スティルインラブ単語

30件
スティルインラブ
2.0千文字の記事
  • 9
  • 0pt
掲示板へ

スティルインラブとは、2000年産の東・松元厩舎に所属していた競走馬である。

な勝ち
2003年:中央競馬牝馬三冠[桜花賞(GI)、優駿牝馬(GI)、秋華賞(GI)]

曖昧さ回避 この記事では実在競走馬について記述しています。
このを元にした『ウマ娘 プリティーダービー』に登場するウマ娘については
スティルインラブ(ウマ娘)」を参照して下さい。

概要

は当時を代表する一流種牡馬サンデーサイレンス。ただし彼は2002年11月デビューを見届けることなく同年8月にこの世を去っている。
ブラマンテは米国生まれのRoberto産駒。スティルインラブの前にはラジオたんぱ賞(現ラジオNIKKEI賞GIII)を勝ったビッグバイアモンバイアモン)を産んでいる。

新馬戦から1番人気に支持され快勝。続く条件戦でも勝利を挙げ、クラシック補の一頭となる。
続くチューリップ賞(GIII)では2着に入り、桜花賞への切符を手にする。

桜花賞(GI)ではアドマイヤグルーヴと同じ3.5倍に支持される(人気では支持率の差で2番人気)。
そしてシーイズトウショウに1と1/4差をつけ勝利。1冠を手にする。
続くオークス(GI)でもアドマイヤグルーヴ人気では負けてしまうものの、見事勝利を収め2冠も手中に収める。

そして牝馬三冠を視野に据えに入り、初戦となるローズステークス(GII)に出走するがここで5着と敗れてしまう。
この結果により本番の秋華賞(GI)では三度アドマイヤグルーヴ人気で負け2番人気となってしまう。
しかしそのアドマイヤグルーヴを押さえ勝利史上2頭となる牝馬三冠を達成する

その後挑んだエリザベス女王杯(GI)ではアドマイヤグルーヴに負け2着となってしまうものの、牝馬三冠・連をはずしたのはたった1度だけと素晴らしい成績を引っさげて古戦線へと向かうこととなった。

加筆依頼 編集した人はどうやら古となってからの成績を知らなかったようです。
でも、知ってたとしても書かないのが優しさだってかが言ってたような・・・。[1]

引退後、繁殖牝馬として初年度はキングカメハメハ出産した。
しかし出産と同年の8月、腸重積という病気で亡くなってしまう。自らの血を残したはこの一頭だけとなってしまった。

その一の産駒であるジューダは大きく期待されながら未勝利大井に移籍して2勝。引退後は相馬追でとして活躍した。2015からは行方不明となっている[2]競馬とは厳しい世界である。

血統表

*サンデーサイレンス
1986 青鹿毛
Halo
1969 黒鹿毛
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well
1975 鹿毛
Understanding Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss
*ブラマダンテ
1986 栗毛
FNo.10-d
Roberto
1969 鹿毛
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Bramalea Nashua
Rarelea
Sulemeif
1980 栗毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Barely Even Creme dela Creme
Dodge Me
競走馬の4代血統表

見ての通りHail to Reason3×3というきついクロスを持っており、これが期の衰えや逝といった悪につながった可性がある。
ちなみにAlmahmoud4×5のインブリードも持っていたりするが、こちらはHaloNorthern Dancerが繁栄している日本ではよく起こり得たものだったりする。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

中央競馬の三冠馬
クラシック三冠 牡馬三冠 セントライト(1941年) | シンザン(1964年) | ミスターシービー(1983年) |
シンボリルドルフ(1984年) | ナリタブライアン(1994年) | ディープインパクト(2005年) | オルフェーヴル(2011年) | コントレイル(2020年)
牝馬三冠 達成
変則三冠 クリフジ(1943年)
中央競馬牝馬三冠 メジロラモーヌ(1986年) | スティルインラブ(2003年) | アパパネ(2010年) |
ジェンティルドンナ(2012年) | アーモンドアイ(2018年) | デアリングタクト(2020年)
古馬三冠 春古馬 達成
秋古馬 テイエムオペラオー(2000年) | ゼンノロブロイ(2004年)
競馬テンプレート

脚注

  1. *マジレスするとこの後2年レースを続けたが、2004年金鯱賞(GII)8着、宝塚記念(GI)8着、北九州記念(GIII)12着、府中牝馬S(GIII)3着、エリザベス女王杯(GI)9着、2005年金鯱賞(GII)6着、宝塚記念(GI)9着、府中牝馬S(GIII)17着と2004年府中牝馬S以外見せ場を作れていない。
  2. *…察しろ。

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スティルインラブ

44 ななしのよっしん
2024/02/23(金) 03:49:16 ID: mUBcDgJTC8
>>41
どうせいろんな掲示板にいる対立煽りだろうしわざわざ煽り返すのも不なんだけど、倒すべきライバルを倒せなかった時点で「不世出」と呼ぶには足りなかった、それまでの話だよね
👍
高評価
7
👎
低評価
3
45 ななしのよっしん
2024/02/23(金) 12:23:41 ID: FOECzCtwB3
>>41
そもそも牝馬三冠レースの2/3も出遅れかましたアドグルが悪いし…
やっぱり君もエアグルーヴ子供だねとしか…
👍
高評価
13
👎
低評価
0
46 ななしのよっしん
2024/02/23(金) 16:51:41 ID: MigsdxJSFN
六年前のネトケのオークス動画
と幸の東京2400m」
幸をどっちと捉えても合う叙情的なタイトルが良いね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
47 ななしのよっしん
2024/02/23(金) 18:52:54 ID: 47C75TFSTU
二冠達成してるのに2番人気って今じゃ考えられない 二冠がフロック扱いされてたのかな
👍
高評価
0
👎
低評価
2
48 ななしのよっしん
2024/02/23(金) 23:07:21 ID: PnVuUK0oo0
>>47
ティルは桜花賞からずっと二番人気だし、別にサニーブライアンみたいなだった訳じゃないよ。
気性に問題は有るけど素質的にはアドマイヤグルーヴのが上ってのは
、まあ生を通して見るとその通りだった訳だしなあ。
👍
高評価
3
👎
低評価
0
49 ななしのよっしん
2024/03/02(土) 22:13:25 ID: iDMaIBjf24
すぼみで忘れられていたはずなのに話題が活発になるとは思わなんだ
まぁクラシック獲っても後年まで話題になる自体少ないと思うけど…
👍
高評価
0
👎
低評価
0
50 ななしのよっしん
2024/03/08(金) 21:21:02 ID: OTUDou5BGI
>>45
おい、ルーラーシップ悪口止めろ。
👍
高評価
2
👎
低評価
0
51 ななしのよっしん
2024/03/08(金) 21:26:25 ID: hfvDl1GLEz
>>41
言いたいことはわかるし正論だとも思う
でも世の中には結果でしかれない人間(?)も多いからアドマイヤグルーヴが正当に評価される日は来ないんだろうな
👍
高評価
1
👎
低評価
9
52 ななしのよっしん
2024/03/09(土) 04:58:05 ID: wxO43ollgr
また分かりやすい荒らしだな
👍
高評価
0
👎
低評価
1
53 ななしのよっしん
2024/04/09(火) 11:13:33 ID: PnVuUK0oo0
二次創作だとスティルは少女漫画主人公(どう見ても凄い美少女)、アドグルライバル令嬢(悪役令嬢ではない)みたいな関係が多かったけど、
ティルがこのキャラだとアドグルキャラは予想し辛いなあ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0