葬式単語

ソウシキ

2.6千文字の記事
掲示板をみる(27)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

        ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ | |::|田田|::| | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○※◎○※. ||.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. || ◎○※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃(^) (^)ミ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
※◎○※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃丿     ミ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  ※◎○※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃つ  (   ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iii|iiii|iiii|iii|iiii|l
◎○iiii※◎○ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○iiii※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|

葬式とは、死んだ(亡くなった)人を送る儀式。葬儀。

※厳密には、葬儀のほうがより広い範囲を含んでいる

概要

宗教によってさまざまな形式があるが、とにかく死んだ人を弔い送り出す儀式
またその霊を鎮める(供養)、悲観といった気持ちや感情を緩和するといった側面もある。

寺院神社教会といった宗教施設から、葬儀場、実家や自宅といった場所が会場となる。

遺体(遺)は最終的に墓地への埋葬/土葬水葬鳥葬自然葬)といった形で処理される(各記事参照)。また近年は遺の一部を粉末化して海洋したり、ダイヤモンド等のアクセサリーに加工されて遺族の手元に残すといった形もある。
※「火葬」は葬送の一手段のためニュアンスが異なる
※「土葬」は「単に埋めるだけ」の範囲

身元不明であったり、引き取り手のいない遺体は「」として墓地等へ納される。

歴史

古くはネアンデルタール人ですら葬式の習慣があったとみられ(遺体の近くに花粉が見られたため。ただし偶然遺体の近くでが咲いた可性もある)、場所と時代をえて広くみられるものでったし、通常どんな悪人であっても、それこそ死刑囚ですら、死ぬと行われていた。

近年の傾向

最近では宗教離れや費用のこともあって、端折られてそのまま火葬する場合もある(後述)。

また、宗教にとらわれない音楽葬など自由な葬式も見られる。(故人が宗教嫌いだったり、笑って送り出してほしい、音楽が好きだからその曲を流してほしい等本人の要望のため)近年は「生前葬」という生きている間に葬儀を行う選択もあるようだ。

文化や規模

 によって死生観も様々であり、特に際立った功績を残した人物でなくとも村人や町民総出で大規模なお祭り騒ぎで「最期はやかに」「皆で楽しく送ってあげよう」「向こうの世界への門出」といった文化習の地域もあるため、必ずしも地味喪服で暗いお通な状態とは限らない。

王室や皇室政治家、特に国家に尽くし殉職した軍人や警察[1]その他、多大な功績をあげた人物はより大規模な葬儀(国葬)が執り行われ、全的なニュースはもちろん、大通りを封鎖し大勢の観衆が見守るなか死者を乗せたがパレードする様子が映し出されることも。

ちなみに軍人などの葬儀でに向かって発射しているのは弔(ちょうほう)と呼ぶ。[2]

日本では一般的に葬儀費用は100~200万円というのが相場だが、もちろん規模や各種オプションによって上下する。開催費用や香典といった意味では計への痛手と見る人も多いが、「××でなくてはいけない」「××円以上出さなければ失礼なのでは」と深く考えすぎる必要はない。(後述)

防犯上の観点
  • 葬儀は不慮の事件・事故災害や急病で突然である事も多く、
    周囲は感情的にも混乱し、顔の知らない不特定多数が出入りするため…
    • 関係者を装っての不法侵入(特にマスゴミなど)
    • 隙を見て香典をかすめ取っていく香典泥棒
    • 弱った心に付け込んでの宗教勧誘
    • 香典を丸ごと寄付に回そうとする宗教団体 

…といった問題・リスクもあるので要注意。

絶対に必要?

何となく「人が亡くなったら葬式をしなければいけない」ような気はするが…

法律的にも葬儀のやる/やらないは自由なため、葬儀を省略して火葬のみを行う「直葬」もあり、時間や手間費用の大幅な節約が可もしもの時に備え、その意向を遺書や族等に残しておくと遺族も判断に迷わずに済む。(無宗教など)

「葬式を挙げてあげたいけど高すぎる」という場合は、自治体と葬儀社が連携している市民葬・区民葬といったものもある。故人が健康保険などの的医療保険に入っていた場合は葬儀に関わる給付金を受け取ることもできる。葬祭給付金(葬祭費)・埋葬給付金埋葬料)など。

もちろん日本では最低限、「火葬」「埋葬」は必要であり、また好きな場所で火葬や埋葬をして良いという訳ではない点を覚えておくと良い。
※特段の理由や届け出がなければ、死体損壊・死体遺棄といった罪に問われる可性が高い。
自治体によっては例外もあるが、日本においてはやはり火葬・埋葬セットの場合がほとんど。

関連AA

 ┏━━━━━━━┓
 ┃    / \     ┃<ぼくの葬式会場はこちら
 ┃  /     \   ┃
 ┃/ ,.       、\.┃
 ┃ :' ∧  ∧  i ..┃
 ┃ i * ○ * .,'.....┃
 ┃   '、       ,.'  .┃
 ┃ /     \ .┃
 ┗━━━━━━━┛

    ┏┓ 
    ┃┃ 
┏━┛┗━┓ 
┗━┓┏━┛ 
    ┃┃ 
    ┃┃ 
┌─┃┃─┐ 
│  ┗┛  │ 
│ (*^○^*) <ハーメン
└────┘ 

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *殉職した死者に対しては階級の上下はほとんど関係なく、厳粛に執り行われる。(棺桶も十分な間隔を開けて運ばれ、複数人で丁重に運ばれる)
  2. *葬儀相手によって発射回数等に違いはあるが、安全のためである。
この記事を編集する

掲示板

  • 25ななしのよっしん

    2022/07/22(金) 18:12:22 ID: Y0OyAtN0Y9

    火葬で一番怖いのはを焼かれるというところ。
    痛みを感じないというのは大火傷をした人間言(身を持って経験している人の言だけに、痛覚神経々という化学者の分析だけよりも信憑性が高い)で分かっているんだろうけど、を焼かれた人間言なんてないから、その辺のことを知っている人なんていないだろう。

    だから火葬されたくない。

  • 26ななしのよっしん

    2022/08/25(木) 12:18:52 ID: +FjU0Je1Xt

    若い頃は葬式も法名も墓もいらない。駄。法律さえ許すなら遺体を庭で燃やして残ったゴミに出してくれれば十分と半ば本気で考えてたんだが、似たような事を言っていた知人がが亡くなった際に、ペット霊園で火葬をしては自宅に簡易祭壇を作ってそこに安置している姿を見て、葬儀って死んだ自分の為ではなく遺された人の為に必要なんだとめて思い知ったよ。

    多分葬儀自体がくなる事はないし、自分も家族葬式はやるなと遺言で残すのは辞めようと反省した

  • 27ななしのよっしん

    2022/08/28(日) 08:57:39 ID: a4pRK7GOEz

    >>25
    じゃあ土葬でじわじわに食われる方がいいんだな…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/06(木) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/06(木) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP