒリした現実感を感じさせないようなを好んで書いている。
ツイッターではたまに氏が描いたクイズマンガ投稿しており、独特なセンスっている。
類の好きでもあり、ギターの中屋からも「おじさん」と揶揄されたことがある。ヴァーティゴになりたい」

中屋智裕(Gt.)誕生日1月8日
使用している楽器FENDER USA Jaguar 63
バンドリーダーを務めており、古川からかなり頼りにされている。
ライブでは古川に「ウルトラスーパーギタリスト」と称されることがあり、古川いわく自分の良い部分の生き写しのように思うこともあるという。
ten bear(s)に収録された「タバコ」の作曲を結成と同時期にしており、同曲には自身のバンドイメージが現れている。
決められた音に乗せた演奏を良しとせず、収録の際はギターソロアドリブで弾いている。
タバコhi-liteを吸っており、ライブ中にくわえたまま登場したこともある。氏のタバコへのアーティスト写真などにも現れている。
寡黙で硬な氏であるが、意外にも甘党であり、スタジオにはお菓子がないとやってられないと言い放つほど。

森下(Ba.)誕生日11月19日
使用している楽器FENDER USAジャズベースとプレジョンベースを使い分けている。
ライブの際はコーラス部分でボーカルをとることも、古川と共にMCをすることもある。
古川からは「THE PINBALLSのお母さん」と呼ばれており、バンド運営スケジュール管理をこなしメンバーを支えている。
好きという一面もあるが、「打ち上げはカフェでしたい」と発言するほどには他のメンバーお酒に弱く、彼のっぷりを際立たせている。
プロ級の料理の腕前を持っている。Twitterでの氏の飯テロには気を付けよう。

石原(Dr.)誕生日6月23日
PVではPearlの3点セットを使用している。
バンド内で一番されている存在であり、古川からも「愛してやまない男」の太鼓判を得ている。
バンド内で曲作りで揉めてる際も「はどっちでもいいと思うよ」とバンドを和ませる場面も。
生放送出演時にドラムのコツについて聞かれると「うちは8で刻んであとはだいたい気合いだから!」と発言したりと、古川からも「コアラみたい」と揶揄されたりと、かなりおおらかな人物と見てとれる。
メンバーや他バンドマンからいじられることも多いされし天然キャラだが、古川からは「一番頑っている」と評価される努な側面も彼の魅である。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

the pinballsに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

外部リンク

THE PINBALLS公式サイト
exit
公式ツイッター
exit
公式フェイスブック
exit
オフィシャルPV集(Youtube)exit

メンバーツイッターアカウント
古川之(@THE_PINBALLSexit)
中屋智裕(@tomohiro_nakayaexit)
森下(@thepinballsHMexit)
石原(@THEPINBALLS1exit)

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/the%20pinballs

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

THE PINBALLS

18 ななしのよっしん
2016/08/20(土) 10:46:09 ID: f1lCzFzcTS
ten bears出たあたりに知ったけどまさかこんな人気バンドになってるとは思わなかった、なんか嬉しい
19 ななしのよっしん
2016/11/04(金) 22:33:01 ID: fwivFIRITy
ロックンロールPV来たね

かっこいいがラストオカマは一体…なんですねわかります
20 ななしのよっしん
2016/11/06(日) 14:01:54 ID: KEsKmoXqdq
オカマの尺が割とたっぷりあって笑った
ピンズやっぱかっこいいわ
21 ななしのよっしん
2016/11/06(日) 18:45:48 ID: fwivFIRITy
古川さんのオカマ遭遇時の終わった…って顔とラストオカマがしゃぶってた

物理的に食われたんかな
22 ななしのよっしん
2016/11/07(月) 00:45:45 ID: HJTGXLnr2j
https://twitter.com/THE_PINBALLS/status/795284119689183232exit

古川さんのこのツイートから察するにやっぱり最後のあれはなんだろうな。
諦観ともまた違った捉え方でかっこいい。クトゥルフ神話で発狂して死ぬ直前の人間みたいな発想

喰い殺しに来るような獰猛さと、強い生命を感じる存在感。最後のドラァグクイーンからこれが見て取れたよ
23 ななしのよっしん
2016/12/01(木) 20:39:01 ID: Mr8QApLNYD
同じくニンジャスレイヤーで知ったけどめちゃめちゃ良い曲ばっかだな。
個人的にはのシューメイカーがお気に入り。
24 ななしのよっしん
2016/12/18(日) 02:30:00 ID: 96zmyrmFMH
地球最後のイントロのなんかやって来ましたよって感じの入り方が好きだ
特にニューイングランドの王たちでしっぽりとした後にあのイントロを聞くのがたまらない
25 ななしのよっしん
2017/09/17(日) 01:45:06 ID: CfuVv/mIVW
メジャーデビューおめ!
26 ななしのよっしん
2017/10/07(土) 14:05:28 ID: qYnwPO1wrO
うまく用で表せないけど、の巣のバラードのどっか情緒的なしんみりした感じが好き。それなのに疾走感もある。
27 ななしのよっしん
2018/01/09(火) 21:43:19 ID: 96zmyrmFMH
メジャーデビューおめでとう!!
ナンバセブン速買ったよー
良い曲ばっかやー

急上昇ワード