今注目のニュース
バイトテロから作業員まで! 人生が変わるほど大炎上した“不適切動画”のその後
青春18きっぷ 死ぬまでに乗りたいローカル線「五能線」の旅で何ができる?
浅野忠信、参院選前に“白紙投票”ツイートで波紋呼ぶ 「白票は意味ないです」「SNSの使い方が天才的」

エリーゼ(ファイアーエムブレム)単語

エリーゼ

掲示板をみる(178)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

エリーゼ(ファイアーエムブレム)とは、ゲームファイアーエムブレムif』の登場人物である。

概要

CV:諏訪彩花

の末王女マークスカミラレオン、そしてカムイである。
金髪を大きな縦ロールにしているのが特徴的だが、よく見ると一部に紫色ラインが入っている。これはであるカミラへのあこがれから、の一部を彼女と同じ髪色に染めているためである。
部下は幼馴染でアーマーナイトのエルフィと、正義ヒーローことアクスファイターハロルド
誕生日3月19日

甘えん坊で邪気な性格。幼いころにはを抜け出して身分を隠して遊んでおり、エルフィとはその際に知り合った。
性格は純子供そのものだが、足手まといにならないよう大人になりたいと思っている。

きょうだいが仲良くすることをよりも望んでいる優しい心の持ち。暗編と透魔編では部下を率いてカムイの元へと駆け付け、白夜編ではマークスカミラカムイが殺し合うのを阻止するべく白夜軍に同行した。

カミラレオンと同じくガロン王の側室の子関係は決して悪くはなかったものの、母親ガロンのことしか眼中になかったともいう。
エリーゼが生まれた時には既にアクア白夜にさらわれた後で、アクアの事は存在すら知らなかった。
実際に出会った際には彼女のこともまたとして慕っている。
その際に聞かされた「もう1人のサクラに対しては嫉妬することもあったが、こちらも実際に会った際にはルートを問わず親しくなっている。

支援会話においても素直で邪気な性格は一貫しており、曲者いの暗軍においても相手の言動をいぶかしんだりドン引きしたりすることもなく邪気に話を続ける。
また、他人の口癖がうつりやすいのが複数の支援会話で確認できる。
しかし、よく下に出ていたため決して世間知らずなどというわけではなく、母親の件もありかなりの苦労をし、その上でこの性格に行きついたと考えるとある意味異常をきたしていると言えるのかもしれない。

軍の中で一番家族想い。

ユニットとしての性能

初期クラスは「ロッドナイト」。いままでのシリーズでいう「トルバトール」である。機動と回復を兼ね備えた兵種で、特に暗編では回復役として忙しく走り回ることになる。

ステータスアクアと並んで非常に極端で、魔速さ・幸運がトップクラス、魔防も高めだが、と守備が壊滅的に低い。
魔法職に就ければ攻撃面では確実にレオンえるが、耐久な上に技も低い為に命中率に不安が付きまとう。高レベル魔道書を持たせるよりは錬成で強化したファイアーやサンダーの方が向いている。
回復役を任せるのにもとにかく耐久面での問題があるため、白夜や透魔ので射程1~2の回復のである祓を買ってくるのがオススメ。

固有スキルは隣接する味方の与ダメージ+1、被ダメージ-3の「可憐な」。このスキルを活かすためにも上級職は「戦闘揮」を習得できるストラテジストを推奨。ロッドナイトで習得できる「深嬢」とあわせて高い支援を発揮できるようになる。メイドの「ご奉仕の喜び」もできれば習得したい。

もう一つの資質は「ドラゴンナイト」だが、適性はお察しドラゴンマスターで「守備の叫び」を習得できれば、ストラテジストの「魔防の叫び」とあわせて支援がさらに高まるとはいえ、全く適正のない武器を使って最低3レベル上げないといけないのが辛いところ。
一方のレヴナントナイトは魔導書が使えること、習得できるスキルが優秀なこと、ストラテジストよりも更に高い機動性を有することなどから一考の余地はあるが、が使えなくなってしまううえに特効も受けやすくなってしまう点には注意。頑ってレベルを上げればボルトアクスも使えるようになるが……素直に魔道書一本で行くほうがいいだろう。

自分の素質以外ではDLCアイテムダークファルコン魔女にすると攻撃に転用できる。どちらの職も魔速さ、幸運の上限が高くステータスの傾向に合致しているため理なく使用できる。

ストーリー中、エリーゼが敵として出現することはないが、秘めたは他の王族に全く引けを取らない。
特にDLC「王族最強戦」では火力と機動による支援を兼ね備えた強敵で、しかも移動要塞エルフィと必殺製造マシーンハロルドが側に控えていて、そのうえ1ターンから動いてくる。幸い足並みが全くそろわないので各個撃破しやすいが、初期配置がエリーゼ隊に近いカミラ隊やタクミ隊でプレイする場合は要注意。

ファイアーエムブレムヒーローズにて参戦

iOS/Androidアプリファイアーエムブレムヒーローズ』にて騎ユニットとして登場。イラストは羽が担当している。

武器スキルアサルトのほかレオンに倣いグラビティ、補助スキルライブリライブ、リカバー
スキルは治癒及び業火の祝福、パッシブスキルにご奉仕の喜び(1~3)を持っている。
原作通りの高い回復を持ちながら騎によって縦横尽に移動できる機動を併せ持つというだけで既に回復役としては頭一つ抜けた高性であり、ユニットとしては攻撃もそこそこ良好である。
しかし、以下のHPと守備に加え魔防もそれを補えるほど高くはないため「小突いただけで倒する」という脆さも原作通りで、その意味ではご奉仕の喜びもややミスマッチな面がある。

もともとFEHユニットは「戦闘時攻撃50%ダメージ計算を行う」仕様があり、エリーゼの攻撃速さが最初期はほぼ生かせず、スキル継承実装後も5限定スキル罰のが必要なため、ユニット自体の評価が低めだった。
が、2017年11月28日アップデートにて職の武器スキルと攻撃回復補助スキルに強化がかかった(武器スキルは攻撃の上昇と付加効果の範囲の拡大、回復補助スキルは回復量が攻撃参照。)。且つ武器錬成にて特有の攻撃半減を効化する罰の効果や相手の反撃を封じる幻惑の効果を付与できるようになったため評価が一変。
そのままでもグラビティ+に幻惑効果を付与するだけで強く、攻撃スキル罰効果のペイン+Cスキル印に死の吐息3を継承すると攻撃対の周囲2マスの敵に24ダメージを振りまくマップ兵器と化す。更に騎バフもかかるのでエリーゼ属性魔法アタッカーとして運用することもできる。
だが、受けに関しては相変わらずのさのため反撃には注意。

2017年8月28日には英雄として水着姿のエリーゼ実装された。兵種は歩行魔。イラストみく郎が担当している。
通常のエリーゼと同様に攻撃速さが高く、HP守備魔防が低い。
特に攻撃の基準値は全1位タイ(のちに実装されたサナキと同列)のため反撃を貰わない運用がめられる。
また、Cスキル魔の技量は水着エリーゼのみが持つ。

関連商品

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 176ななしのよっしん

    2018/08/31(金) 02:10:13 ID: 6SPZanngO4

    ヴェロニカ登場によりだいぶ立場が辛くなったな

  • 177ななしのよっしん

    2019/05/07(火) 10:14:45 ID: KEUA3jhTNI

    ここにもレオンアンチいるんだ・・・


    資料集で14歳くらいだと判明したな
    見えねぇ!!!

  • 178ななしのよっしん

    2019/05/31(金) 15:06:58 ID: wLfsuOaS1D

    14才は分からんでもない そんぐらいで子供っぽい結構いるし
    サクラは15.16位かな?
    エルフィ17とか?
    どのエリーゼ支援Sはアカン(アカン)

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP