R-9A単語

アールナインエー

R-9A “ARROW-HEAD”/アローヘッドとは、『R-TYPEシリーズを代表する戦闘機である。

形式番号(及び機体名)は単に“R-9(アールナイン)”と呼称されることも多い。[1]


[汎用量産機

バイドミッションに使用された機体。
地球文明圏における最初の次元兵装を有する機体である。

その開発は、「波動砲ユニット一の次元兵装「フォース」コントロールデバイスの付加に重点をおいて行われた。

概要

武装

人類を救った”救世主”にして Rの始祖

第一次バイド戦役においてとなった異相次元戦闘機。その抜群の安定性・汎用性は数多くの後継機へと受け継がれ、R計画の中核を担う存在となった。

R-TYPEの代名詞とも言うべき伝説の機体である。

突如として現れた敵”バイド”に対して”放たれた矢”

バイドエネルギー体のみを抽出・凝縮し、4本のコントロールロッドを打ち込むことによって制御を可にした、人類初の次元兵装「フォース」

戦闘機戦艦並みの火力を持たせることを念願において開発された「波動砲

人工フォースをし開発された「ビット」

これらを搭載可にし、かつ異相次元艇としての機をも併せ持つ最初の有人戦闘機。それがR-9A”ARROW-HEAD”である。
しかし、これらのほとんどがバイドによってもたらされたオーバーテクノロジーによるものであること。そして、後に明らかとなる宿敵・バイドの正体は正に皮とも言えるのではないだろうか。

AD2164 バイド帝国を撃滅すべく、R-9Aの一個大隊が異相次元へと飛び立った。一機のR-9Aがバイドの撃破に成功し、宇宙には平和が訪れた。

だが、このとき既に、R計画の”狂ったままの運命”は動き始めていたのである。

回収された後、宇宙要塞アイギスに保管されていたR-9Aはサタニックラプソディーと呼ばれる事件の引き金になる。
R-9A2RX-10R-13Aの活躍によってR-9Aは撃墜されるが、衛星上にはバイドコアが出現する……

更にそれから数十年後、夏の夕暮れに照らされた宇宙都市の残骸に、一機のバイド戦闘機が出現する。
R-9Aはこれを殲滅すべく、出撃するのだが……

余談だが、本機の設定は初代R-TYPE移植作品ごとに大きく異なる場合がある。

アドレナリンシューティング「R-TYPE」

グラディウスダライアスR-TYPESTG三作品は「横シュー御三家」と呼ばれるほどに有名な作品であった。
中でもとりわけ、「グロテスクエイリアンとの戦い」を前面に押し出したR-TYPEフォースシステム波動砲システムともあいまって、横スクロールSTGにおいてきを放っていた。
機体として見てもアローヘッドといえば、グラディウスビックバイパーダライアスシルバーホークと並び有名な機体であろう。

STGというジャンルが衰退するにつれ、アイレムSTG界で生き残るには厳しいものがあった。
結局、2003年の「R-TYPE FINALリリースを以て、アイレムは「STGとしてのR-TYPEはもう出ることはい」と明言した。

しかし、忘れてはならない。

このR-TYPE FINALを以て、自らの血の歴史に終止符を打ったのもまた、“アローヘッド”なのだから。

BLAST OFF AND STRIKE
THE EVIL BYDO EMPIRE!

軍用機以外のR-9A

バイク軽トラ改造して製作されたり、バスになったりと民生用として稼動している例が存在する。
但しこれらの機体も対バイドの備えとしてなのか波動砲はオミットされていない。
尚、R-9Aバス日本Homeでは現在運行しておらず、一部で期導入が望まれている。

関連動画




関連商品

関連コミュニティ

関連項目

R's MUSEUM
Unnumbered
RX-T1
"Skeleton"
No.1
R-9A
ARROW HEAD
No.2
R-9A2
DELTA

脚注

  1. *そもそも、『R-TYPEシリーズ当初における正式名称が“R-9A”で、形式番号“R-9A”や機体名“アローヘッド”は後付け設定である。本稿の機体データは『R-TYPE FINAL』に拠った。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/r-9a

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

R-9A

36 ななしのよっしん
2015/10/03(土) 22:50:46 ID: FHoQXpLsZD
それはウォーヘッドな。
アローヘッド普通人間が2名搭乗してるのがコンプリートCDムービーとイリーガルミッションでちゃんと確認できる
37 ななしのよっしん
2015/10/03(土) 22:55:41 ID: FsKWdqWYfT
>>35
なんかこの間違った知識変に広まってるよね…
エンジェルパックの衝撃がそれだけでひろがってんのかな
38 ななしのよっしん
2016/02/02(火) 23:37:05 ID: yyTSntecaC
結局、プロトタイプアローヘッドパイロットはどうなったんだろう?
初代で最終的に死亡してたとしても世間に隠蔽しないといけないような状態(AP・幼体固定など)ではないだろうし、少なくとも死体乗っけたままアイギスに放り込むとは考えにくいし…
39 ななしのよっしん
2016/03/13(日) 20:30:41 ID: XXKRaY7CDr
バイド深くまで攻めたお蔭でパイロットごとバイド化が侵攻しててどうにもならなかったとかなんとか
40 ななしのよっしん
2016/09/22(木) 21:51:39 ID: e0VwZRngEj
脚注
R-TYPEシリーズ当初における正式名称が“R-9A
ってあるけど、最初から末尾にAがついてたの?
41 削除しました
削除しました ID: CxiWTOjbeF
削除しました
42 ななしのよっしん
2017/02/27(月) 16:54:08 ID: DBis8Kkb8x
単騎(少なくともに見える距離では)で敵勢下に突撃する任務に
実験機やら偵察機やら攻撃機やら撃機やら
明らかに運用間違えてる機体を使ってるんだからしょうがない
43 ななしのよっしん
2018/02/28(水) 00:20:10 ID: BHCLQTaN0H
>>38
クロックムッシュに回収された時に保護されて療養の後にパイロットとして復帰したと信じたい
44 ななしのよっしん
2019/06/24(月) 14:37:20 ID: Nr+nACvr34
新作では単座な模様。
45 ななしのよっしん
2019/07/09(火) 17:45:08 ID: CBJNdnlhPq
時系列で直後にあたるケルベロスの開発を通してサイバーコネクト技術なんかが発展してるので、初代はタンデムだけど以降は単座化したんだと妄想してる。