今注目のニュース
アニメ『とある科学の超電磁砲T』第7話の放送が延期に。新型コロナウイルスの影響で制作上の都合つかず
鍵を忘れた大学生、屋上から自宅に戻ろうとして転落死(台湾)
加藤紗里、逆バレンタインが豪華すぎる フィフィも「クレオパトラみたい」と反応

ロドニー(アズールレーン)単語

ロドニー

  • 1
  • 0
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

フッド様、うのはいけないのですよ」

ロドニー(アズールレーン)とは、ネルソン戦艦2番艦『ロドニー』をモチーフとしたアズールレーンの登場キャラクターである。

ちょうど概要を整理しました。ご確認ください

KAN-SEN
ロドニー
HMS Rodney,29
基本情報
所属 ロイヤル
艦種 戦艦
レアリティ SR
CV 大地葉
イラスト 夢咲楓
艦歴
イギリスイングランド
出身地 マージーサイド
バーケンヘッド
造船所 キャメルレアード社
艦級 ネルソン戦艦2番艦
192512月17日
就役 1927年-1946年イギリス軍)
最期 1948年3月26日(解体)
備考

ロイヤル営所属の戦艦。優しくおっとりとした雰囲気のお姉さん戦艦にして共々ビッグセブンの一戦場では弾薬を使いすぎる、敵に情けをかけないなど苛な一面を見せることも。

冒頭のセリフ巡洋戦艦フッドと共に出撃した時の発言するもの。またクイーンエリザベスと出撃した時も様、相手をあまり侮らないでくださいねと言う。どうやらロイヤルネイビー戦艦の間では、級をえた姉妹関係が結ばれているようだ。一方、実のとの支援会話はない。

上記の出撃セリフは設定ミスだった模様。現在ネルソンとの出撃時にこのセリフを話すように修正されている。人気投票ネルソンと思しき人物からコメントされる、台詞の一部が似通っているなど姉妹仲は良いようだ。

ボディタッチ時のセリフく、「執務室ではやっちゃダメ」とのこと。ちなみ水着衣装ではがっつり揉んでる。ビッグセブン級の触り心地とは一体…うごごごご。

おい誰だロドニーロドニーしてネルソンネルソンとか言った

えっと、戦い方が見た目とイメージと違う、ですか?

を帯びた銀色の長と瞳が印的。装は胸元が大きく露出したトップスといプリーツスカートロングブーツを履いている。と同じく軍服を上から羽織っているが、色はや肩、二の腕が大きく露出し。更に巨大な二基が前方集中配備されている。

これはいやらしい最高ですね。

水着衣装未来大将』は肌色がかったビキニサンダル、半透明の上着を羽織っている。小物ストローハットと大きなビーチボール。ビーチボールには三基が配備されているが一番上のロドニー自身のに埋もれてしまっている。

大陸版(中国)では、現地ローソンとのコラボキャンペーンにて、ロドニーローソン制服の着せ替え衣装実装されている。

ローソンロドニー

なお、あくまでも中国版での話であり、日本では実装されていない。ローソンといえば、日本では別の艦船ゲームと頻繁にコラボを行っており、その関係からも日本版での実装は残念ながら不可能と思われる。

ロドニーに期待してくださいね~

スキル1:BIG SEVEN
発射時20.0%(MAX40.0%)で特殊弾幕を発動する(威スキルレベルによる)

ネルソンにほんの僅かだけ耐久と回避に劣るが、同性と言っても差し支えない。

固有スキル「BIG SEVEN」が強ロイヤル艦隊の火力担当艦。画面上の敵が一掃されるその弾幕は圧巻の一言。とにかく装填速度を上げて積極的に狙っていくだけの価値がある。ただし最大レベルでも発動確率40と高くないので過信は禁物。また特殊弾幕で防御可なので、持ちの敵には耐えられてしまうことも。手動プレイなのであれば発動前にを割っておきたい。

の詳細についてはこちらを参照。 →ネルソン(アズールレーン)

艦歴の説明は要りますでしょうか?

モチーフイギリス海軍が誇るビッグセブンネルソン戦艦2番艦『ロドニー(HMS Rodney ,29)』。日本では表記ゆれでロドネー、ロドネイとも。艦名はアメリカ独立戦争にてスペインフランスを破ったジョージブリッジス・ロドニー提督に因む。192512月17日1927年11月10日就役。

艦が掲げるモットーは"Non Generant Aquilae Columbas(鷲はを産まない)"。日本ことわざである「の蔓には茄子はならぬ」や「の子は」と似たような意味であるが、こちらは褒め言葉として用いられている。優れたイギリスから生まれ落ちた彼女は、イギリスと同じように優秀であるという意味なのだろう。

とにかく火力と防御に性を集中させた結果、ネルソン同じく英国面を代表する艦船となった一隻。低走で他の点においても妥協点が多すぎたことから、と一緒に散々な低評価を受ける。しかし実戦ではその問題作っぷり故にいつ沈められてもいいやとヤケクソ気味に前線で活躍し、却って戦史に名を残すことになった。

就役したロドニー第二次世界大戦勃発までの期間、本艦隊やイギリス大西洋艦隊に所属してその時間を過ごした。大戦が始まるとロドニーは、ドイツ艦であるシャルンホルストグナイゼナウの討伐任務あたった。しかし任務中に深刻なの故障が生じ、イギリスリバプールに戻って修理を受ける羽に。修理を終えて任務に復帰するも束の間、今度はノルウェーのスタヴァンゲル近郊でドイツ軍航空機による爆撃で損を受けた。

その後ロドニーナチスドイツイギリス侵攻に対抗するため、スカパ・フローからロサイスに移送されてイギリス峡での活動を命じられ、イギリスカナダのノバスシアハリファックス間の輸送船団護衛任務に従事。任務を終えた後は再びドイツ艦二隻の捜索任務にあたり、一度は発見に至るも、戦的な不利から撤退している。

フッドを喪失することになったデンマーク戦の後、なんとしてもを討つべドイツ艦隊の追跡を続けるロイヤルネイビーは、プリンス・オブ・ウェールズ艦であるキング・ジョージⅤ世ロドニーたちにビスマルク追撃を託した。アーク・ロイヤル航空攻撃によってを壊されて足止めされたビスマルクについに追いついたロドニーは、そのビッグセブンたる威を存分に振るうことになる。

2.7kmの距離から魚雷(対上位戦艦用に魚雷を常時装備していた)を当てると、41cm9門を活かせるベストポジション取り、340発の撃を発射。戦艦ビスマルクが沈黙、装甲が熔解したと言われる程のダメージを与える。喫線に攻撃されなかったビスマルクは沈められたフッド復讐とも言わんばかりの、やりすぎとも言える集中火を受けた。彼女戦闘において見せる苛な一面はこの戦いが由来であろう。

その後はジブラルタルのH部隊に編入され、トーチ作戦ノルマンディー上陸作戦といったヨーロッパの名だたる作戦に参加。しかしその間、ロドニーは深刻な艦の不調に悩まされることになる。老朽化と戦闘により度重なる浸を受け、艦体内部の一部の区画が没するなどの被害を被った。一度は修理を行ったものの善には至らず、1944年には近代修の計画が立ち上げられたが結局は未実行に。ロドニーは1942年以降、エンジンオーバーホールすらも受けることなく156,000里(289,000km)にも及ぶ航路を走破。1946年に退役し、1948年3月28日スクラップとして売却、解体。その艦歴に幕を下ろした。

ちょうどいい関連動画を見たんです。すこしリラックスしていかがですか?

関連静画が義務を尽くすことに、ロドニーも期待しています

関連項目に情けをかける必要がありませんね

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/02/18(火) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/18(火) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP