クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦単語

クレヨンシンチャンデンゲキブタノヒヅメダイサクセン

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦とは、
1998年4月18日に上映された劇場版クレヨンしんちゃん第6作である。

概要

 監督は前作「暗黒タマタマ大追跡」と同じ原恵一行収入は10.6億円で、観客総動員数は96万人。

 これまで野原一家体で描かれていた劇場版クレしんであったが、今作では初めてしんちゃんと他の野原一家が冒頭から終盤まで全に別行動になりしんちゃんサイド野原一家サイドで描かれる。かすかべ防衛隊体となって活躍するのも今作が初。前作でも近未来世界観を取り入れつつファンタジー成分が残されていたが今作ではほぼファンタジー色がなくなり、シリアス実写顔負けのアクションシーンが多い。また、なんといっても「ヘンダーランドの大冒険」以来、そして初めて役級のキーキャラクターとしてぶりぶりざえもんが大活躍するのも特徴。映画の最後で泣いた人も多いだろう。

 劇中、しんのすけが「ぶりぶりざえもんのぼうけん」を音読する場面があるが、それは実際に発売された同名の本を少しアレンジしたもの。敵味方が使用している拳銃も実際に存在しているものをそのまま登場させている。また今作で登場しているSMLは意外なちょい役で次回作にも名前が登場している。

 題歌「PURENESS」を歌うSHAZNAのIZAMと前作に引き続きクレヨンしんちゃん作者 臼井儀人も劇中でゲスト出演する。

あらすじ

 東京湾上。そこを飛んでいた異様な巨大飛行船にて逃走劇が起きていた。世界握さんと暗躍する秘密結社「ブタのヒヅメ」の計画を阻止するべく重要なディスクを盗み一人の女性が追手から逃げ東京湾へダイブする。

 近郊の屋形船で、しんのすけふたば幼稚園先生と園児たちは宴会で盛り上がってた。 そんな中東湾を泳いできた冒頭の女性が屋形船に上がり込む。彼女は秘密組織「SML」(Seigino Mikata Love)の一員、コードネーム「お色気」と名乗るがにわかに信じてもらえず対ししんのすけは信じてか面がってかお色気なら負けないと対抗する。ところが宴が落ち着いたところにブタのヒヅメの飛行船が屋形船をさらおうとする。ふたば幼稚園先生、園児は脱出したもののトイレにこもっていたためかすかべ防衛隊5人とお色気が取り残され連れ去られてしまう。

 一方野原ではこの一件のニュースを受け絶望する。そこへSMLの一員、コードネーム筋肉」が現れる。筋肉ひろしたちに事情を説明し、事件はSMLが解決すると話すがひろしたちはついていくことを表明。初めこそ安全と円滑な任務遂行のため断ったが騒動により掴まれた弱みとしつこさ、家族に嫌々ながらも同行をさせることに。

 飛行船から脱出を試みるお色気としんのすけたち、幾度と飛行船から突き放されもなお追いかける筋肉野原一家。幾度もの交戦と香港大陸ん中の荒野と長きを経て、全てはブタのヒヅメ本部へと集結する。
 そこで判明する恐るべき計画とディスクの中身とは。世界野原一家しんのすけたちの運命や如何に。

登場人物

お色気

「私が勝つ!」

CV - 三石琴乃

前述のとおり名は組織内のコードネームバツイチでありセーギという名の息子がいる。全身色のタイツディスク安置用保護サック(自爆付き)とバックパックのみという、コードネームに違わぬ体のライン立つ身なりでナイスバディ。に敷くより尽くすタイプ
 劇中、自分を犠牲にしんのすけかすかべ防衛隊を逃したためブタのヒヅメから精拷問を一晩中受けたが開放されてもなお正気でいられるほどの精を持つ。銃撃戦よりも肉弾バツイチとはいえママとの対決との際に「子供を生んだことがないならお前に勝ちはない」と言い放つなど母親としての誇りをもっているようだ。

筋肉

バカめ!正義の味方クソなど漏らすかぁぁ!」

CV - 玄田哲章

同じく名はコードネーム。こちらも文字通りの筋肉質の大柄男。たらこ唇じゃなかったらガイルといえば見たの説明がつく。身なりに反して銃撃戦流。ただし本人く「どちらかと言えば殴り合いのほうが好み」。
 序盤にかすかべ防衛隊の親達に説明に回っており最後に野原一家を尋ねたがひろしみさえ作戦により弱みを握られ一度は振り切れたのだが敵組織潜伏先の香港にまで追われてその弱みを言い寄られその根性と家族にやられて同行させることに。しかし、路の野宿にてひまわりを気遣うなど性ある一面も。

それもそのはず、実はお色気の元夫で自身の浮気が原因で離婚した。しかし今でも任務遂行のためとは言え妻を助けると話すなど今でも気がある素振りを見せている。終盤、お色気と生きて帰ったら息子に会わせるという約束を誓い、最後にはそれがうこととなった。

マウス

「言っておくが私は子供が…大嫌いなんだよ!」

CV - 石田太郎

ブタのヒヅメ リーダーワイシャツネクタイメガネスキンヘッドという敵側としては地味だがいかにも知性的な組織のトップ的な見た。冷かつプライドが高いのだが、計画の切り札である知的電子生命体に屈辱的な願いを受け入れなければ働かないと言われそれを涙をんで受け入れるという一面を持つ。劇中、手足を使って高速ハッキングするという人間離れした技を披露している。まさにタコ

バレル

「さぁ小僧、お遊戯の時間だぞ…!」

CV - 山寺宏一

幹部の一人で他の幹部に命するなど3人の幹部の中ではトップらしい。イケメンであるが小柄で本人はかなり気にしており身長を高く見せる厚底靴を用している。 これが原因で終盤間抜けな敗北を期すこととなる。身の意味を持つ名の通りに二丁拳銃機関銃を使いこなす。だが5歳児に麗にかわされる程度。

ママ

「よろしくね、坊や」

CV - 松島みのり

幹部の一人で紅一点女性だがボディービルダー筋肉質。キレやすくお色気にまんまとしんのすけたちを逃された時はバレルに制止されるまでボコボコにして瀕死寸前においやった。気絶した部下を役立たずと放り投げ山にするなど冷酷な性格。ママという名であれど子持ちではない。

ブレード

「後悔するのは何時?今日かい…」

CV - 速水奨

幹部の一人。その名の通り物を使う戦闘スタイルの裏に大量の物類を隠し持っている。物使いにありがちな先をなめずるクセも持つ。戦闘はかなり高く筋肉撃を退け圧倒させるレベルだが、"自身の"ダジャレには腹筋崩壊するという間抜けな弱点がある。ちなみにものの5リース飾りにする器用さを持つ。

大袋博士

スリッパこそ人類最高の発明である」

CV - 滝口順平

正確にはブタのヒヅメの人間ではなく電の研究をしている老人でブタのヒヅメに理やり連れて来られた。但し(悪事のためとは知らなかったとはいえ)本人は開発のためならとそんな満更でもなかったりと楽観的。また幾度とくお色気のおしりを付け狙ったりを取らせて欲しいと交渉するなどかなりのドスケベ。「スリッパこそ人類最高の発明である」

アンジェラ青梅

子供たちの所へ案内してあげてもいいけど…あんた次第ね」

CV - 増岡弘

シリーズ恒例のオカマで、大袋博士と同じくブタのヒヅメのものではなく博士の助手。ブタのヒヅメの計画を悪巧みと言うほど事態は博士よりも察知できるほう。ひろしに一惚れしており執拗に追い掛け回している。だがネタキャラというわけでもなく一方的故にひろしを守らんと開発兵器を持って活躍するなど頼もしい一面も。

ぶりぶりざえもん

「や~ん、見ちゃめ!」

CV - 塩沢兼人

言わずと知れたしんのすけ考案の「救いのヒーロー」。作中思わぬ登場をし活躍する。 
 野原を偶然通りかかった際に飛んできたぶりぶりざえもんの絵に感銘を受け大袋博士制作ブタのヒヅメの干渉によりコンピューターウィルス的とした知的電子生命体として誕生する。しかし博士自身が悪事のためと理解し消去するため注意をひくためにしんのすけを電子の世界に飛ばしぶりぶりざえもんと生みの親のしんのすけが対面することとなった。しんのすけの説得により心したが処理が了したため消去されてしまう。しかしクライマックスにて最大の活躍を人知れずすることとなる。(ネタバレ反転

スタッフ

関連動画

 

関連商品

 

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%20%E9%9B%BB%E6%92%83%21%E3%83%96%E3%82%BF%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%85%E3%83%A1%E5%A4%A7%E4%BD%9C%E6%88%A6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦

29 ななしのよっしん
2017/05/27(土) 02:39:59 ID: UxLepStpjF
大人帝国や、戦国が一番の名作だと言われてるけどオレも実はこれが一番好きw
ラストも綺麗だけど、小さいギャグとかセリフも魅あって何回も見たくなるんだよね
30 ななしのよっしん
2017/09/10(日) 06:39:03 ID: ffAG7eILs2
数年ぶりに本編見たけど下剤入りお茶シーン、誓約書にコードネームの「筋肉」じゃなくて本名書いてんのなwww
31 ななしのよっしん
2017/09/20(水) 20:39:58 ID: wMglpq3mT4
コンピュータウイルスぶりぶりざえもん
ハッキングぶりぶりざえもんが好き勝手に暴れる
プログラミングピアノを弾くような演出にする
ネットダイブぶりぶりざえもんがいる世界にお邪魔する

ほんま子供でも分かる・楽しめるように良く出来てるわ
32 ななしのよっしん
2017/10/26(木) 19:53:57 ID: i22e9ylHlO
ブレードが作ってたのはじゃなくて手をつないだ人じゃない?
シザーハンズパロディだと思う
33 ななしのよっしん
2018/04/16(月) 01:12:36 ID: Q5h557/d+f
ブリブリえもんが消えてしんちゃんが静かに涙を流したのが印的だった
34 ななしのよっしん
2018/05/23(水) 23:27:24 ID: spGKRRTP96
塩沢兼人のすべてが詰まった映画だな
35 ななしのよっしん
2018/06/24(日) 01:23:00 ID: znyh/P2+Xx
>>4
仮面ライダー的な要素はあると思うな。元々は悪の組織に創り出された存在が最後は黄金の精神で救ったりいているし

>>31
子供向けでも面い構成は大人でも楽しめる
だからこそ名作だと思うわ。複雑な事を分かり易く説明するって大変な事だし
36 ななしのよっしん
2018/07/01(日) 23:11:09 ID: DdWFqMzNY1
マサオくんおしっこ漏れそう!」
ボーちゃん「漏らしたって構わない」
ねねちゃん「そうよ!ひっかけてやればいいわ!
風間くん「ああ!

このシーン本当好き
37 ななしのよっしん
2019/02/17(日) 01:14:30 ID: Ove63LzbrM
>>33

周囲のもが悪が滅んだと歓喜する中一人だけ友達を失ったことを悲しんでるんだよな
でも友達にできるしんのすけでなければぶりぶりざえもんは救えなかったが、同時にその性質が生んだ悲劇でもある

それでも、周囲のためにそれを一人で受け入れるしんちゃんほんとすこ
38 ななしのよっしん
2019/06/08(土) 00:14:41 ID: CsY65eOOVY
お色気さんの初期のへそだしハイレグ姿劇場で見たかったなー。もしあの姿で拷問シーンがあったら不◯子さんみたいなくすぐりシーンも期待できたりw