シルフカンパニー単語

シルフカンパニー

シルフカンパニーとは、ゲームポケットモンスターシリーズに登場する架企業である。

概要

ポケモン世界における一大企業。本社の所在地はカントー地方オフィスヤマブキシティ」で、の中心部に巨大なビルを構えている。『ハートゴールド・ソウルシルバー』では、シルフ頭文字“S”にモンスターボールの半球を交えたデザインロゴマークを本社ビル内やポケギアなどで確認することができる。

ポケモンを捕まえるための具「モンスターボール」の生産を行っていることで有名。それ以外にも各種回復や各種スプレー、あなぬけのヒモ、一部のわざマシンシルフスコープ、ポケギアなど、ポケモントレーナーにとっての必需品の多くの開発・製造を担っている。ついでに人工のポケモンとして知られる「ポリゴン」を開発したのもこの企業と言われる。い話、ポケモントレーナーにとってなくてはならないとにかくすごい会社

カントー地方を冒険の舞台としている初代『赤・緑ピカチュウ』とリメイク版の『ファイアレッド・リーフグリーン』『Let's Go! ピカチュウLet's Go! イーブイ』では、ヤマブキシティ全体が丸ごとロケット団に占拠される事件が発生した。やはり的は、様々なポケモングッズを開発しているこのシルフカンパニーで、ビル全体をジャックした上で社長室にロケット団ボスサカキが押し入り社長に迫る。
ちなみに、隣町のタマムシシティにあるゲームセンターロケットゲームコーナー」はロケット団による経営だが、そこの最高賞品が、シルフカンパニーにより開発されたと言われる「ポリゴン」である。何か裏を感じさせる。

NPCの話によればロシア地に支店があるらしい。詳細は「ポナヤツングスカ」を参照。

同事業の会社に、ホウエン地方のカナズミティに本社を置く「デボンコーポレーション」が存在する。

ダンジョンとしてのシルフカンパニー

前述のように『赤・緑ピカチュウ』『ファイアレッド・リーフグリーン』『Let's Go! ピカチュウLet's Go! イーブイ』ではシルフカンパニー本社ビルがロケット団ジャックされ、11階全フロアが丸ごと迷路ダンジョンと化している。

2階から上のダンジョンは複雑にが入り乱れ、ビル内のどこかに落ちているカードキーを手に入れないと開けることのできないが至る所で通路を塞ぎ、そして数のテレポートブロック)が点在している。ゴール直前ではライバルグリーンとの強制バトルイベントも発生し、主人公の行く先を阻む。

テレポートブロックを踏むことでそれと対応している決まった別のブロックワープすることができるが、規則性などは存在しないため一度踏んでしまうとどの階のどの部屋に飛んだかを把握できなくなり非常に迷子になりやすい(リメイク版では移動時に現在の階数が表示されるようになったもののダンジョンの複雑さは健在)。なおこれはロケット団員が配置したわけではなく、NPCの話によればシルフ社員が普段使っているオフィス内のハイテクな移動手段とのこと。もうちょっとどうにかならなかったのか

テレポートブロックカードキーを用いて最上階までたどり着き、社長室に押し入ったロケット団ボスサカキバトルを挑み勝利することで、ダンジョンクリアとなる。ダンジョンクリア後、フロアの至る所に居たロケット団員たちは退散しにも平和が戻る。また、ロケット団を撃退したお礼として、社長からマスターボールの試作品をこっそり一個だけ譲り受けることができる。

この複雑さと、緊迫感のある不穏なBGMから、各種洞窟ダンジョンよりも難易度の高いトラウマダンジョンとして現在までられている。

ちなみに途中、ライバルグリーンが待ち伏せしている小部屋にて、主人公勇気に感銘を受けたシルフ社員からラプラスを譲り受けることができる。

『金・銀』系列におけるシルフカンパニー

ロケット団によるシルフカンパニージャック事件の3年後が舞台となる『金・銀クリスタル』『ハートゴールド・ソウルシルバー』でも殿堂入り後にシルフカンパニー本社に立ち寄ることができるが、警備が強化されたのか一般開は1階のエントランスホールのみになり上階には立ち入ることができなくなった。仕方ないねBGMは、『赤・緑』のような専用の不穏なBGMではなくヤマブキシティの明るいデフォルトBGMになっている。

ハートゴールド・ソウルシルバー』ではエレベーターが故障しているため使用することができないということになっているが、ロトムを先頭にすることでエレベーターが一時的に復活し、ロトムをフォルムチェンジさせる部屋がある地下1階に降りることができる。

関連動画

関連商品

日本国内では、シルフカンパニーの製品はタカラトミー社が輸入販売しているようだ。

関連項目

Pokemon_TownMap_KANTO_v1.20
●◎
■●■
■●●
●●●◎★●
●■◎■◎■●
◎
←
■●
■
◎●
●◎■
●
■
●■●

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シルフカンパニー

33 ななしのよっしん
2017/11/17(金) 14:20:08 ID: JFG8Te5J+M
わかった
こんなことは自分で好きに決めるものだがをかけた以上の思う所を書いとこう
危ないことをしようとするやつがいればましてそれが子供なら人は止めるものだ
34 ななしのよっしん
2017/11/17(金) 16:03:20 ID: 0wob18JISH
了解っす、どうもありがとう
「駄よ、危ないわ!」とかなら自分も何も気にしなかっただろうが「・・・だめよ」みたいな意味深な言い方だったから気になってたんだよね
35 ななしのよっしん
2018/06/17(日) 13:12:04 ID: q9GDc0/Ooe
遅レスだが主人公視点で見すぎてて作中じゃ「ポケモンの殺も辞さないマフィアが起こしてるテロっ最中の現場に、子供が『助けに来た』と乗り込んできた」って場面なのを忘れてないか

そりゃ子供を逃がしてやるもないかつっ当善人一般人なら震わせて来ちゃダメだって言うので精一杯よ
これがジムリーダー四天王ならようやく助かったと安心して泣き出すレベルだろうけどやってきたのは名も実績もジム巡り中のただの10歳児だし…
36 ななしのよっしん
2018/06/24(日) 01:25:50 ID: BvvQ3J7ze/
シルフカンパニーロケット団の関係性についてpixiv科でかの考察が載っていたけど
もしかしたら元々裏で繋がっていたのかもしれないね。意外とアンブレラに近いかもしれない。
37 ななしのよっしん
2018/06/24(日) 01:37:59 ID: SnoE4PhUj/
ヤ○ザのフロント企業説・・・はいか
初代のロケット団自体がなんか筋ものの構成員のイメージがあったからつい
38 ななしのよっしん
2018/11/19(月) 01:05:22 ID: Q6ORZv/ggQ
ピカブイだとミュウツーを量産させようとサカキに脅されたみたいね
39 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 09:35:40 ID: PSRCdHQpb6
>>36-37
なんか都市伝説臭い
40 ななしのよっしん
2018/12/19(水) 18:34:53 ID: XN2BGc5Z3E
たしかカードキーで入れる4Fだか5Fの部屋で、はぐれ研究員がいるとこの二つワープがあるとこからラプラスおじさんのとこに繋がってるんだよな。
で、たしかそのの前に飛べるワープが9F(仮眠室のお姉さん)がいるところの近くにあったはず
カードキーが8F?だったかで、覚えちゃえば割とあっさり終わる。
ただ初見だと本当に迷う。あなぬけのヒモを20個くらい用意してローラ作戦した記憶あるわ
カードキーバグで会社破壊たーのしー
41 ななしのよっしん
2018/12/19(水) 20:23:28 ID: w/M8VfejTk
ピカブイサカキシルフ社長の会話見てるとシルフ社長サカキロケット団ボスであることこそ知らなかったけど前からある程度交流してたから全に潔癖という感じには見えないかな

サカキからは約束が違うと言ってたし契約そのものはしてたんだろうがシルフ社長サカキとはショボイ汚れ稼業程度にしか見てなかったという感じだろうか?その上、盗んできた資料でポケモン作ってくれってシルフならミュウツー作れるって思える程度のことをサカキ知ってるとな

こう見ると利益のためなら何でもやることはいけどある程度の闇は受け入れてきたない仕事にも手を付けるけど明らかに手を付けたら後に引けないことにはノータッチって感じか
42 ななしのよっしん
2019/05/23(木) 08:33:19 ID: drSaRnjI0y
容量の都合なのか
ロケット団から解放してもBGMが変わらないのが特徴的よなここ。
まあそういうの結構あるけどさ