山川純一

121 ななしのよっしん
2016/06/19(日) 15:18:22 ID: FS4RLDT3+G
あさ美氏は否定おろか特にコメントすら出していないから依然として
詳細は不明だったかと。確かにそっくりなんだよね。文氏も確かに似ている
と評するくらいだし。
122 ななしのよっしん
2016/07/18(月) 17:34:01 ID: BhH+zocwuk
あさ美の漫画は今色んな電子書籍になっててサンプルが見れるけど、字体や男性タッチも全く変わってないし、成人向け漫画だし、言い訳用というか間違いなくヤマジュンだと思う。
で、伊藤文學氏の「生活に困っていた」「ゲイの本場とは縁のように見えた」というのはまさに的を得ていて、恐らく元々普通エロ漫画だったが売れず、食っていくためにゲイ漫画を描いたということなんだろう。そうでなければ身の内を明かさない訳がない(本当に描きたい分野にいずれ戻る時、経歴に入れたくない仕事だったから)。
も所謂本格的なゲイ漫画のような筋々・剛毛な描き方ではないし、ストーリーは面いこそすれ終始ユルい展開で(快楽のなんて全にギャグ漫画だし)ゲイ奮させる漫画にしては距離感があるというか。

どちらも描けるというだけで、最初からヤマジュン名義で出した作品と後々決別することを最初から承知の上で仕事をしていたと思う。ゲイ漫画の文化もまだ明期で、当時の漫画家からしても仕事の価値は低かったんだろうし。
123 ななしのよっしん
2016/07/23(土) 01:19:11 ID: FS4RLDT3+G
そもそもあさ美氏は現在活動されているんだろうか?
ヤマジュン氏の漫画較画像が上がっているけど
の書き方と横顔の輪全に違うことを除けばほぼ同じ
日が経てば書き方の一つや二つ変わってもおかしくないから、やはりあさ美が山川純一の正体なのかな
124 ななしのよっしん
2016/07/24(日) 13:17:14 ID: saSBit8GG0
ウホッ!! いい男総選挙
http://www.fukkan.com/c/special/e-mens-vote/?tr=texit
125 ななしのよっしん
2016/07/29(金) 03:21:22 ID: l5ceMXtkYE
ふと冷静に考えると、後年の「正当な評価」って正直疑問
実際ネタとして広まってるだけだし
126 ななしのよっしん
2016/08/16(火) 09:48:51 ID: u8ms4Oj/Gp
視点が女になってるけどコマの間取りや男の描き方はモロヤマジュンだね
ツイッタでも擬音とかキの表現の一致とか摘してる人がいるし
https://twitter.com/810_iiotoko/status/547171797687209984exit

伊藤文學が言う男であればレディコミに男が描いてるという話になるけど
言自体がかもしれないし、実は女でその男は替え玉かもしれない
ただしヤマジュン作品には拘りが見える毛深さとか女には考え辛いギャグセンス等があるので
もし女であればその替え玉(彼氏?)に毛を参考にしたりアイディアを出してもらったと推測も出来る
原稿も出さないのに原稿料を渡され続けて気に入られたと感じた時点で引き際だと悟り身を引いた
と考えると褄が合うのではないか

ただし生活の為とはいえゲイ漫画を敢えて描く必要があったのか?
と言われると801感覚で自分が描きたいねちっこい作を描けるからと理由は捻り出せる。
127 ななしのよっしん
2016/08/16(火) 09:54:24 ID: u8ms4Oj/Gp
最後に書いた行で思ったけどヤマジュンギャグ調の作品が立つけど
ドロドロと暗い話の作品はあさ美氏の作品と良く似ている。
その為、後期になるに従って本来描きたかった物を描いたのではないか とも思える
128 ななしのよっしん
2016/08/16(火) 10:02:45 ID: m/++GN6OVb
>>126
男がレディコミに書いてる話は岡田斗司夫かの武勇伝にある。
それを信じるなら、特に昔はさほどしい事じゃなかったみたい。
129 ななしのよっしん
2016/08/17(水) 03:28:23 ID: u8ms4Oj/Gp
>>128
まあ男であればすんなりと収まって伊藤文學の話を疑う必要もないのだが
ヤマジュン本人が著作、銭面でスッパリ関わってないと思われる意思表示の現状ならば
敢えて触れずにそっとして、好き者同士でヤマジュンをこれからも嗜む形で良いと思う。
130 ななしのよっしん
2016/10/11(火) 00:32:08 ID: Z//kcYpsrf
本屋に行ったら箔押しのヤマジュンの作品集が売っててびっくりした
131 ななしのよっしん
2016/10/16(日) 23:50:11 ID: QMhfJz/5uC
山川純一という名前自体が伊藤文学さんの命名とはたまげたなあ
いいネーミングセンスしてますよねえ?

>>128
昔はレディコミ以前に少女漫画を初めとする女性向け漫画男性作家が担い手だったんだよなあ…
そこから徐々に女が女向け漫画を描き、やがて立場が逆転して女性作家が男向けに侵食してるのが現状ゾ
132 ななしのよっしん
2016/12/05(月) 07:04:48 ID: 2vrxDSbVxu
野獣先輩ヤマジュン
133 ななしのよっしん
2016/12/05(月) 08:31:11 ID: m/++GN6OVb
>>131
思い出したけど(岡田斗司夫でなく)唐沢俊一レディコミ編集の話によれば、レディコミバブルのときは
女性向け作家では頭数がわないので男性作家を連れてきて女性向けの線や絵でかけるように導したらしい
だから時代的なずれもあるんだろうけど、そんなに単純な流れじゃないっぽいね
そもそも唐沢俊一の話に誤認識が多いのがあれやけどw
あと、レディコミには男女共作も多いらしいので、レディコミに女性名で書いてても性別は確定しないんじゃないかな。
134 ななしのよっしん
2016/12/25(日) 10:14:09 ID: FYtvGVRTlI
結局先生の消息は不明なままなのですか
新作を描いてもらうことは不可能なのですか
135 ななしのよっしん
2017/01/14(土) 03:27:01 ID: FS4RLDT3+G
今どこで何してらっしゃるんだろう。本当に亡くなってるのかな
初めてくそみそをにした時の衝撃が忘れられない
今でも幾つかのコマがまなかいにるよ
か本入れて探してくれないかな。
136 ななしのよっしん
2017/03/04(土) 22:42:09 ID: 8Lbhqnmcdx
今日誕生日ハマジュン…は別の作家だったな
じゅん○○という名前はホモ文化と親和性が高い…?
137 ななしのよっしん
2017/03/07(火) 18:43:58 ID: /QZD4545e4
>第二書房スタッフからヤマジュン少女マンガ的な画が嫌われるようになり、事実仕事を干された状態となる。

読者人気が高く少し先の未来ネットでも大人気になり単行本がバカみたいに売れるというのに
スタッフ無能だな
138 ななしのよっしん
2017/05/26(金) 23:44:45 ID: stkLlCtOys
薔薇族の編集は実質的な編集長だった藤田も、パートナーだった表担当の内藤ルネも少女雑誌
出身(と言うか、ルネなんて一般じゃあむしろ少女漫画流としての活動の方が有名)だから、
理解出来ないと言うより性的な嗜好として本当に駄だったんだろうね。
139 ななしのよっしん
2017/06/07(水) 02:59:10 ID: 45vJb0I7FR
多分だけど読者人気ってのは「ギャグ漫画」としてであって、編集がめていた(必要だと思っていた)ものは「抜けるエロ漫画」だったんじゃないかな
140 ななしのよっしん
2017/08/11(金) 17:47:04 ID: XsmJBCANNo
>>137-139
亀レスかもしれませんが、話自体は陰影に富んでて面いのですが、ノンケの自分でも「これどこでヌくんだ」とエロマンガとしては疑問を感じます。
名作名作なのでしょうが、たしかにエロマンガとしては不適でしょうね。
不適切な例えかもしれませんが、少年誌のお色気漫画を成人誌にもっていっても牙にもかからないわけで。
141 ななしのよっしん
2017/10/07(土) 19:14:34 ID: NC9XBCtGpV
ぼくらのスゴイやつなんかいざ三連結って場面であの展開だしね
漫画としてはきっちりオチがついて面いけど
142 ななしのよっしん
2017/10/08(日) 13:31:16 ID: m/++GN6OVb
つまり後代のノンケたる々が「ヤマジュンおもすれー」って読んでしまうのは当然なのか
143 ななしのよっしん
2017/10/08(日) 13:42:05 ID: cUcnDd94VR
「待ちたまえそんな格好で!」のシーンとか
全裸の男が映ってなければ少女マンガのひとコマと紹介されても違和感ないしな
144 ななしのよっしん
2017/10/18(水) 13:51:35 ID: OA5wPAKhRW
せめて誕生日だけでも教えてくれたら
毎年その日をヤマジュン・デイとしてみんなから祝福されたり
関連グッズがもっと作られるのに。
145 ななしのよっしん
2017/10/27(金) 21:34:30 ID: ryzBCKEF7T
ホモゴッホ
146 ななしのよっしん
2017/11/28(火) 18:21:15 ID: XsmJBCANNo
>>141-142
山川先生漫画家としてのは高かったと思います。
でなければ十数年後に発掘されて今日までの人気にはつながらなかったでしょうね。

>>143
>>全裸の男が映ってなければ少女マンガのひとコマと紹介されても違和感ない
もともと少女漫画の人ではないかと言われていますね。『快楽の』などレディコミっぽいですし、ヤマジュン女性説が生まれた原因だと思います。
147 ななしのよっしん
2018/01/18(木) 12:23:48 ID: zWiDbpdcAQ
連絡が取れないまま復刊てできるもんなんだ
148 ななしのよっしん
2018/01/23(火) 10:38:10 ID: stkLlCtOys
>>147
著作財産権は原稿ごと買い取り式だったんでしょ。
149 ななしのよっしん
2018/02/05(月) 22:22:14 ID: qX8QTUHify
住所とか明かさないで持ち込みや原稿料の受け取りが出来てたって点が一番驚きだ。

漫画持ち込みなんてした事ないからよく分かんないけど
自分が昔読んでた漫画雑誌漫画投稿コーナーは応募用に住所と名前の記入は必須だったし
給料手渡しの短期バイトだって大抵は身分提示しなきゃいけない所がどなのに
編集者にも本名も住所も明かさずに持ち込んで原稿料受け取れる事なんて出来たりするんだなぁ。
150 ななしのよっしん
2018/02/12(月) 10:12:19 ID: XsmJBCANNo
>>149
山川先生が活動されていたのが80年代ですから今よりも身元確認が緩かったんでしょうね。原稿料も手渡しだったら口座情報も必要ないでしょうし。
とはいえ山川先生を巡る言説にはが多くて「伊藤文学氏が山川純一ではないか」という説もあったはずです。伊藤氏が原作を担当して作画を別の人間に任せれば作品を作れるでしょうし、山川氏を巡る所在・印税など)にも一応の説明が着く。