タイムパラドクスゴーストライター 単語

16件

タイムパラドクスゴーストライター

5.0千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

タイムパラドクスゴーストライターとは、『週刊少年ジャンプ2020年24号から同年39号まで連載していたSF漫画であったが、単行本帯ではサスペンス漫画紹介されていた。
2巻には描き下ろし番外編として後日談が収録されている。
略称は『タイパラ』(作者公式)『TPGW』(海外用)『タイパト』『タイパク』『タパゴラ』など。
原作ケンジ 作画伊達垣大

あらすじ

タイムパラドクスゴーストライター
基本情報
原作 ケンジ
作画 伊達垣大
出版社 集英社
掲載 週刊少年ジャンプ
掲載期間 2020年24号 - 39号
巻数 全2巻
漫画・アニメテンプレート

漫画家志望の青年佐々木週刊少年ジャンプ編集部に何度もネームを見せるもボツ続きの日々を送っていた。
またもボツを食らい疲れ果てたある日、落電子レンジから10年後の未来週刊少年ジャンプが送られてくる。そこに載っていた新連載漫画ホワイトナイト」に感銘を受ける。だが直後、未来ジャンプ然と消えてしまう。
あまりに現実離れした出来事から未来ジャンプは自分のアイデアとして出てきた物であると思い、それを元に描いた「ホワイトナイト」のネームが編集部から大絶賛を受け、念願の読み切り掲載が決まる。
が、未来ジャンプ現実の物である事がわかり、哲盗作をしてしまった事に気付くが…。

ネットでの反響

連載開始直後から既視感のある展開や自分に甘く、自己保身と自己肯定ばかりする(ようにしか見えない)主人公、思いついたかのような前後のつながりがい唐突な描写などが特に摘されており、連載が進むたびに問題点が膨らみ続けていた。

このためかネットの各所において批判意見が非常に多く出ており、コラ画像がほぼ毎日量産され続け挙句、ジャンプ定期購読を止めたり集英社に問い合わせをする読者も出るなど、コミックス化もされていない段階でかつ名の作家が描いた作品としては(悪い意味で)異例ともいえる扱いを受けている。

一方で、良くも悪くも全く予想の付かないストーリー展開や次回への引きの上手さを評価するもなくはない。それが作品を面くしてるかは別として

登場人物

用語

関連動画

ネタ

レビューなど

関連商品

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
天外魔境II[単語]

提供: 黒うさぎ

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/29(水) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/29(水) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP