今注目のニュース
連合30周年シンポ「経済界の提言で日本はよくなりましたか?」 経団連まじえ激論も
「法政大第一志望0人説」で炎上のユーチューバー 大学に乗り込んだ結果…
子供とスーパーで買い物していると… 女性客からとんでもない一言が

索敵機、発艦始め!単語

サクテキキハッカンハジメ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(376)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

索敵機、発艦始め!とは、

1.ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」において2014年4月23日から2014年5月9日まで行われていた期間限定イベントである。通称「イベント」「1周年イベント[1]

2.1のイベントE1E3までの中戦BGMとして使用された楽曲である。作曲者は大越香里(kaoling)氏。

本稿では1について解説する。

概要

艦これ正式サービス開始一周年を迎える2014年4月23日より開始された。E1からE3までのMAPモデルはスンダ列インドネシア)周辺域である。

イベントタイトルにも謳われているように、イベントとともに実装された索敵機による新システムや艦隊全体の索敵値がボス到達・攻略に大きく関わることとなった。また、レベルによっては敵勢弱体化しているマップも存在する(以下の域紹介では原則として高レベル部向け編成を説明する)。

ステージ共通の仕様として、ボスダメージを与えれば敵勢ゲージを減少させることが可であるが、ゲージ破壊には必ずボスを撃沈・破壊することが必要となる。
艦これシーズンイベントでは後半マップの敵勢ゲージが時間によって回復するのが恒例であったが、イベント終了間際になるにつれプレイヤー達が阿鼻叫喚地獄絵図地獄[2]になるのを鑑みて……かどうかはわからないが、アルペジオイベントに引き続き全域において勢ゲージの時間回復が存在しない。
そのため、今回のイベントは長時間にわたってパソコンの前にり付く必要はないし、一度攻略に失敗し資と毛根を溶かしつくし提督もこまめに、あるいは日をけて自分のペース攻略・再チャレンジすることが可である。

イベントにおいて重要となった装備は索敵値を上げる電探・偵察機、制優勢下の戦で強な連撃・カットイン攻撃を行う弾着観測射撃に必須となる水上偵察機E-3・E-5ボスに大ダメージを与えられる三式弾といったものである。特に、水上偵察機は高性電探をえた高レベル艦隊では不必要とされてきた装備であり、一挙に陽のを浴びることとなった。2013年イベント水上機母艦イベント重巡・三式弾、そして本イベント偵察機のように、それまで不遇であった艦種・装備がキーとなることは今後も十分予想される。

イベント域の撃破ボーナスにより先行入手可艦娘E-2工作艦「明石」、E-3駆逐艦天津風」、そしてE-5が軽巡洋艦酒匂」であり、駆逐艦谷風」もE-2以降のボスドロップで入手可である。
また、イベント直前に通常域に実装された「浜風」、通常域での入手が困難なツチノコ初風」や、大型艦建造でしか入手できない「まるゆ」「矢矧」、入手方法が特殊である「Z1」「Z3
などのレア艦がドロップするポイントも存在する。 

E-1 南西海域サメワニ沖

イベント域最初のマップ。最初のマップであり敵もそれほど強くはない[3]が、今までのイベントの第一域よりも手強く、羅針盤制御も必要であるため、慢心していると十分なレベルであっても中に潜む潜水艦からの事故被弾などで撤退を余儀なくされる事もありえる。 

ボス艦隊は重巡リ級flagshipを筆頭とした戦隊である。
域突破ボーナスは勲章1つ、ならびに消費アイテム「応急修理要員」と「特注職人」に加え、今までデータ上でのみ存在が確認されていた装備アイテム烈風」。

史実におけるモチーフスラバヤ沖海戦[4]戦において帝国海軍連合艦隊勝を収め、日本軍のジャワ攻略が一挙に進むこととなった。なお、駆逐艦」「」が敵兵救助作業を行ったのがこの戦である。

E-2 南西海域ズンダ海峡

イベント域2番マップ。ここからがイベントの本番であり、敵艦隊の構成も強なものとなっている。
南方域や秋イベントを突破して来た歴戦の提督には少々生ぬるいぐらいの有情な戦だが、ボスの手前が夜戦マスとなっており、特に夜戦マップであるサブ戦(通称5-3)未経験の提督にとっては難度を飛躍的に上げている。

夜戦では敵も夜戦火力カットイン攻撃や連撃をしてくるため、当たれば戦艦でも容易に一発中大破する。
開幕の航空戦や撃もいため、全に運次第の「殺られる前に殺れるか」「相手の攻撃が外れてくれるか」「クリティカルダメージが出ないでくれるか」をお祈りするしかない戦いとなる。探照灯があれば多少はマシになるが、あくまで多少。
たった1マスのみとは言え大破撤退に追い込まれる確率は他の通常のマスより桁違いに高く、運が悪いとひたすらここで門前払いされ続けて毛根が死滅する一方となってしまう。 

ボス艦隊は戦艦ル級flagshipを中心とした強な艦隊である。
域突破ボーナスは勲章1つと工作艦「明石」。

史実のモチーフはバタビア戦(日本側呼称)=スンダ戦(連合側呼称)。スラバヤ沖海戦に引き続き連合軍に痛撃を与えた帝国海軍であったが、重巡最上」の放った軍ご自慢の酸素魚雷がジャワ攻略の第16軍部を乗せた州丸含め陸軍輸送船二隻撃沈一隻座礁、病院船一隻撃沈という「大戦果」を挙げてしまう。

E-3 ポートワイン沖海域

イベントの第一段階作戦である「南西海域方面攻略戦」における終点である。ここをクリアすれば運営が1周年の玉と位置付ける「天津風」が獲得可であり、本イベントの区切りの一つであろう。

敵艦隊も決戦にふさわしく戦艦空母flagshipクラスがわんさか出てくる。
ここもE-2と同じようにボス前に夜戦マスがあるが、E-3は艦隊編成によって夜戦マスを通らずにボスに到達できるルートを選択でき、毛根へのダメージという面ではE-2よりもかに易しいと言うが多い。

ボス港湾棲姫
イベントのE-4ボス飛行場姫」と同じタイプ陸上基地であり、撃による攻撃が一切通じない一方で、「三式弾」を装備している艦はより大きなダメージを与えられる。
域突破ボーナスは勲章2つ、そして駆逐艦天津風」。

史実のモチーフはポートダーウィン襲である。オーストラリア北部の都市ダーウィンに対し、一航戦・二航戦による襲が敢行された。

E-4 中部太平洋海域

第二段階作戦ステージ1、通算で4つ作戦である。
艦どうしの堂々たる決戦であったE-3とは対照的に、初戦とボス戦が潜水艦のみで編成された対潜戦闘である。

この域は潜水艦への攻撃手段以前にルート固定に駆逐艦を複数必要とするため、艦隊6隻のうち4~5隻を駆逐艦で埋めて挑む事になる。
1戦ボス潜水艦マップは開幕撃&撃戦を回避して爆叩き込むだけでよいのだが、2戦が問題である。駆逐艦ばかりの艦隊に、 flagshipを旗艦する打撃部隊が襲い掛かる。
支援艦隊により敵艦隊に被害を与えて攻撃を落とすことも可であるが、基本的には猛攻撃をただひたすら祈りながら耐えるのみで、通常域の3-2のボス戦艦マスと同じである。
E-2ボス夜戦に続き、運ゲーで大破撤退を繰り返す毛根に優しくないマップである。

逆に言えば問題はボス前で大破が出てしまう可性が高い事だけなので、ダメコンを積んでごり押しする事が非常に有効である。傷~中破の艦艇が数隻+2順攻撃要員の戦艦がいれば1・2隻が大破していてもボスの撃破が臨める。よって、応急修理女神をわざわざ買わなくても任務報酬で大量に余っている応急修理要員を装備するだけでもかなり楽になる。
こうして多くの提督がこの域はダメコンを使って乗り切っていた訳だが、当然ながら「ダメコンを搭載したつもりが乗せ忘れていて(もしくは前回の出撃で消費していて)、大破進撃沈させてしまった」という事故が随所で見られた。
現在、進撃中にダメコンの所持・非所持を確認する手段はほぼ[5]ので、ダメコンの装備し忘れで大切な艦娘沈させてしまう事を防ぐには、ちょっとでもアレ?と思ったら迷わず撤退するしかない。慢心ダメ!絶対!

ボス艦隊は新登場の潜水ソ級eliteを中心とした潜水艦隊。

域突破ボーナスは勲章1つ、消費アイテム「応急修理女神」、装備アイテム「新高温高圧缶」「艦艇修理施設」。モチーフとなった特定の開戦は特にない模様である。

E-5 北太平洋海域

第二段階作戦ステージ2、通算で5つ作戦である。
正銘の艦隊決戦を挑まれるマップで、持てるの全てを結集しないと攻略できない域。
この域では潜水艦を1隻でも含んでいると必ずボスから逸れてしまうようになっているため、今までのイベント域での定石であった潜水艦隊によるちくちく削りができず、必ず正面からの殴り合いで押し勝たないとならない。以下、カーバルダヨッ!な敵編成を紹介する。

域突破ボーナスは勲章3つと軽巡洋艦酒匂」である。

史実におけるモチーフウェーク島の戦い作戦名の「ピーコック」はウェーク島南西のピーコック岬に由来すると思われる。帝国海軍ウェーク島占領を企図して2度にわたり攻略部隊を派遣し占領に成功したが、第1次攻略戦において駆逐艦如月」が戦没している。

関連動画

   

関連商品

関連項目

イベント一覧
前回 迎撃!霧の艦隊
次回 AL/MI作戦
開催年 2013年 -- -- -- --
2014年 -- -- --
2015年 -- -- -- --
2016年 -- -- -- --
2017年 -- -- -- --
2018年 --

脚注

  1. *イベント実装以前は「イベント」=2013年5月の期間限定域「敵艦隊前線泊地 殴り込み」をであった。しかし、当時のゲーム登録者が多く見積もっても5万人程度なのに対し本イベント開始時点の登録者は185万人をえており、今後は「イベント」=本イベントになると思われる。
  2. *サービス開始当初・ならびイベントのたびにエラー娘と親交を深めてきた横須賀鎮守府ですら、本イベントにおいてエラーが頻発したのはイベント初日のみであった。それはそれで物足りなさを覚えた提督もいたようだが……
  3. *あくまでイベント全体、あるいは古参提督から見て相対的に強くないだけである。運営も「焦らず、まずは戦拡充と練度向上を」とtwitterで呼びかけている。
  4. *インドネシア語では「スラ」=サメ)、「バヤ」=ワニ)の意味である。
  5. *一応確認方法があるにはある。撃戦フェイズ水上艦への攻撃をした際、立ち絵とともに艦名・装備品が一表示されるため、そこでダメコンのアイコンが混じっているか確認することが可である。本当に一なので容易に見逃すし、対潜攻撃になるとそもそも立ち絵しか表示されないので確認不可能である。そしてそもそもE-4は対潜攻撃が大半の域である。

掲示板

  • 374ななしのよっしん

    2016/05/29(日) 08:05:09 ID: a1Rv2eSECQ

    記事のE5に関する記述で上野マスになってる箇所は、上のマスが正しいと思うんだが、修正して問題ないのなら修正したほうが良いと思う。

  • 375ななしのよっしん

    2017/11/10(金) 16:01:34 ID: CeYXXctfP7

    アーケードで今度やるけどボス戦かなりキツそうなんだが・・・

  • 376ななしのよっしん

    2017/11/27(月) 23:06:24 ID: K+u6apTwpB

    琴が入るタイミングでこの曲に惚れた。
    ええきょくやでえ...

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/17(日) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/17(日) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP