学問の一覧単語

ガクモンノイチラン

学問の一覧とは、学問(っぽい記事)の一覧である。

学問の体系についてマジでよく理解したい人はWikipediaexitを参照のこと。

科学による分類

以下のように適当に分類してみたけど、個々の学問は「学際」とかいって関心の対が重なってたりするので、しばらく前から分類しにくくなってきている。

形式科学

自然科学

人文科学

社会科学

応用科学

総合科学

よくわからないもの

以下は学問の体を成しているのか不明。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AD%A6%E5%95%8F%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

学問の一覧

21 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 17:44:15 ID: O9o2aGbcIC
人生に学問は役に立つ

※ただし実学的な理、工、医などに限る
22 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 22:26:30 ID: Fljzu3yP47
資本主義以降は「実学」とやらが提供するのは有料の「社会貢献」だよ。「役に立つ」とは資本に貢献することであり、普遍義的な価値を放棄することとイコールだ。逆に言えば、普遍義を志向する実学は、例外なく虚学としての一面も兼ね備えている。

>>「山口二郎に6億円かけるとか馬鹿馬鹿しい」(>>20
  6億円の内訳って開されてるの? そもそも科研費って事務手続きだけでも使用用途とか領収書とかすごく厳密に明細をめられるから、山口山中だと個人名を挙げるだけでは何のもないわけだけど。
  プロジェクトの人数や期日や工数もグーグル検索の上の方のサイトでは出てこなかったし。
23 ななしのよっしん
2018/05/17(木) 22:51:11 ID: Fljzu3yP47
さらに言えば、山口二郎く側の人たちがどれだけ論文審読)を通せているかも

「“別の大学教授はこう明言する「科研費をもらっているのは“反日”の研究者ばかり。書類の書き方にもコツがあるようで、彼らはそのような情報を共有しているようだ」”うおぉ…。これが実在する教授で、科研費の仕組みも分からず導教官にもなっているのなら、学生がかわいそうすぎる…。」
荻上チキTwitter2018年5月16日https://twitter.com/torakare/status/996958282584485888exit
24 ななしのよっしん
2018/07/20(金) 13:27:22 ID: qA3qNRHVOv
>>19,21
つまり商学最強って事?
25 ななしのよっしん
2018/08/25(土) 12:20:46 ID: XJypn+U5PX
学問を勧めるときに「○○を勉強しないは駄だ」とか人格攻撃する
○○は学ぶと面いぞ」と良さを布教してくる人、その対応の違いで
その人が学問を人生に役立てられたのかどうかがわかると思ってる

それと役に立つ人は何を学んでも役に立たせるけど
役に立たないは何を学ばせても役に立たないよねとも思ってる
26 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 15:08:07 ID: Z1YR0joV5f
>>20は多分高卒
27 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 20:27:44 ID: Fljzu3yP47
>>25
 「役に立つ」々の基準に従属しちゃったらもはや学問じゃないだろ。文系なんか特に「役に立つ」って言葉がどれだけ当てにならないかを根掘り葉掘り探るようなところがあるし、面いとは言えるし布教もできるけど、口が裂けても「役に立つ」とは言いたくないわ。
28 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 10:20:54 ID: BRTMkOefWl
ID: Fljzu3yP47君必死山口二郎擁護してるけどさぁ…
>>そもそも科研費って事務手続きだけでも使用用途とか領収書とかすごく厳密に明細をめられるから
そのはずなのに、余った科研費で研究室の人間がプライベートで使うパソコン買いなおしたりしてるようなことがあるから問題視されてんじゃん……

荻上チキとかいう評論家(笑)持ち上げてマウント取ろうとしてるのか知らないけど、それならそれで文科省のお役人は「書類の形式だけにこだわり内容を理解できていないで制度を運用している」っていう問題が浮かび上がるんだよなぁ…
29 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 10:39:53 ID: BRTMkOefWl
>>27
>>「役に立つ」々の基準に従属しちゃったらもはや学問じゃないだろ
キミの学問の定義はどうでもいいんだけど、逆になんでそんなんで民に税を出してもらえると思ってるの…?
民が権者で税の使いは(建前上は)民が決めるんだから、そりゃ無駄遣いなんて嫌がるに決まってるから縮小とかされるのは当然っちゃ当然じゃない?

>>文系なんか特に「役に立つ」って言葉がどれだけ当てにならないかを根掘り葉掘り探るようなところがある
いや文系がまずやるべきなのは「自分らがやってることがどれだけアテにならないか」を根掘り葉掘り探ることじゃない?
文系の「研究」とやらで「感想文」じゃない研究成果を出せる科なんて一握りだし、その辺のオヤジが書いた感想文とべて「こういった価値がある」と説明できないんじゃわざわざ研究者(笑)とか税で賄う必要性はないよね?

役に立つだなんて口が裂けても「言いたくない」んじゃなくて「言えない」の間違いだろ

まぁ正直大学教育でも本読んで感想文書く程度のことしかしてないんだから、そこまで熱意あるなら自分で図書館通って本読めばいいだけなのにな
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
30 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 22:05:22 ID: Fljzu3yP47
>>28-29
  山口二郎を擁護しているというのは誤解だ。あくまで杉田水脈ツイート(ならび山口二郎の科研費を不当だとする見解)が唾だと思っているから、この論点に限って相対的に山口二郎に寄っているだけ。下記は参考。
杉田議員は言い出したのだから、その議員としての権限を行使して国会で問題の有明らかにすべきだ。それが出来ないのであれば、単なる学者への威圧行為として非難されるべきである。」
http://www.anlyznews.com/2018/05/blog-post_5.htmlexit

>>「無駄遣いなんて嫌がるに決まってるから縮小とかされるのは当然」
  無駄遣いは一で削減されるわけじゃない。このことは杉田水脈衆議院議員やっていることからも明らか。逆に、必要な部門に必ずしも予算が回らないのもよくあること。

>>「設備も環境も差が少なくて手間もそれほどかからず活動できるはずのアマチュア社会学者やらアマチュア文学者やらの知名度が低いのってなんでなんだろう
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)