編集  

ポケットモンスター青単語

ポケットモンスターアオ

ナッシーゴルバットポケットモンスター青とは、任天堂から発売されたゲームソフトポケットモンスターシリーズの1つである。

 

タイトル

概要

第1弾であるポケットモンスター赤・緑が発売されておよそ半年後の1996年10月15日に発売。
ただし店頭販売と言う形ではなく、コロコロコミック面上での通信販売のような形で限定販売された。
あまりの人気に小学館での処理作業がパンクし購入希望者から多数のクレームが来たのも今となってはいい思い出であろう。

パッケージ御三家の中で漏れていたカメックス
内容は赤・緑マイナーチェンジ版であり、基本的にストーリー等は全て同一であるが、ポケモングラフィック、図鑑の説明文などが全て新しくなっている。もちろん野生のポケモンの出現率も変更されている。
またハナダの洞窟の内部構造が異なるなど一部アレンジもなされている。

その3年後の1999年10月10日ポケットモンスター金・銀発売の直前に一般での店頭販売が開始された。
内容は先に限定販売されたものと全くの同一であり、限定販売が3年の先行販売と言う形に変わっただけである。
強いて違う点を挙げるとすれば、先行販売のものはパッケージバーコード中古販売禁止マークが付いていない点であろうか(ゲームの中古売買の是非を法廷で争っていた時代があったのです。今は最高裁判決で認められているのでこの表示に強制力はないけれども)。

なお御三家の他の2種のリザードンフシギバナを冠する赤・緑は後にファイアレッド・リーフグリーンとしてリメイクされたが、こちらはリメイクされていない。第5世代とかでリメイクするとか言う話も今のところ出ていない。

海外での青

ポケモン海外でも発売されているが、日本赤・緑に相当するものは海外ではとなっている。

名前が「」であり、パッケージカメックスタイトル画面にゼニガメ)であるが、ゲームの内容自体は内版でのバージョンと同じである。
フシギバナを冠した、内版のに相当する内容の『』」は海外では発売されていないため、海外には図鑑違い・ポーズ違いのバージョンは存在せず、御三家ではフシギバナだけ未だにハブられたままである。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E9%9D%92
ページ番号: 758987 リビジョン番号: 1959394
読み:ポケットモンスターアオ
初版作成日: 08/12/07 15:31 ◆ 最終更新日: 14/01/17 15:47
編集内容についての説明/コメント: 中古売買関連記事にリンクし、市場に商品を加えました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ゴルさん

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ポケットモンスター青について語るスレ

65 : 削除しました :削除しました ID: nnnAv62kZE
削除しました
66 : ななしのよっしん :2016/02/29(月) 20:19:39 ID: VnoH+YyBHK
で出来てで出来ないバグ技ってあるの?
ピカチュウが大半のバグ修正してるのは知ってるけど
67 : ななしのよっしん :2016/03/02(水) 11:56:01 ID: 8C7g+YmX7w
VCアイテム増殖バグ試したら手順に不備があったのか
エンカウント一切しなくなってトレーナー戦でフリーズ
リセットしてバグ使用前に戻っても同じ現再起動しても変わらず

詰んだな(確信)
68 : 削除しました :削除しました ID: nnnAv62kZE
削除しました
69 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 17:55:55 ID: v2DocUDqhb
ゴルバットはよくネタにされてるけどぶっちゃけゴルバットも酷いと思う
70 : ななしのよっしん :2016/09/25(日) 22:51:22 ID: XTlnr1jk5y
海外ではゴルバットデフォの姿って扱いだからなぁ
71 : ななしのよっしん :2017/01/18(水) 08:20:00 ID: yY9rxKLXLD
ポケモンバグ技ってメモリ破壊もなかったっけ
流石にVC版でやる勇気はないな
72 : ななしのよっしん :2017/12/26(火) 23:41:08 ID: rp9cONYoSE
ポケモンストーリーって本に載ってる版の発売秘話は壮絶すぎて爆笑したなあw

当時の山内組長から「ユーザーや流通が続編と誤解するやろ!」と発売を反対されたんで、当時の任天堂ポケモン担当をしてた方がとっさに
コロコロコミックさんから誌上通販で版を売るという提案が着てるんです!それなら誌面でユーザーにちゃんと説明できるし、流通に対しての面子もたちます!」
デマカセを言って小学館ゲーフリ双方に事後承諾貰いに行ったとか、
が合算で100万本突破した所だったから、少なけりゃ5万、多くても20万位と販売本数を見込んだ上で更に余裕を持たせて30万本までなら問題ないように流通システムを組んでたんだけど、結局60万本注文が来て全にパンクしたとかw

ゲーフリ小学館事後承諾の件はどちらも即快諾してくれた上に、通常の誌上通販よりも高額な商品がバカ売れしたお陰で小学館側には大な利益が転がり込み、ゲーフリも「ずっとポケモンを支えてくれたコロコロに恩返しができた!」と大喜びしたと書いてあって思わずホッコリした(笑)
73 : ななしのよっしん :2018/06/01(金) 15:04:03 ID: n5gK2hOE95
なんか「初代ドット絵描いてみた」系のネタだとわざとらしく形をませたり雑に描く傾向があるけど、そういう極端なのって結局原作ではごく一部だと思うんだよね
テカテカした全体的な特徴はあるけど、少なくともいいかげんに作ったものではないと思う
74 : ななしのよっしん :2018/06/22(金) 14:00:20 ID: sRjuJOYCbQ
>>73
ああいうの見るとプロのグラフィッカーってやっぱすごいんだなって再認識する
初代はパッと見るとおっと思うけどよく見ると雑にすればそれっぽくなるだろてのがひしひし伝わってくる
上手く言えないけど初代は顔、特に口周りが雑、適当というか初代とはやっぱ泥の差がある
といっても初代を見るのは楽しいけど。欲を言えばどれも着色がSGBだけどGBでの方が長く見てきたからにして欲しい
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス