ジム・スナイパーカスタム単語

ジムスナイパーカスタム
2.2千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

ジム・スナイパーカスタム(RGM-79SC)とは、ガンダムシリーズメカニックデザイン企画MSV』に登場するモビルスーツジム重装スナイパーカスタムとも言う。後にアニメ機動戦士Ζガンダム』にも登場した。

概要

GM SNIPER CUSTOM
ジム・スナイパーカスタム
フランシスバックマイヤー機)
RGM-79SC
頭頂高 18.0m
重量 44.2t / 75.3t
1,390kw
68,000kg
装甲 チタン
搭乗者
SC
フランシスバックマイヤー
カインラグナード
ネス・A・ユング
ハジメ・シモダ  他
兵装 BOWA BR-M-79L-3
「R-4タイプ ビームライフル
右腕ハンドビームショット
ボックスタイプ・ビーム・サーベ
ル・ユニット
ビームスプレーガン
2連装ビーム・ガン
バルザック式380mmロケット
バズーカ
BOWA BR-S-85-L3
スナイパービームライフル

前期生産ジム修したバリエーション機の一つ。

RX-78 ガンダムに匹敵する性を持ち、スナイパーの名を冠しているが実際には総合性向上にあたり、練度の高いパイロットの要に合わせて開発されたエース専用MSである。そのため、狙撃用途として使うことの方が少なかった様子。

書籍『MS図鑑ジム』の小田の発言によると由来はコンバットコマンダーカスタムアメフトフォーメーション(そんなものない)。なるほど、分からん

開発経緯

ソロモン攻略戦後RGM-79の性を問題視したエースパイロット達はRGM系の善案を提出。ルナツーおよび陥落直後のソロモンパイロットの意向に沿った改造作業が行われる。
元々ジムの操縦構造自体が戦闘機に近く、これまで機だった戦闘機パイロット達は新機への適応がかった。

良自体はかなりくから想定されており、ジャブローでの第一次生産時には既に基本的な設計は固まっていたが、稼働体制の変更に伴う生産効率の悪化を懸念し、先送りにしていた。
間に合わせのために善案を軽視していた節もあり、実際に上申があるまで本格的な開発に移行しなかった。
SCの後継機とされるRGM-79SP ジム・スナイパーⅡの方が投入がかったのも、恐らくこうした事情が絡んでいると思われる。

生産機数は約50機。カスタムメイドに近いため仕様にもバラツキがあった。ジム・ガードカスタムジム・インターセプトカスタムも戦時中には同一機とされていた。

なおRGM-79[G] ジム・スナイパーとは開発系列上の繋がりはない。SCの後継機はRGM-79SP ジム・スナイパーⅡRGM-79SR ジム・スナイパーⅢである。

スペック

強化点は大まかには火力運動、装甲、ジェネレーターの4点。
近接戦闘用に頭部に補助バイザーを装備し、前部アーマーを強化、大推ラスターを追加したバックパックに換装、脚部にサブラスターを増設したものがSCの共通項である。

ボウワ社製のR-4タイプビームライフル、またはL-3タイプスナイパーライフルを携行したものが、知名度の高いSC仕様となる。R-4ビームライフル狙撃用の高出ロングレンジビームライフルで、MSが持つ兵装としては高射程と高威を誇る。このために熱核反応炉の増設が行われ、部に冷却装置をマウントしている。

ビーム兵器はこれに加えて右腕部のハンドボックスタイプのビームサーベルユニット、左脚部のハンドビームショットとなる。実体兵器部ラッチに380mmバズーカなどのマウントも可

MSVで紹介されたのはSCの代表的な搭乗者フランシスバックマイヤー中尉機の仕様だが、これがスナイパーの正式な仕様と誤認される事も多かったのはひとえに彼の戦果からだろう。あと本人イケメンもあるし。

シモダ小隊機

MSV-R』に登場。アジア系の連邦軍人を隊長とするシモダ小隊機で、ランドセルに中距離射程用の肩部ミサイルランチャーマウントし、バックパックにスラスターを増設、バルザックロケットバズーカを装備したもの。FCSを含むアビオニクスの変更まではなかったらしく、近接戦用にモニター画面での直接照準で使用したと言われている。

リアアーマーにはkick your Ass!という文字が書き込まれている。

シモダ小隊機はア・バオア・クー戦のほか、終戦後にも確認されたらしい。ガンダムエース付録MSV-Rハンドブックによると隊長の名前はハジメ・シモダとのこと。

テネス・A・ユング機

書籍『戦略戦術大図鑑』に登場。
連邦軍の誇るトップエース、テネス・A・ユングの専用機。彼は他にジムGSにも搭乗した。

連邦1位の戦績を誇り、撃墜数149機、戦艦3隻を撃破したと言われている。

シャドウズカラー / シュテンドウジカラー

ブレイジングシャドウ』に登場。元地球連邦特殊部隊シャドウズ5のカインラグナード大尉の機体。

カイン宇宙海賊シュテンドウジで保護されて間もない頃に使用したグレーと浅紫色SCであり、後にジオン残党ファラクとの決戦時にシャドウカラー)に塗りなおした。これまでのカインの乗機はジム・スナイパーⅡシャドウ仕様であったため、SCはかなり近い特性の機体だった。

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ジム・スナイパーカスタム

19 ななしのよっしん
2019/05/27(月) 23:28:26 ID: rslGWKTFA1
ちなスナイパーライトアーマーとトレーナー
グリーンレッドオレンジが3体って『トリプルファイター』(特撮)」
のつもりで発想どころか運用まで小田氏はそれで考えていたらしいが
こっちは全に葬り去られている
20 ななしのよっしん
2019/07/18(木) 02:22:31 ID: v7bhTe4F83
NFLは見るけどスナイパーなんてポジション聞いたことない
インターセプトというプレイはあるけどインターセプターってポジションもない
30年以上前にはあったのか、プレイブック(作戦集)上の用か何かか
21 ななしのよっしん
2019/07/18(木) 22:12:49 ID: rslGWKTFA1
あーそれはねー…
あくまで有な推測としてだが
スナイパーとかはアメフトじゃなく「ラグビー」にはあるので
どこかの段階でラグビーアメフトが混同されて誤ってアメフトになったという説が有
もうむちゃくちゃザンス…昔の設定なんてそんなもんだけど…
22 ななしのよっしん
2019/08/18(日) 03:17:29 ID: Vod5gPDj41
ラグビーに則って考えると
タックルを受けた相手からボールを奪い取る(ジャッカル)する選手をスナイパーというらしいから
防衛よりながら攻撃的、という意味でコンセプト的には間違ってない気がするな
23 ななしのよっしん
2019/10/14(月) 05:15:16 ID: U5gyEppTkw
>>20
それ「スナイパー元ネタアメフトフォーメーション、アメフトにはガードインターセプタースナイパーがいるよね」じゃなくて
ガードインターセプタースナイパー達がフォーメーションを組んで戦う想定してた、ちなみにフォーメーションの元ネタアメフトだよ」だと思う

文が読みづらくて改行の位置も悪いからアメフト誤読したのが拡がったけどそのインタビューは結局は説明してないように思うよ
24 ななしのよっしん
2020/02/13(木) 20:31:25 ID: 2lAqzJ0nKk
とにかくいわゆる狙撃用だからスナイパーって名前ではないってことでええんかね?
でもここの記事では狙撃用みたいな書き方になってるな
25 ななしのよっしん
2020/04/06(月) 22:07:06 ID: qNjpxHGfPN
>>24
映像化されている登場作品では狙撃手の役についているもの
狙撃的で作られたものの高性エース用として多的に使用されたという説はほぼ定説となっていたし
後出しでアメフト製作者の誤解)で狙撃手とは関係といわれてもなんじゃそりゃとしかいいようがない
26 ななしのよっしん
2020/12/24(木) 00:04:52 ID: SY4D8Nm1sx
劇場版ケロロ軍曹見たけどまさかのキーアイテムだった件について
27 ななしのよっしん
2021/02/19(金) 09:04:08 ID: U5gyEppTkw
>>25
最初からエースMS兵戦用だけど狙撃銃持ってるからスナイパーと呼ばれてると書いてあるぞ
見た狙撃兵じゃなくてヘルメット被ってるしな
28 ななしのよっしん
2021/02/25(木) 00:14:29 ID: d3AD9Po6gI
そろそろジョニ帰みたいな漫画でテネスフランシス役の作品作られなかな〜?
今のとこ俺ら連邦愚連隊のサイコ野郎コルテスが最も活躍させてるwww
アニメではZでのただのジムとして、むしろ狙撃される方とか言われるし
ジム・キャノンや顔の違うアクア・ジムの出番もあったサンボルアニメにも出なかった。
コンロイ少佐ジェガンぐらいには活躍してもらいたいところだが、出番に恵まれないまま忘れさられそうだ………

急上昇ワード改