ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦単語

ドラゴンボールゼットモエツキロネッセンレッセンチョウゲキセン

ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』とは、1993年3月6日開された『ドラゴンボール』の劇場版アニメ第11作である。キャラの設定は本編セルゲーム直前期に準じている。

概要

高い人気を誇るキャラクター伝説の超サイヤ人ブロリーの初登場作品。
その父親であるパラガスも登場。

ブロリーの驚異的な戦闘力に、物語後半までおびえ続けるべジータなど、しい描写もある。

一方でZに入ってからの映画版のお約束だった悟空着が破れて上半身丸裸になる描写はこの作品が原作アニメ通じて2018年現在最後となる。(原作ではフリーザ戦が最後。セルゲームでは着は破れはしたが損傷は少なく、ブウ編では上着だけ最後に破いた程度。)

なお、ブロリー劇場版第13作『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』と第14作『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』にも登場し、これらは合わせて「ブロリー3部作」と呼ばれている。

ドラゴンボールZ 神と神開を記念して、2013年3月15日より公式配信中(有料)。

また、ニコニコ生放送でも有料上映会が実施された。

あらすじ

南の銀河伝説の超サイヤ人が襲った…!このままでは北の銀河まで破壊されてしまう…。北の界王は、悟飯の塾の保護者面接を受けてる悟空に自身のまで呼び出し、南の銀河被害の偵察と伝説の超サイヤ人の討伐を依頼する。同じころ、クリリンブルマ達に連れられて花見に来たベジータは、宇宙船で地球に飛来し来たパラガス新惑星ベジータの王の勧誘と伝説の超サイヤ人の征伐の依頼されついていくことになる。不審に思ったトランクス、酔った勢いでベジータについていこうとする亀仙人とそれを引き止める悟飯クリリンウーロンも巻き込んで・・・。

ニコニコ動画での扱い

ニコニコ動画ブロリー関連の動画のほとんどが、この映画シーンを使ったものである。に使われるのが

などである。 

関連動画

関連商品

関連チャンネル

関連コミュニティ

関連項目


前作 次作
ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%ABz%20%E7%87%83%E3%81%88%E3%81%A4%E3%81%8D%E3%82%8D%21%21%E7%86%B1%E6%88%A6%E3%83%BB%E7%83%88%E6%88%A6%E3%83%BB%E8%B6%85%E6%BF%80%E6%88%A6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

158 ななしのよっしん
2018/12/28(金) 21:42:40 ID: E2YhShOYWS
単なる素材です。なんなりとお使いください
159 ななしのよっしん
2018/12/28(金) 21:55:25 ID: rlX8atyLSG
駄作と評するにしても、ブロリー自体は人気で、要因は他の部分によるところが大きいからな
まあぶっちゃけるとこの映画をダメにした要因はほぼ全てベジータ一人に集約されると思う

王様気取ってる滑稽さとかヘタレ絶望するとか、よく言われるその部分だけならまだマシ
そこから立ち直るのにやたら時間かけまくって、その間延々と悟空達がボコられるだけ
立ち直るにしてもドラマも何もなく、唐突に自己完結するだけで終わり
岩盤、一矢も報えない以前にろくに耐えられもせず即脱落という何しに来た状態
最後にパワー集める展開も、最後まで駄に渋りに渋りまくって、その間悟空延々ボコられ
この時点で絶望なんかよりも、いつまでこれ続けるんだと苛立ちしかなかった

話の上でベジータの話がほぼ一切意味を為していないというのが凄い
駄なシーンとかダラダラ間延びとか、その辺の悪い部分は全てベジータが原因といっていい
被害者かつ戦犯、後になってただ笑われる以外価値のないまさに底辺の扱いだった
160 ななしのよっしん
2019/01/02(水) 21:49:14 ID: L7jfZ3JzY4
この栄よりもターレス映画の方が絶望感あった気が…
元気玉も押し返されたし

何より対抗できる手段が少ないのと地球のせいで暗いのがいい
ダークな雰囲気が出てる
161 ななしのよっしん
2019/01/28(月) 18:52:24 ID: 5nwpdHcB1h
セリフシーンネタにされるとかコマンドーに通ずる。
162 ななしのよっしん
2019/01/30(水) 14:01:27 ID: jf+4jPr1WE
まあ新作があってそれ持ち上げる為に貶しに来てもこれの記憶が覆ることはないけどね。
163 ななしのよっしん
2019/02/03(日) 09:57:35 ID: L7jfZ3JzY4
>>161
メインキャラマッチョマン、筋肉で解決&ゴリ押し、会話の微妙かつ絶妙な間、妙にに残るセリフ

確かにコマンドーっぽいな
164 ななしのよっしん
2019/02/03(日) 21:11:25 ID: NI5a4T//20
>>155とかは他の映画でも別に追い詰められてるとか言ってるけど
これほど後半の短時間でZ戦士一方的ボコボコにされた映像作品後にも先にもいからね?普通映画なら途中で多少ダメージ与えたりしてるけど始終傷の底的なの差と絶望の描写こそブロリー人気の根幹にあるものだとは思うね。
そういう意味ではブロリーは本当に名前と姿形だけの別物だな。
165 ななしのよっしん
2019/02/04(月) 01:37:22 ID: L7jfZ3JzY4
>>164
ターレスも最後の最後までダメージ受けてないよ
あとスーパージャネンバボージャック合体13号も(ボージャック仲間アリだから微妙か)

パワーアップする前に食らってるのが駄ならノーマル?)ブロリー悟空の蹴り食らってダメージ受けてるし…
166 ななしのよっしん
2019/02/07(木) 06:15:42 ID: UT5cxN1nYm
ベジータも酷いが緊迫したシーンを度々邪魔する亀仙人ウーロンもキツかったぞ
167 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 13:56:59 ID: fH4tsTevdE
MADでも滅多に使用されない亀仙人ウーロンシーンこそ不憫そのものだった