ゲド戦記単語

225件
ゲドセンキ
1.7千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

『ゲド戦記』とは、アーシュラ・K・ル=グウィン作のファンタジー小説である。

2006年スタジオジブリによって映画化された。

概要

ことばは沈黙に

は闇に

生は死の中にこそあるものなれ

飛翔せるタカ

にこそける如くに

多数のから成り立つ世界アースシー」を舞台としたファンタジー小説。「ゲド戦記」というのは邦訳につけられたタイトルで、実際には戦記的要素はあんまりない。ついでに言うと明確なシリーズ名すらなく、海外ファンからは大まかに The Earthsea cycleアースシー作品群)等と呼ばれている。

また、ゲドが実質的な主人公なのも一巻のみで各物語ごとに主人公は違う。第三巻と第四巻の間には長い中断があり、第四巻以降はそれ以前とかなり作が違う。

日本国内では『指輪物語』『ナルニア国物語』と並べて「世界三大ファンタジー小説」とも称されるが、それはあくまで日本のみでの話である。確かに海外でも英を中心にヤングアダルト向けファンタジーとして高評価を受け、特に「帰還」は1990年ネビュラ賞長篇部門を獲得したが、日本ほどに深く浸透した存在というわけではないようだ。

とはいえイギリスではBBC1996年シェイクスピア劇の俳優声優に採用して「との戦い」をラジオドラマ化し、好評だったのか後にカセットテープ化されたらしい。アメリカでは2004年に「の戦い」と「こわれた腕輪」をテレビドラマ化したが、こちらは原作意味な変+オリジナル要素入れまくりで大コケ原作者が公式サイトで「総合プロデューサーさんの想像にはただ感心するばかりですが、私の作品にはどうか関わらないで頂きたかった・・・」と泣きを入れる始末であった。

既刊

この他に1964年に発表され未邦訳の作品集に収録された短篇が2つある。

登場人物

名前は、通り名/の名
ハイタカ(Sparrowhawk)/ゲド(Ged)
との戦い」における主人公
アースシー北方に位置するゴン(Gont)の出身で、類い希な魔法の才を持つ。
若い頃はその才から傲慢な性格で、結果として「」を呼び寄せてしまう(との戦い)。
アルハ(Arha)/テナー(Tenar
「こわれた腕輪」における主人公
東方に位置するカルガド帝国Kargad Lands)のアチアンの墓所に仕える巫女。墓所の事と自分に仕える女官と宦官しか知らない狭い世界で生きてきたが、ハイタカとの出会いによって外の世界興味を持つ。
アレンArren)/レバンネン(Lebannen)
「さいはてのへ」における主人公
エンラッド(Enlad)の王子で、世界の異変に対処するためにハイタカとともに最果ての地へと立つ。
テルー(Therru)/テハヌー(Tehanu)
「帰還」「アースシー」におけるキーパーソン
虐待によって顔の左半分がケロイドになっており、うまく話すこともできない。テナーによって育てられる。
アイリアンIrian)
「ゲド戦記外伝 トンボドラゴンフライ)」における主人公
女人禁制であるロークの学院(the School of Roke)を敢えて訪ね、自分の本来の姿を探する。

スタジオジブリによる映画(2006)

宮崎駿息子である宮崎吾朗監督として製作された。2006年7月29日開。

宮崎駿の絵物語シュナ」を原案とするなど、原作からの変が多く見られる。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ゲド戦記

118 ななしのよっしん
2021/04/10(土) 19:19:02 ID: dn34c8xITm
>この他に1964年に発表され未邦訳の作品集に収録された短篇が2つある。
えっ『の十二方位』はかなり昔に既訳なんだけど…

ゲド効果なのか今でも普通に本屋で手に入るよね
ハヤカワSFコーナーだよ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
119 ななしのよっしん
2021/08/28(土) 05:47:25 ID: ztIRKnMET4
>スッと落ちてきて好きな作品になったのは初見中学生だったからなのか
アレンが戦うところとかは厨二っ最中の人には刺さりそうではある
👍
高評価
0
👎
低評価
0
120 ななしのよっしん
2022/01/02(日) 02:09:13 ID: fNSXbFcaGr
文庫5巻のドラゴンフライ恋愛ばっかでクソつまらんかった
女女女女女、女ageなのかsageなのか知らんが女を全面に出しすぎ、作者女か?と思ったらやっぱり女、うぜー
3、4巻まではクソおもろかったぞ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
121 ななしのよっしん
2022/01/08(土) 17:22:02 ID: qrK1eFDJSo
ゲドクモの戦いはどこか、北斗の拳ケンシンの戦いのような雰囲気が出ていて好きだった。
クモは気色悪いけど、色々と哀れで憎めない悪役だったな。
最期、部下に逃げられたどころか、レイのような最期を看取ってくれる人すら全くいない辺りはユダよりも哀れ。

の心を取り戻したアレンアンチテーゼキャラで、の心を取り戻すことなく死亡したという対も面いし、哀れ。
アレンテルーによりアレンの闇の心がになって去っていったが、クモテルーによりクモの心がの姿で与えられて(?)燃え尽きた対も面い。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
122 ななしのよっしん
2022/08/10(水) 10:39:44 ID: FXsxNLtBNj
製作揮を入れなかったのが何だかんだ言われるけど、近藤喜文さんが生きていたら製作揮に入って宮崎吾朗監督サポート導してくれたのかも知れないとは思ったな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
123 ななしのよっしん
2023/04/16(日) 12:58:29 ID: lb/+QJR4Sg
これえあ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
124 ななしのよっしん
2023/10/17(火) 21:41:56 ID: k7zmQOWksg
監督宮崎駿」と名義を偽って上映してたら味噌いてる(いた)人らや評論家達のいくらかは称賛に周っていそうな気がする
👍
高評価
0
👎
低評価
0
125 ななしのよっしん
2023/11/09(木) 14:26:57 ID: eI1IrODVjV
ゴロー量を見定めるつもりで見に来てた人も多かったと思われるんで
製作宮崎駿(ジブリアニメ)の中では出来が悪かったヤツとして扱われた可性はある
奪胎の塊でを複数投げっぱなし狂気の構成はどうしてこうなったと言われるだろうけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
126 ななしのよっしん
2023/12/17(日) 00:41:29 ID: 2M2eInz9hm
ゲド戦記外伝みたら、ゲド対決したのイエボーが出てくるけど、人間形態が挙動不審なキモオタそのものでびっくりした
あんなの正体がなんて分からんだろ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
127 ななしのよっしん
2024/01/17(水) 02:00:53 ID: IaXR1vKSyL
魔法の代償が本人の精体力じゃなく自然世界全体のバランスを壊す事だとか
死んだ人間は土やの一部になって生きた人間の周りにいて永久自然を巡るだとか
人やモノの存在意義を知るには具体的な貢献度や用途より詳細な性質や根本的成り立ちの方が大事だとか
原作1巻の最終ボスが要するに自分自身であってどこまでも自分自身との戦いなところとか
原作の何が良いって深い哲学が連発する所なんだよなあ

文字でじっくり伝えるんじゃなくテンポよく次のシーンに切り替わっちゃう映像作品だと
原作の良さを出すのは結構難しいってのは分かるが…
それを考慮してももっとしっかり感動出来るゲド戦記映像作品が見たいとは思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0