今注目のニュース
石橋貴明が豪華誕生日会…でも「小木は呼んでない!」
10分で18個のヨーグルトを食べた3歳女児 父親が目を離した隙に(英)
きゃりー、“大御所タレント”で唯一会ってないのは…

決戦!鉄底海峡を抜けて!単語

ケッセンアイアンボトムサウンドヲヌケテ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(835)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

決戦!鉄底海峡を抜けて!とは、艦隊これくしょん~艦これ~2013年11月に開催されたイベントである。

南方海域強襲偵察!と同じく、BGM名としても呼ばれている。

概要

の「敵泊地に突入せよ!!」、の「南方海域強襲偵察!」に続く第三のイベントである。提督数も100万人をえ、前回参戦できなかったカタカナサーバー勢なども加わり大盛り上がりを見せた。…いろんな意味で。

また既に隠居生活に入りかけてた老将なども現場復帰し、DAU50万という何だかよくわからない数字になっているらしい。当然祭りである。まぁいつものことだから気にしない。期間は20日間を予定されていたが、サーバーの不調などの理由により、当初11月1日20日だった開催期間は27日まで延長された。

先行実装艦として戦艦武蔵」・軽巡阿賀野」「能代」・潜水艦伊19」「伊8」が入手できる。またイベント期間中の11月20日アップデート軽巡矢矧」のドロップも先行実装として追加された。

全体的な特徴として、5-3で実装された夜戦マップが多いことがあげられる。そのため空母系が役に立たないステージが多く、それまで使いが少ないと言われていた重巡洋艦にスポットの当たりやすいイベントとなっている。その最たる例がE-4『アイアンボトムサウンド』であり、このイベント以後界における重巡洋艦の評価が大きく覆る事となった。また同域のボス飛行場姫戦における撃、夜戦における装値を化するため、それまであらゆる域・シチュエーション類の強さを誇っていた重巡洋艦が初めて化され、それまでテンプレ編成(戦艦巡・空母それぞれ2隻の艦隊)で々と通常域を制覇してきた多くの提督を苦しめた。

また史実再現として金剛型戦艦が重要なポイントとなっているステージがあり、全ステージクリアのためにはほぼ必須と言っていい。これに併せてイベント開始の11/1に金剛、その翌週の11/8には比叡改二実装された。実装当初は値や燃費などあらゆる面で金剛の持ち味を潰してしまい多くの提督から批判が相次いだため、11/22アップデートにて消費燃料・弾薬の数値が緩和された。

イベント等と同じく、どこまで進むか、どのくらいのペースで進むかは各提督の判断に任せられている。理して資と時間を費やすよりもじっくり溜めて万全の体制で出撃したい。

E-1「サーモン諸島海域」

イベント域最初のマップ最初のマップだけに中の敵もそれほど強くない。ボス3回撃沈でクリアなので、十分なレベルと装備があれば、初心者提督でも十分攻略

ボス戦艦ル級elite域突破ボーナス潜水艦伊19」。

域名の元ネタソロモン

E-2「ルンバ沖海域」

イベント初の夜戦メインとなるマップ。通常域では5-3のみであるため、初心者~中級提督にとっては初めての夜戦マップとなるだろう。

またボスなど一部の艦隊は、条件を満たす[1]ことで「夜戦戦に強制移行」させられる。夜戦メインとはいえ、対装備を怠ると痛いを見るかもしれない。

ボス泊地棲鬼域突破ボーナス軽巡能代」。

域名の元ネタはルンガ夜戦

E-3「サンタクロース諸島海域」

E-1同様メインマップ。ここからボスゲージが時間回復するようになるため、まとまった時間をとって一気に削る必要が出てくる(特にE-4以降)。
中は戦艦こそ少ないもののルート分岐が多く、羅針盤に振り回されやすい。人によってはクリアに難儀するかもしれないが、特定の艦種をそろえることで「ある程度」コントロールできる。

ボス装甲空母姫域突破ボーナスは「特注職人」、「応急修理要員」、「応急修理女神」の課金アイテム3点に、現状最強ステータス魚雷53cm艦首(酸素)魚雷」。

域名の元ネタは南太平洋戦(アメリカ側の呼称:サンタクルーズ戦)。

E-4「アイアンボトムサウンド」

艦これ史上最との呼びも高い鬼畜マップ

E-2と同じく夜戦メインマップであるが、中にeliteflagship艦艇が多数配置され、難易度は格段に上がっている。「金剛戦艦二隻(それより多くても少なくてもダメ)入りの構成でボス前までルートを固定できるが中の事故(中破・大破)率が高く、うまくボス前を突破しても全にランダム羅針盤に弄ばれてお仕置き部屋へ連行されることもしばしば。

ここのボスである飛行場姫(セリフあり)は耐久値が500あり、飛行場ゆえ撃ではダメージを与えられないが、「三式弾」を装備することで与えるダメージを大幅に増加させてくれる。三式弾は戦艦および重巡洋艦が搭載可なので、数をそろえれば多少攻略が楽になる。逆に言えば、三式弾がないと攻略は困難を極める(一応、不可能ではない)。

が、たとえ装備がっていても

などのことから、ここで心を折られて伊8武蔵を諦める提督が続出した。
なお、「中で大破して撤退を余儀なくされるケースが多い」「駆逐艦夜戦で大幅にパワーアップする」「弱い攻撃でも当たれば一定のダメージは保障される」といった点から、アナ…もとい「捨て艦戦法」もゲージ削りに有効だったりする。艦娘たちが次々と沈んでいくに耐えられるなら、の話だが…

域突破ボーナス潜水艦伊8」。
伊168伊58伊19に続き4隻潜水艦であり、手に入ればオリョクルが格段に安定するとあって多くの提督が欲したが、鬼畜難度の当ステージに挫折、あるいは艦娘を沈める提督が続出した。

域の元ネタはヘンダーソン基地艦砲射撃。ルート固定と三式弾については、史実で「金剛」と「榛名」が三式弾を用いて同飛行場を撃したことになぞらえているのだろう。

E-5「サーモン海域最深部」

イベント最後のマップは、他マップボス中の雑魚敵として登場する、夜戦メインボスと外れルートのみスタート)の高難度マップ。構成によってルートがほぼ固定されるのがこのマップの特徴で、

  1. を低速or高速(戦艦が2隻でない)で統一→中央ルート
  2. を高速で統一し、戦艦2隻(金剛に限定される)→上ルート
  3. 高速と低速の混成→下ルート

第1のルートボス確定ルートで、イベントのE-4のようなボスラッシュ第2のルートは第1のルート戦闘回数が1少なく敵が弱い(それでも全員flagship)代わりに渦潮ボス前分岐がある。第3のルート事故率が高い上に分岐が多く、あまりメリットがない。

総じて高難易度だが、(E-4にべれば)ランダム要素は少なかったため「E-4よりは楽だった」とる歴戦の提督も見受けられた。

ボス戦艦棲姫(セリフあり)。域突破ボーナス戦艦武蔵
また、この域のボスマス限定での「矢矧ドロップイベント終盤に追加された。

E-6・E-7

武蔵を獲得しても提督に安息は訪れない。未獲得のレア艦娘(特に、通常域では高難度域でドロップするものや本イベント実装された阿賀野矢矧)獲得のため、各域に提督たちは再びチャレンジすることになる。
な獲得標(太字は本イベント実装された艦娘)としては、

などが挙げられよう。特に、イベント終盤になってからのE-5域への矢矧(と、E-3への鈴谷熊野ドロップ投入は、既にマップを制覇しレア艦掘りも終えていた提督に衝撃を与えた。そのため、矢矧掘りはそれ以外のレア掘り(E-6)と区別されE-7と呼ばれた。
余程の幸運提督でない限りクリア時よりもはるかに多くのE-5周回が必要であったため、「矢矧なんて実装されてないだろ」などの阿鼻叫喚を引き起こした。

関連動画

関連商品

関連項目

イベント一覧
前回 南方海域強襲偵察!
次回 迎撃!霧の艦隊
開催年 2013年 -- -- -- --
2014年 -- -- --
2015年 -- -- -- --
2016年 -- -- -- --
2017年 -- -- -- --
2018年 --

脚注

  1. *一部の敵艦を傷~中破で生存させると移行する。

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 22:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP