今注目のニュース
消えたと噂のエド・はるみ(55)現在とんでもないことになっていると話題に
誰が何のために? 伯方島に設置された「どこでもドア」の謎を追う
日赤「宇崎ちゃん」献血PRポスターは"過度に性的”か 騒動に火をつけた米国人男性に聞いてみた

マー君世代単語

マークンセダイ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(309)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
ほんわかレス推奨 ほんわかレス推奨です!
この掲示板では、しばしばしい論争が起きています。
コメントを書くときはスレをよく読みほんわかレスに努めてください。


マー君世代とは、1988年度生まれ世代の、特に野球選手をす言葉である。

概要

マー君とは、現在ニューヨーク・ヤンキースに所属する田中将大称であり、2006年夏の甲子園の決勝戦で田中と投げ合った、同学年の斎藤佑樹が名付け親とされている。

夏の甲子園の活躍で斎藤マスコミに大注されるようになり、「ハンカチフィーバー」(斎藤称がハンカチ王子)が元でかつてはハンカチ世代とも呼ばれたこともあったが、現・読売ジャイアンツ坂本勇人は、 「ちゃん世代? それはないでしょう」と一蹴、「たちはマー君世代です。(田中は)プロに入って最初に活躍して、ずっと変わらずに結果を残していますからね。もずっと標にしてやってきた」と、いちくマー君世代の1人と答えている。

田中坂本だけではなく、前田健太広島斎藤より先にプロ入り)、澤村拓一巨人2010年プロ入り)、梶谷隆幸DeNA)、秋山翔吾西武)、高橋朋己西武)、柳田悠岐ソフトバンク)らが台頭しており、特定の個人に相当する名称ではなく、単に「世代」や「プラチナ世代」と呼ぶことも多い。

沢村賞投手を2人輩出したり、2010年代はほぼ毎年タイトルや表を複数人が獲得したり、NPBの歴代シーズン記録を更新したりするなど、20代前半から各球団のとなっていた選手がずらりと並んでいる。

松坂世代同様、日本野球選手に対して使われ、外国人選手には使われない。ちなみにNPB在籍経験のある当世代の外国人選手は、当該節を参照
また、第一線で活躍する選手がいる傍ら、ネタキャラも数名存在するところも共通している。 

2012年7月には、「88年会」を結成することが発表された。発起人は坂本田中前田

当該世代で記事がある選手

投手水色捕手黄色内野手外野手色斜体は戦外および引退した選手。
福井優也2010年ドラフト1位)は斎藤大石早稲田大学同期入学したが、1年浪人しているのでこの世代ではない。

名前 プロ入り 所属 タイトル・備考
會澤翼 2006年高校生ドラフト3巡 広島(2007年-) 2017年2018年ベストナイン
秋山翔吾 2010年ドラフト3位 西武(2011年-) 2013年2015年2018年ゴールデンラブ
2015年2017年2018年、最多安打ベストナイン
2017年首位打者

シーズン216安打プロ野球記録保持(2015年
秋吉亮 2013年ドラフト3位 ヤクルト(2014年-2018年)
日本ハム(2019年-)
2015年2016年、最多登板
阿部俊人 2010年ドラフト3位 楽天(2011年-2017年) 現:楽天球団職員
石川歩 2013年ドラフト1位 ロッテ(2014年-) 2016年最優秀防御率
伊志嶺翔大 2010年ドラフト1位 ロッテ(2011年-)
石山泰稚 2012年ドラフト1位 ヤクルト(2013年-) 石山本願寺」
乾真大 2010年ドラフト3位 日本ハム(2011年-2016年)
巨人(2016年-2017年)
現在BCリーグ所属
上田剛史 2006年高校生ドラフト3巡 ヤクルト(2007年-) 籍は韓国だが、日本高校卒業しているため日本人登録
植村祐介 2006年高校生ドラフト3巡 日本ハム(2007年-2013年) 現:日本ハム打撃投手
遠藤一星 2014年ドラフト7位 中日(2015年-)
大石達也 2010年ドラフト1位 西武(2011年-) 「達者」
大野雄大 2010年ドラフト1位 中日(2011年-)
大嶺祐太 2006年高校生ドラフト1巡 ロッテ(2007年-) NPB日本人選手史上最南端出身
加賀美希昇 2010年ドラフト2位 横浜DeNA(2011年-2015年) 現在社会人野球所属
梶谷隆幸 2006年高校生ドラフト3巡 横浜DeNA(2007年-) 2014年盗塁王

2014年内野手から外野手に転向
亀澤恭平 2011年育成ドラフト2位 ソフトバンク(2012年-2014年)
中日(2015年-)
2014年オフソフトバンク育成から中日に支配下で移籍
木村文紀 2006年高校生ドラフト1巡 西武(2007年-) 2012年投手から外野手に転向
黒沢翔太 2010年育成ドラフト1位 ロッテ(2011年-2017年) 2013年支配下登録
現:ロッテ球団職員
小山雄輝 2010年ドラフト4位 巨人(2011年-2016年)
楽天(2017年-2018年)
現:巨人打撃投手
斎藤佑樹 2010年ドラフト1位 日本ハム(2011年-)
坂本勇人 2006年高校生ドラフト1巡 巨人(2007年-) 2012年最多安打
2016年首位打者・最高出塁率ゴールデンラブ
2016年2018年ベストナイン

2015年巨人キャプテン就任
佐藤賢治 2006年高校生ドラフト2巡 ロッテ(2007年-2010年)
日本ハム(2010年-2015年)
澤村拓一 2010年ドラフト1位 巨人(2011年-) 2011年セ・リーグ新人王
2016年最多セーブ
塩見貴洋 2010年ドラフト1位 楽天(2011年-)
下水流昂 2012年ドラフト4位 広島(2013年-2019年)
楽天(2019年-)
高橋朋己 2012年ドラフト4位 西武(2013年-) 2019年から育成契約
田中将大 2006年高校生ドラフト1巡 楽天(2007年-2013年)
ヤンキース(2014年-)
本家
2007年パ・リーグ新人王
2011年2013年、最多勝・最優秀防御率ベストナイン沢村賞
2012年最多奪三振
2013年最高勝率パリーグMVP
2011年-2013年ゴールデンラブ

24勝0敗のプロ野球記録保持
堂上直倫 2006年高校生ドラフト1巡 中日(2007年-)
中村恭平 2010年ドラフト2位 広島(2011年-)
林崎遼 2010年ドラフト5位 西武(2011年-2015年)
福田秀平 2006年高校生ドラフト1巡 ソフトバンク(2007年-) 平成まれのプロ野球選手1号

2011年内野手から外野手に転向
福田永将 2006年高校生ドラフト3巡 中日(2007年-) 2008年捕手から内野手に転向
福山博之 2010年ドラフト6位 横浜DeNA(2011年-2012年)
楽天(2013年-)
サブちゃん」
2016年最多登板
藤井亮太 2013年ドラフト6位 ヤクルト(2014年-) 忍者
前田健太 2006年高校生ドラフト1巡 広島(2007年-2015年)
ドジャース(2016年-)
2010年投手三冠2011年奪三振
2012年2013年、最優秀防御率
2015年最多勝
2010年2013年2015年ベストナイン
2010年2012年-2015年ゴールデンラブ
2010年2015年沢村賞
増田達至 2012年ドラフト1位 西武(2013年-) 2015年最優秀中継ぎ
増渕竜義 2006年高校生ドラフト1巡 ヤクルト(2007年-2014年)
日本ハム(2014年-2015年)
松永昂大 2012年ドラフト1位 ロッテ(2013年-)
南昌輝 2010年ドラフト2位 ロッテ(2011年-) リリーフカーで帰宅事件
宮崎敏郎 2012年ドラフト6位 DeNA(2013年-) 2017年首位打者ベストナイン
2018年ゴールデンラブ賞・ベストナイン
屋宜照悟 2012年ドラフト6位 日本ハム(2013年-2017年)
ヤクルト(2017年-)
柳田悠岐 2010年ドラフト2位 ソフトバンク(2011年-) 2015年2018年首位打者
2015年トリプルスリーパリーグMVP
2015年2018年、最高出塁率
ベストナインゴールデンラブ賞各4回
山田大樹 2006年育成ドラフト1巡 ソフトバンク(2007年-2017年)
ヤクルト(2018年-)
2010年支配下登録
吉川光夫 2006年高校生ドラフト1巡 日本ハム(2007年-2016年)
巨人(2017年-2019年)
日本ハム(2019年-)
2012年最優秀防御率パリーグMVP
李杜軒 2006年高校生ドラフト4巡 ソフトバンク(2007年-2016年)
富邦(2017年)
ロッテ(2018年-)
籍は台湾だが、日本高校卒業しているため日本人登録

大百科に記事のあるNPBに所属した外国人選手

※色付きは現所属

名前 所属 タイトル・備考
ファビオ・カスティーヨ 西武(2018年-)
ネフタリ・ソト DeNA(2018年-) 2018年本塁打王ベストナイン
ミッチ・デニング ヤクルト(2015年)
ザック・ニール 西武(2019年-)
エディソン・バリオス ソフトバンク(2011年-2016年)
DeNA(2018年-)
ダヤン・ビシエド 中日(2016年-) 2018年首位打者・最多安打ベストナイン
マイルズ・マイコラス 巨人(2015年-2017年) 2015年最高勝率
クリス・マレーロ オリックス(2017年-) プロ野球通算10万本塁打

本塁踏み忘れ事件
アリエル・ミランダ ソフトバンク(2018年-)
ライネル・ロサリオ 広島(2014年-2015年)
ウィリン・ロサリオ 阪神(2018年)
ステフェン・ロメロ オリックス(2017年-)

関連商品

関連項目

掲示板

  • 307ななしのよっしん

    2018/03/02(金) 08:45:34 ID: aeBKTekr53

    松坂世代の場合は年齢的にも大きな変動はもうなさそうだが、
    この世代は年齢的にも変動ないとは言えんからな。
    流石にハンカチ世代に戻ることは当人2人の差を見てもないと思うが。

  • 308削除しました

    削除しました ID: 6HagYI+FMp

    削除しました

  • 309noname

    2018/10/10(水) 15:59:15 ID: 2JKzvN7zdT

    テスト

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/21(月) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/21(月) 05:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP