甘寧単語

カンネイ

甘寧(かん ねい)とは、中国後漢末期の武将。字は覇。

史書である「三国志」にも伝がある。

概要

生まれは益州。臨江の人。長らく侠客という名の江賊生活を続けていたが、派遣した将軍に討伐されてしまう。そこで任侠のから足を洗い、書物を読んで勉学に励み、胆さと兵法に通じた将に成長する。黄祖に仕えて操を討ち取る等の戦功をあげる。しかし黄祖からは冷遇され、蘇飛の勧めで孫権に降る。

孫権に、「下二分の計」を進言した戦略眼を認められての将となってからはを得たの様に活躍し、孫権黄祖を打ち破るのに尽。その際捕らえられた恩人の蘇飛の助命を涙ながらに訴えでる侠気あふれる人物であり、その後も曹操との戦いで大いに功績を挙げた。

曹操が濡須へ侵攻した際には、人ほどの選抜隊を組み、込みする兵士に向かって「孫呉将軍であるですら死を覚悟しているのに、お前らがそうでないとは何事か」と一し、隊の士気は大いに向上した。この号により、1人の死者も出さずに夜襲を成功させ、曹操営を引き下がらせた。この時孫権は、「徳(曹操)には張遼がいて、私には甘寧がいる。丁度釣合が取れているな」と甘寧の武勇と胆さを賞賛した。 

正史では没年が記されていないが、孫皎伝や潘璋伝、丁奉伝の記述から、217年までは生存しているが219年の関羽討伐戦の時点では部曲を手放しているとみられる。この時点で死去しているか、あるいは重病の床にあって戦に出られる状態ではなかったのだろう。

演義では、を殺した事からまれていた凌統の危地を救い『生死の交わり』を結んだり、夷陵の戦いにおいて病床の身を押して出し、沙摩柯の矢を受けて戦死したことが加えられている。

年齢を重ね、の重臣となっても粗暴な振る舞いと昂しやすい性格は変わらなかった。細な事で部下や民を処刑したり、孫権従弟・孫皎と宴で大喧をする等、周囲とトラブルを繰り返し上官の呂蒙に何度も諭されている。そんな彼が呂蒙激怒させた事件がある。

料理人殺害事件

ある時、甘寧の料理人が小さな失敗をして彼の怒りを買ってしまう。このままでは殺されると思った料理人は上官である呂蒙の元へ逃げ込んだ。呂蒙は、「このまま料理人を返せば殺してしまうだろう」と考え、甘寧に「決して殺さず赦すように。」ときつく言い聞かせた。甘寧もこれに従い、「決して殺さない。」と誓ったため料理人を引き渡した。
ところが、甘寧はあろうことか料理人を木に縛り付けたうえで射殺してしまう。呂蒙はこれに激怒し、兵を挙げて甘寧を討伐しようとした。しかし、呂蒙が、「今、下が大きく動こうとしています。内輪もめをしている場合ではないでしょう。」と諭したため呂蒙は怒りを鎮め、甘寧に和解を持ちかけた。甘寧も涙を流してこれに応じたという。

荒々しく、度々殺人を行うなど問題は多かったが、非常に快活かつ爽やかな性格で、上記「下二分の計」を立案するなど優れた戦略眼を持っていた。また、銭欲はく、私財を投じて士人を迎え、兵士を鼓舞するなどしたため彼の元には優秀な部下や勇敢な兵士が大いに集まったという。

※甘寧の詳細は、Wikipediaの該当記事exit参照の事。 

「甘寧一番乗り !」

甘寧をあらわすキーワードとしては、「の音」等いくつかある中で最も有名なものが、横山光輝三国志での両手にもった鉄球を振り回しながら梯子を昇ってに駆け上がった際のシーン。 

「甘寧一番乗り!」

三国志アイドル伝 ─後漢流離譚─ 第十五話『開戦』

ゲームにおける甘寧

ニコニコ歴史戦略ゲー

ニコニコ動画においても、甘寧が登場する際等には例え一番でなくても「甘寧一番乗り!」とコメント投稿したり、「甘寧○○一番乗り!」と何かに対して一番乗りした旨のコメント投稿が確認できる。

コーエー三國志

コーエー作の歴史SLG三國志シリーズには全作に登場している知名度の高い武将の一人であり、プレイ動画架空戦記でよく見かける武将の一人である。は下記の補足を参照。

三國無双

三國無双シリーズでもを鳴らしながら戦う人気武将である。
呂蒙のことを「おっさん」と呼ぶ。

無双2では無双乱舞が全武将の中でも屈の威があり、無双ゲージが10MAXになる玉璽を取ろうものなら「血がたぎってきたぜ!→オゥッ!→オゥッ!→オゥッ!…」と叫びながら、戦場を端から端まで駆け抜けることもできる。この「血がたぎってきたぜ!」は、張遼の「山田」と同じように「茅ヶ崎行って来たぜ!」とネタにされていた。
プレイヤー操作時には強無双乱舞だが、敵に回ると画面に甘寧の姿が見えたかと思ったら一撃で轢き殺されるのもザラで、ひどい時には画面外から駆け抜けてきて殺されるという恐怖の対だった。

無双6では「鎖鎌」、無双7では「鎖分」が得意武器となっている。 

無双乱舞(6以降)

三国志大戦

大戦2では横山LE甘寧が原作に忠実なセリフを叫ぶ。大戦3ではSR甘寧(河賊のり)、UC甘寧(孫呉の武)、R甘寧(技の極み)がある。R甘寧の計略時におけるセリフが「オケーイ」と聞こえるため、そのままオケーイと書いてもこのゲーム内では通じる。

補足

コーエー三國志シリーズにおける甘寧の力一覧。  

力一 統率 政治 身体 運勢
三國志 94 52 69 87 85
三國志II 92 51 52
三國志III 91 54 42 58 84 72
三國志IV 86 92 60 44 65
三國志V 96 60 34 71
三國志VI 78 95 71 36 70
三國志VII 92 68 54 56
三國志VIII 92 74 44 58
三國志IX 87 94 78 13
三國志X 88 93 75 20 55
三國志11 86 94 76 18 58

シリーズ通して武VIIは正確には「戦闘」)は孫呉営武将の中でもトップクラス
また統率も高準。濡須の夜襲で兵をよくまとめたためであろう。
下二分進言の戦略眼を評価されてか初期作品以外はそこそこ高い。が、無双シリーズイメージを刷り込まれたユーザーからはあまり賢く思われていないようである。
政治はあまり高くない。というかIX以降はやたらと低い。
は並。低すぎるということはない。蘇飛の助命嘆願など義に厚い面と、粗暴が過ぎる面とを差し引きした結果か。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%94%98%E5%AF%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

甘寧

70 ななしのよっしん
2016/09/25(日) 12:22:25 ID: UkfP/uUZbk
黄祖甘寧を手元で持て余したなら劉表盤に推挙という形で押し付けてしまえばよかったのかもしれない
禰衡の件からすると黄祖江夏)→劉表(襄陽)への人事異動は何らかの理由で行われないものだったのだろうか

>>69
戦人以外がクソという慣習は古代中国でもない
仲間や身内を大切にしてその他の人民と峻別する「常識」が「人」にも「民」にもあって、地盤・門閥・血脈を持たず「人士は地元民を守るべき」という教育も受けてはいなかっただろう甘寧にとって守るべき身内は己の手下だけだったということでしょう
された料理人は甘寧隊の古参ではなく新しく雇われた料理人だったのかもしれない

もっとも甘寧の行い自体はDQN通り越していて擁護のしようがないが
71 本当は必要だろ
2017/02/08(水) 03:46:17 ID: 3K2vH7eE9r
三国志ミッターマイヤー
72 ななしのよっしん
2017/05/08(月) 21:27:37 ID: 8Sj5SiGJ/t
演義だけど死に際に
これからも多くの人が死んでいくのだろうな…
とつぶやいたのが印深い
73 ななしのよっしん
2017/12/12(火) 02:13:11 ID: ufnF2cWg6x
ネットがってる連中を「ネット弁慶」というけど、三国志版だったら「ネット甘寧」ってとこか
74 ななしのよっしん
2018/02/07(水) 00:14:07 ID: 8T1Oqf/isC
ちなみにネット弁慶中国語では
键盘侠(キーボードの上では男らしい)

英語だと
internet tough guy(インターネットタフガイ

どっちもなかなか良いセンスしてると思うが
特定の個人を示す言葉でないのはちょっと残念
75 ななしのよっしん
2018/06/09(土) 13:52:08 ID: BZmkRQnsbi
荒々しく、度々殺人を行うなど問題は多かったが、非常に快活かつ爽やかな性格

これ矛盾しすぎだろ、情緒不安定かよ
76 ななしのよっしん
2018/06/23(土) 23:46:18 ID: /Qm1K9jRPE
75
むかついたら殺してすべて解決。悲しむ遺族がいるなら一緒に消してしまおう。邪魔者が消えてスッキリ、気持ち切り替えていこう!さっぱりした性格といえばそのとおりではある。
当時は人命なんてゴミ人権意識ってのはほんの数十年でうまれたものというのがよくわかる。

まあ、周辺の人からすれば「あいつやべえ、先手打たないと」としか思われないだろうけど。

生殺与奪でやりたい放題してきた権者(袁紹とか)が、敗戦により導権を失い気に入らない相手を処分できなくなった。そのストレスから寿命が縮んで死亡、わからなくもない。
77 ななしのよっしん
2018/06/24(日) 11:35:31 ID: vSvrrb2OJ9
しかし益州出身だとは思わなかった
78 ななしのよっしん
2019/04/05(金) 01:36:44 ID: TNu7fHBEYb
ゴミだのなんだの口悪い多いな
当時の価値観と今とじゃ全然違うだろうに
戦乱の時代で優秀な将だったんだからそれだけで偉大なんだよ
雑兵だの下っ端の土民だの(民のためとかいう大義名分はあるにせよ)はいて捨てるほどいるモノ程度でしかないんだからいくら殺したところでどうでもいいんだよ

しかし無双甘寧はかっこいいよな
ダッシュ技に何度殺されたことかw
79 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 07:20:02 ID: iUrZPs4c4/
無双シリーズ甘寧を相手に戦う時の緊感よ
2の話だけどホント無双乱舞使われたら
の残り次第では一撃死も有り得るから……
ガードしても効かないし