牛金単語

ギュウキン

牛金(ギュウキン ? ~ ?)とは、三国志に登場する人物である。

曹仁配下として登場する三時代の武将であり、コーエー三國志シリーズでは顔芸武将にされたり、セガ三国志大戦では「ぶも~」とを話すキャラにされてしまうと言った、「ネタでいじられる事に定評のある時代の牡牛座アルデバランである。

正史では

部曲の将として曹仁に属して各地を転戦し、赤壁の戦いの際は江陵の守備を担当していた。

曹操赤壁の戦いに敗れると、周瑜率いる軍勢が江陵に攻め寄せた為、牛金は300ほどの兵を率いて向かえうったものの、古代ギリシャレオニダスの様には上手くいかず、周瑜の軍勢に包囲されてしまい、激怒した曹仁の突撃により、部下と共に救い出された。

打倒の軍を諸葛亮が起こして山に進出してくると司馬懿の配下として従軍し、漢陽で両軍が突した際は、軽騎兵を率いて囮役を担当したものの、軽い衝突の段階で諸葛亮が撤退した。その後、を侵した馬岱の軍に対して派遣された牛金は、これを破って千人余を討ち取った。

東の問題児であった公孫淵王を自称すると、胡遵らと共に司馬懿の討伐軍に参加して公孫淵を滅ぼし、最終的には後将軍の地位にまで上り詰めて亡くなったとされている。

牛金暗殺?

書元紀」には、牛金が司馬懿によって殺されたと言う記述が残っている。

殺の原因は、玄石図という石の表面に「の後を継ぐのはである」という言葉が浮かび上がったので司馬懿が「」氏の牛金を深く恨んだと言う当時らしい迷信のおかげでえらい迷惑を被ったもので、司馬懿が容易した二つののうち、一つを司馬懿が先に飲んで安心させた後に、入りのを牛金に飲ませて暗殺してしまったというものである。

書僭司馬伝」には、司馬懿の曾孫司馬覲の子で東の初代皇帝になる司馬が、司馬覲の妃と牛金の密通により生まれたと記録されており、これが原因で司馬懿から暗殺されたとされるが、関係者の生存時期的にも問題だらけで、廖化とか廖化とか廖化の様に同名の別人ではないかとも思われる。

また、書元紀には、司馬懿の曾孫司馬覲の妃が小役人の「」氏と密通して生まれたのが司馬とされているが、司馬氏の血が入っている事を明するものは存在しない。

演義では

曹操軍が赤壁の戦いに敗れて周瑜が南を包囲した際に、曹仁や曹純と共に篭する武将として登場する。
策をとる曹仁に対して討って出る事を進言して丁奉の軍と戦ったものの包囲されてしまい、武将を失う事を恐れた曹仁によって救い出された。

その後、曹仁の策により曹純と共に甘寧が守る夷陵を包囲したものの、援軍として現れた周瑜の軍勢の前に蹴散らされてしまう。

かしこの時、周瑜矢をあびて倒れ、軍の勢いも止まり、牛金が挑発しても動こうとしなくなった為、生き延びたようである。

関連動画

漫画・ゲームの牛金

コーエー・三國志シリーズ

上述の通り、「」姓にあわせたかどうかは不明だが「三国志11」では、のような兜をかぶっており顔芸扱いにされているが男前でもある。

コーエー三國志シリーズにおける牛金の力一覧。

統率 政治 身体 運勢
三國志 89 15 47 87 55
三國志II
三國志III 82 35 21 57 73 70
三國志IV 70 82 36 25 59
三國志V 81 39 24 58
三國志VI 63 77 37 33 46
三國志VII 58 36 34 42
三國志VIII 78 32 33 42
三國志IX 73 80 42 46
三國志X 71 79 40 38 42
三國志11 72 79 38 40 45

三国志大戦

三国志大戦3」では初期verよりコモンカードとして登場。

あまり三国志を知らないプレイヤーのためかどうかは不明だが、上述の通り容姿・セリフともに『』を強く意識したイラストとなっている。

計略『突猛進』は「自身の武と移動速度が大幅に上がる。ただし発動時に部隊が向いている方向に、強制的に移動する。」という文字通りの内容。verごとに武上昇が変わり続けた事で騒がれた一枚。単独で使うよりも、軍全体が乱戦していたり、相手への追い討ち時にこの計略を使用し敵軍を一掃させたい。

英傑伝・武錬の章における最初の敵軍のため、新ver時のカード掘りや軍師育成のための練習台にされやすく、いつしかファンの間ではこの行為を「狩り」と呼ばれるようになってしまった。は断じてクリボースライムじゃねえ

関連商品

三国志関連

牛関連

関連コミュニティ


関連項目 

関連人物

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%89%9B%E9%87%91

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

牛金

1 ななしのよっしん
2011/02/08(火) 23:30:06 ID: L7PVhdIHv0
では結構渋いイケメンだが関羽に一両断に
2 ななしのよっしん
2012/05/22(火) 12:53:10 ID: gRMjo1+Uwt
もっと評価されるべき武将
3 ななしのよっしん
2012/11/20(火) 19:16:40 ID: tbXlzF7Bre
以降は基本正史に忠実だったで、なんで関羽っ二つにされたのかw
コレガワカラナイ
お陰で牛金が物凄い雑魚に見えるじゃないか
4 ななしのよっしん
2012/11/20(火) 19:42:24 ID: nrKZiQUlU2
関羽に関しちゃ勝手に筆が走っちゃったらしいからねぇ。
蒼天航路蒋欽馬忠、孫皎、牛金よ、安らかに。
5 ななしのよっしん
2013/03/17(日) 17:20:07 ID: vF+6H2TqKL
ホントに司馬懿牛金殺したのかなあ
6 ななしのよっしん
2013/05/27(月) 10:38:04 ID: tbXlzF7Bre
出典が書の時点でお察し
7 ななしのよっしん
2013/06/29(土) 02:12:56 ID: CFxp4vKi6Y
>>5
その場に居合わせてたけど暗殺してたよ
8 ななしのよっしん
2014/09/13(土) 11:13:28 ID: 2opMS0WZhA
父親牛金・・・なぜ牛金というチョイスなのか
9 ななしのよっしん
2018/09/02(日) 11:57:32 ID: gRMjo1+Uwt
戦歴見ると逆に司馬懿と仲良かったんじゃないかという気がする