ティアリングサーガ単語

2686件
ティアリングサーガ
1.7千文字の記事
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

ティアリングサーガとは、エンターブレインから発売されているシミュレーションRPGシリーズである。

シリーズ1作『ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記』をすことも多い。通称ティアサガ、TS。 

現在発売しているシリーズのラインナップ
  1. ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記(PS
  2. ティアリングサーガシリーズ ベルウィックサーガPS2

この項では1作の『ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記』について記す。 

概要

ティルナノーグが開発したPSゲームソフト。発売日は2001年5月24日

物語は2人の主人公、リュナンホームズを中心に進められていく。
リュナンサイド一本道だが、ホームズサイドは基本自由で、フリーマップが存在する。
その為、何度でも挑戦出来るフリーマップユニットの育成をする、アイテムの収集を行う等といったことが可
ゲームクリアデータを持ち寄り、マップ形式の対戦も出来る。 

ゲームに登場するBGM全てがJASRAC管理曲である。
オリジナルサウンドトラックに収録されている曲も原作アレンジとなっている(ゲーム内にサウンドテストは存在する)。
ちなみにサントラ盤になっており、通販オークション等ではそこそこの高値が付いている。 

キャラクターデザインは『ファイアーエムブレム トラキア776』のキャラクターデザインも担当した広田麻由美

ファイアーエムブレム(FE)・ティアリングサーガ裁判

TSは、FEの生みのであり、元インテリジェントシステムズ所属であった加賀昭三が開発に大きく関わっている作品である。
そのため世界観やシステムの大半がFEと酷似しており、タイトルも発売直前まで『エムブレムサーガ』であった。
加えてFEの新作という評も先行しすぎていた(実際にエンターブレイン側も「FE加賀氏」など、結構煽っていた)。
このため任天堂より再三警告されるが、タイトルを『ティアリングサーガ』に変えるなどして結局発売されることに。

結果としてTSは大きな売上(聖戦の系譜と同じくらい)を記録するが、その直後、不正競争防止法及び著作権法違反エンターブレインティルナノーグの両社及び加賀個人が、任天堂及びインテリジェントシステムズ両社に提訴される。

一審では任天堂側の訴えは棄却。しかし、二審ではエンターブレイン側に対し「ゲームだけど、まぎらわしい売り方するな」ということで、売上の3%弁護士費用を加えた約7,600万円を任天堂側に支払うよう命じる判決が下される。
その後、最高裁への上告が棄却されたことで二審が確定。この裁判は終結した。

現在ではファミ通エンターブレイン)からFE暁の女神)の攻略本が出ているため、この裁判については和解したものと見てよいだろう。

裁判問題や、加賀氏の存在を知らない人から見れば、このゲームはほぼFEパクリゲーとも言える。
だが上記にある通り、既に両者は和解しているのでこの手の話題を関連動画で出すのは控えよう。

もっと詳しいことはココexitを参照(infoseekサービスの終了でサイトが消えているため、インターネットアーカイブリンク)。

その後のシリーズ展開

シリーズ存続は認められた為、続編である『ベルウィックサーガBS)』が後に発売された。
加賀昭三の名はスタッフロールには存在しないが、本人が開発への関与を認めている。

続編であるBSではシステムの大半が変されているため、FEとはほぼ別物だと思っていい。

加賀のブログexitにて、 自身のアマチュア時代の苦い話やTSBS関連の設定・ネタ等が開されている。
ファンなら是非、一度は見ておきたい。

関連動画

プレイ動画

ニコニコ動画では多くのプレイ動画が上がっている。下はプレイ動画の一例。

EDテーマ

BGM集

対戦

その他色々

体験版(エムブレムサーガ)

関連お絵カキコ

エンテケイトジークおっぱいおっぱいホームズノートン先生ユニヤンデレサーシャヴェガメルヘンさんマーテル

関連商品

関連項目

 外部サイト

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

蒼龍(艦これ) (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 青あめしょー
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ティアリングサーガ

194 ななしのよっしん
2023/03/07(火) 17:28:22 ID: l/MmQ8iYlB
体験版を引っりだして対戦モードで遊んでるんだが
リュナン軍操作でCPUのガーゼル軍に何度やっても勝てない…
ベルサガより難しいんじゃないかな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
195 ななしのよっしん
2023/05/26(金) 10:11:00 ID: yHdPVMaDfi
二審の「ゲームだけど、まぎらわしい売り方するな」ホントコレ。
どう見てもFEの新作みたいに発表してたしなぁ・・・ 任天堂が怒ったのもそこ。

かつての社員が他社のゲーム機で似たようなゲームを作るのは面くないだろうけど、起訴まではしなかったろう。
(それだけでやると、ストⅡのあとの格ゲーを全部訴えて作るな!って感じになるし)

最初から「エムブレムサーガ」でなかったら亜流ゲームで済んだのにね。

それはともかく、間違いなく好きゲーなので移植リメイクして欲しいんだけど、
やっぱり過去のゴタゴタのせいで難しいんかなぁ・・・
またレニーで突撃したい。
👍
高評価
8
👎
低評価
0
196 ななしのよっしん
2023/08/24(木) 23:22:15 ID: QQ87MDpv0P
裏であれこれ戦ってたっぽいセネトとティーエを掘り下げた完全版やりたいなぁ。
あと構想はあったっぽい続編。
まあ加賀さんが引退しちゃってるからもう絶対出ないんだろうけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
197 ななしのよっしん
2024/01/20(土) 04:32:20 ID: 3VHOEXE4qZ
FEと繋がりがある様な示唆が不味かったんだと思う

ゲームシステムゲームシステム自体はアイデアに過ぎない為、著作権保護の対にならない)とか紛らわしい名前(エムブレムが入っているだけなら問題いと思う)だけなら問題かったと思うけど、世界観がFE世界と繋がりがある様な事を示唆していたのが訴訟案件になったんだろうと思う

FE商標は当然任天堂が有しているから、加賀が個人でFEの続編や生作品を出すことは不可能だったはずだし、それと繋がりのある様な作品自体は出せなかったはず

なぜ発売できた(販売差し止めされなかった)のかはよく分からないけど、FEと繋がりのあるような事を示唆しなかったか、当時の著作権法か何かで規定がかったからかのどちらかだろうなと思う
👍
高評価
4
👎
低評価
0
198 ななしのよっしん
2024/01/24(水) 00:29:53 ID: GC5ddG3bEg
>>197
著作権ではないと裁判で認められたので、販売差し止めはできないでしょう
とはいえ元のタイトルだとFEの延長とみなされる可性高い(実際に裁判でも摘されて、エンブレが罰払っている)ので題した

というか、これで著作権違反としてしまうとゲーム産業自体にダメージ出かねないので、判決は妥当だと思う
👍
高評価
2
👎
低評価
0
199 ななしのよっしん
2024/01/24(水) 14:44:05 ID: UeB6QBU3xb
ティアサガの一番の問題点はトラキア天狗になった加賀ファミ通で「ティアサガFEシリーズと関係ある作品にする」とかほざいたのが一番アレだったんやで この件で任天堂はほぼファミ通絶縁する羽になった
👍
高評価
3
👎
低評価
2
200 ななしのよっしん
2024/01/28(日) 13:09:43 ID: p5RYLEVQO3
パルワールドでエムブレムサーガ裁判で無罪する人にイラッときてしまう
これの問題点ってゲーム内のシステム含めて続編と誤認させるのに十分な情報の悪質さがあるよね
キャラデザについては絵師が違うから世界観を似せた装身具ってぐらいで

ゲーム内のドットグラフィックが似てるってことをパルワールドに当てはめて言ってるならなんかそれ違うと思う
パルワールドポケモンの続編と誤認させる名前を騙ってなくて3Dモデルの複製疑惑って新しさ
事例にエムブレムサーガ挙げるのが不適切、収束が見えたから著作権は見送られたって感じだよ
ティアリングサーガに変更するなど対応せず続けたら判断していた可性あるから
👍
高評価
5
👎
低評価
0
201 ななしのよっしん
2024/03/01(金) 22:07:30 ID: Bf8ZO0PBuN
FEの続編であるかのように売ろうとしたところは全にエンターブレイン側の落ち度であるしその点は任天堂が認められたところから明らかではあるが
かといってじゃあ任天堂が全面的に擁護されるべき被害者側かと言われればそうでもないような
宣伝部分はどうあれ中身は似てはいても直接的にFEと関係ないゲームとして世に出たにもかかわらず著作権という部分も持ち出して訴えたわけだし任天堂任天堂であわよくばパクリゲーとして全に潰そうとした意図も見えるんだよなぁ
だからこそ任天堂の全面勝訴ではないしそれに不として任天堂も上告してるわけだしな
👍
高評価
3
👎
低評価
2
202 ななしのよっしん
2024/04/29(月) 13:37:32 ID: TuwS4aMZwk
ストーリー的には血縁関係にやたらと拘りを見せてる作品だけど何故かビジュアル的には血縁要素が薄い(髪の色的な意味で)兄弟姉妹が多い

フィクションだからリアルに拘る必要はないとはいえここまで頓着なのは割としいと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
203 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 09:53:07 ID: PPCtM/CA7/
>>202
顔の輪はともかく、や瞳の色まで別物だからFEシリーズや他の血縁シナリオに据えているゲームべても、繫がりが薄いよね。

背景理解するのにテキスト追いかける&ある程度深読みしないと分からないというのも・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0