今注目のニュース
胸や尻を触り卑猥な言葉も ヒーローショーのお姉さんがセクハラ被害告白 東京ドーム「事実確認中」
「H、T、Uの3人の男がいた…」 続くクイズの文章に笑った
「ペロペロが止められないにゃん!」 ハミガキ粉の味がどうしても気になっちゃう猫ちゃん

ロバート・E・ハワード単語

ロバートアーウィンハワード

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ロバート・E・ハワード(Robert Ervin Howard、1906年1月22日 - 1936年6月11日)とは、アメリカ小説家である。
H.P.ラヴクラフトクラーク・アシュトン・スミスと並び、『ウィアード・テイルズ黄金時代を築いた、近代アメリカ幻想文学に大いなる影を与えた人物である。

概要

1906年、テキサスに生を受ける。幼い頃はモヤシっ子で、繊細な気質のおとなし子供だった。しかしボクシングに魅了されて10代後半でボディビルを開始、筋逞しいマッチョに大変身する。

幼い頃から冒険小説愛しており、自ら執筆するようになる。23歳の時に『ウィアード・テイルズ』に発表した『Spear and Fang』を皮切りに作家デビュー
そして1932年に発表したのがヒロイックファンタジー傑作と歌われる「英雄コナン」の第一作「不死鳥」である。以後「英雄コナンシリーズは大ヒットとなり、ヒロイックファンタジー盛へと繋がった。
同誌で活動していたH.P.ラヴクラフトとも友誼を結び、数多くの書簡を交わす。そのラヴクラフトからは「二丁拳銃ボブという綽名をつけられていた。この縁もあり、彼自身もクトゥルフ神話ものを手掛けている。
その作は幅広く、ファンタジー幻想怪奇小説の他にも、ハードボイルド西部劇、歴史小説ボクシング小説、果ては創作実話[1]や「スパイシー」系と呼ばれたお色気もの[2]まで手掛ける多作ぶりだった。

しかし1936年、最結核で危篤に陥る。体こそ屈強になっても、その心は繊細なままであったハワードしく動揺し、睡状態のから離れると、ガレージに留めていた中で拳銃自殺を遂げた。その翌日、も息を引き取った。
享年30歳、あまりにも若すぎる死であった。
ラヴクラフトは親友の自殺に衝撃を受け、翌年の1937年3月栄養失調(および腸)により、後を追うかのように亡くなった。

作品

関連動画

関連商品


関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *中村融氏のブログに粗筋がひとつ紹介されている: http://sfscannerdarkly.blog.fc2.com/blog-entry-1178.htmlexit
  2. *ワイルド・ビル・クラントンヒーローとしたシリーズをサム・バールザー名義でいくつか書いている。『アーリック真紅心臓/The Purple Heart of Erlik』が既訳
    荒俣宏によればexit_nicoichiba、原稿料がいいのでラヴクラフトにもスパイシー系で書くことを勧めたが、HPLは断固拒否したとか

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/06/25(火) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/25(火) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP