ThreaQさんのページユーザー

  • 17
  • 0
掲示板をみる(50)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(17)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ハレレ進行とは、コード進行の一種である。

ハレ晴レユカイに使われたことからその名称が付けられたが、ハレ晴レユカイが発売された2006年以前にもこのコード進行は使われている。また、呼ばれ方も安定しておらず、(チャーリーパーカーのConfirmationから)コンファメ進行と呼ばれたり(神前暁M@STERPIECEから)マスピ進行と呼ばれたりしている。[1]

概要

ハレ晴レユカイ
作曲:田代智一 編曲:安藤
18561
Key:F 172bpm
1 2 3 4
I VIIø III7 VIm7 Vm7 I7
5 6 7 8
IVM7 IIIm7 VIm7 III V

※「ø」はm7-5(ハーフディミニッシュ)をす。

この記事では上記のコード進行の1~4小節までをハレレ進行として扱っていく。ただし、4小節の関係でその次の5小節がほぼ確実にIV(もしくはIVM7など)となっている。

2,4小節がそれぞれ3,5小節に対応するツーファイブとなっていて非常に強く進行していく。また、カノン進行「I | V | VIm | IIIm | IV~」の2,4小節ツーファイブに置き換えたとも解釈できるので、カノン進行の生とみなされることもある。

以下、大百科記事のある曲でサビの最初が(テンションコードを除いて)ハレレ進行と全に同一な曲。

ハレ晴レ進行の派生

ハレレ進行は汎用性の高さと変のしやすさから多くの生系が作られているのでそれを紹介していく。

2小節目前半がVIIm7

M@STERPIECE
作曲:神前暁 編曲:神前暁高田
18562
Key:E 128bpm
1 2 3 4
I VIIm7 III7 VIm7 Vm7 I7
5 6 7 8
IV IIIm7 VI7 IIm7 I/III IV IVM7 VII7 V
18565
I | VIIø III7 | VIm7
18564
I | VIIm7 III7 | VIm7

VIIøVIIm7へと置き換わっている。微妙な違いであるため右の音で聴きべてほしい。VIIm7に対する解釈についてだが、行調に対するメロディクマイナーであるとの解釈が最もしっくりくるかもしれない。単にVIIm7自体のきに着するなら、VIIøトライトーンを全5度にしてVIIøが持っている沈み込むような雰囲気を抑えた、あるいは一時的にリディアン(もしくは短調を基準にドリアン)の雰囲気を付加したと考えることもできるだろう。

なお、ハレレ進行の別名がマスピ進行であった背景には、2小節前半のコードVIIøと勘違いされていたこともあった。(参考ツイートexit)

4小節目後半がIaug/♯IV

少女交響曲
作曲編曲:田中秀和
18566
Key:F 144bpm
1 2 3 4
I VIIø III7 VIm7 Vm7 Iaug/IV
5 6 7 8
IVM7 V/IV IIIm7 IIIdim7 IIm7 IImM7 V Vaug

I7Iaug/IVに置き換わっている。このようにaugから全音3つ(1つや5つでも可)離したところにベースを置いたコードblackadder chordと呼ばれ、特に「Iaug/IVIVM7」の流れはblackadder chordの中でも汎用性の高い使われ方で多くのJ-POPアニソンに用いられている。

blackadder chord独自のきや解決が魅的なコード進行である。

3小節目が禁断のコード進行

Union
作曲:大石昌良 編曲:Tom-H@ck
18570
Key:D♭ 178bpm
1 2 3 4
I6 VIIø III7 VIm7 VIm7 Vm7 Iaug/IV
5 6 7 8
IVM7 IIIm7 IIIdim7 IIm7 IIm7/V

VIm7Vm7の間にVIm7が挿入されている。「VIm7VIm7Vm7」のように全に行移動させたコード進行のことを「禁断のコード進行」と大石昌良が呼んだため、ある程度その名前が定着している。[2]

「ラ→ラ♭→ソ」の流れが特徴的であり、さらに今回のケースだと「Iaug/IVIVM7」に接続するため「ラ→ラ♭→ソ→ファファ」と綺麗に半音ずつ下りていく。

さらに過激な例

女の子になりたい
作曲:まふまふ田中秀和 編曲:田中秀和
18612
Key:G♭ 140bpm
1 2 3 4
I VIIø III7 VIm7 VIm7 Vm7 II7 Iaug Iaug/IV
5 6 7 8
IVM7 IIm7/V IIIm7 IIIdim7 IIm7 IVø V Vaug/I

関連項目

脚注

  1. *歴史的経緯を考慮するなら1945年に発表されたConfirmationを基準にするのがよいのかもしれないが、ハレ晴レユカイコード進行を基準にした方が記事の構成や論理の組み立てがしやすいと判断した。
  2. *「禁断の」と付いているが、クラシック理論だとゼクエンツ、ジャズ理論でもコンスタントトラクチャーなどと理論的なフォローはできるので特に禁じられたものというわけではない。しかし、名称が付いて扱いやすいのは明確なメリットなのでこれを使っていく。(王道進行ジャンルによっては全然王道ではないのと同様だと考えて頂きたい。)
この記事を編集する

掲示板

  • 48ななしのよっしん

    2020/11/15(日) 03:08:47 ID: 37bjuLH91X

    blk

    タイトル:少女交響曲(サビコード進行)

  • 49ななしのよっしん

    2020/11/18(水) 02:25:02 ID: 37bjuLH91X

    なんかすごい

    タイトル:Union(サビコード進行)

  • 50ななしのよっしん

    2020/12/18(金) 19:56:27 ID: 37bjuLH91X

    すき

    タイトル:女の子になりたい(サビコード進行)

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/18(月) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/18(月) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP