はかいこうせん単語

ハカイコウセン

はかいこうせんとは、ポケットモンスターに登場する技の一つである。
人に向けて撃っても大丈夫

基礎データ
名前 はかいこうせん 効果範囲 1体選択
タイプ ノーマル コンテスト かっこよさ
分類 とくしゅ アピール
ポイント
4ポイント(第三・六世代)
2ポイント(第四世代)
150
命中 90 ポイント 4ポイント
PP 5~8 世代 第一世代
わざマシン わざマシン15(第一~七世代)
わざマシン48(Let's Go! ピカチュウ・イーブイ)
Zワザ ウルトラダッシュアタック(威 200)
はかいこうせんを覚える
ポケモン

つよい こうせんを あいてに
はっしゃして こうげきする 
つぎの ターンは うごけなく なる。

技説明

ポケットモンスター金・銀クリスタルバージョン
ポケットモンスタールビー・サファイア・エメラルド
ダメージは おおきいが つかうと つぎのターン うごけなくなってしまう
ポケットモンスターファイアレッド・リーフグリーン
すさまじい こうせんを あいてに はっしゃして こうげきする。 つぎのターンは うごけなく なる。
ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ
ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー
つよい こうせんを あいてに はっしゃして こうげきする。 つぎの ターンは うごけなくなる。
ポケットモンスターブラック・ホワイト
ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ポケットモンスターX・Y
ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア
ポケットモンスターサン・ムーン
ポケットモンスターウルトラサンウルトラムーン
ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ
つよい こうせんを あいてに はっしゃして こうげきする。 つぎの ターンは うごけなく なる。
漢字)強い 線を 相手に 発射して 攻撃する。 次の ターンは 動けなくなる。

コンテスト技説明

ポケットモンスタールビー・サファイア・エメラルド
みんなの じゃまを しまくって つぎの アピールは さんか しない
ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ
まえの ポケモンボルテージマックスの あとだと +3。
ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア
みんなの じゃまを しまくって つぎの アピールは さんか しない
漢字)みんなの 邪魔を しまくって 次の アピールは 参加しない

概要

初出はポケットモンスター赤・緑
ノーマルタイプで相手1体に効果がある技で、150を誇ると共に「次のターン反動で動けなくなる(交換もできない)」と言う大きなデメリットを持つ。
はかいこうせんを自で覚えるポケモンはあまり多くないが、わざマシン15があれば最終進化系のポケモンのほぼすべてが覚えることができる。しかもこのわざマシンは大体の作品で店売りされているので調達は容易である。 

類似の技に、ブラストバーンハイドロカノンハードプラント、がんせきほう(物理技)などがあり、このような威150反動があるタイプの技はロマン砲と呼ばれている。

第一世代では非常に強な技であった。
これより威の高い技が自爆系の技しかかったということに加え、この技で相手を倒した場合、次のターンに発生するはずの反動が何故か発生しない仕様であったため、 こちらに十分な攻撃があれば実質ノーリスクで連発する事ができたのだ。ケンタロスなどがよく使用していた。

しかしポケモンスタジアム2では使用した次のターン命中の是非を問わず反動が発生するようになった為、最悪2ターン防備になる可性があるという非常にリスキーな技となったものの、確定数の都合などからケンタロスには相変わらず採用されていた。流石に第2世代以降は攻撃が命中した時のみに修正されたが、ノーマルタイプの技が効かないタイプを持つポケモンも増えたことで使い勝手はかなり落ちてしまった。

現在でも素でこの威を出せる技はほとんどなく、威140反動が下がるオーバーヒートリーフストーム、威150だが体満タンでないと本来の威が出せないふんかやしおふきなど、あってもほぼ全て何らかのデメリットを持っている。
6世代からノーリスクで威140というノーマル技「ばくおんぱ」が登場したが、こちらは覚えられるポケモンが非常に限られている。オメガルビー・アルファサファイア現在でも、ドーブル進化前を含めてたったの8匹しかいない。

反動というデメリットする事が容易ではないので、現在ではバトルではあまり使われない技だが、な使いい事はない。

なお、第一世代をプレイしていたプレイヤーの中にはギャラドスの口から出ると言うイメージがある人も多いと思われる。
これは、グラフィックの都合上ちょうどギャラドスの口からはかいこうせんのエフェクトが出るという見たの理由が第一だが、それをのぞいてもギャラドスが手軽に手に入る高種族値ポケモンで多くのプレイヤー攻略に起用していたと言うこと、第三世代までははかいこうせんは物理だったため、フーディンあたりに撃たせるよりもギャラドスに撃たせた方がずっと強かったのだ。同じ関係がブースターシャドーボールにも言えた。
これはタイプごとに物理か特殊かが割り当てられており、ノーマルタイプに属する技は一物理技と設定されていたためで(同じ理由でパンチが特殊技だったり)、第四世代のダイヤモンド・パールにて技ごとに個別に物理・特殊が設定されるようになった際、線の名の通り、はかいこうせんはようやく特殊技になった。
これに伴い、物理バージョンノーマルタイプ150反動付きの技「ギガインパクト」が追加された。 

ギガインパクトは直接攻撃である為「どくのトゲ」や「せいでんき」の影を受けてしまうが、直接攻撃でないはかいこうせんはこれらの影を受けない。

第一世代でのそのいかにもな「ビビビビ」という効果音人気があり、エフェクト進化している第三世代以降のほうがカッコ悪いとよく言われる技であったが、第六世代で第一世代の効果音がまさかの復活、現代の最新SEの中に混じってもやはりかっこよかった。第一世代からポケットモンスタープレイしている人は少なからず感動したであろう。

元ネタはおそらくゴジラ放射熱線だと考えられる(自で覚えるポケモンも、第一世代では軒並み大怪獣らしいデザインだった)。

念のために言っておきますが、危険なのではかいこうせんは決して人に向かって撃ってはいけません。

ひとに はかいこうせん うったら はんざい! 

ワタルホイホイ動画

関連商品

コイキング

2人が購入しました
関連動画31

わざマシン15/はかいこうせん

750090000円

関連項目

わざマシン15を買い占めた主な人物

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%9B%E3%82%93

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

はかいこうせん

354 ななしのよっしん
2018/08/31(金) 20:30:13 ID: QyEhp7chde
Zギガインパクトカミツルギとかがたまに持ってるのにZはかいこうせんはポリZ以外ではまず見ない
特殊めざパがあるからそれで十分って事なんだろうか
355 ななしのよっしん
2018/09/09(日) 16:15:53 ID: Qp4ddWtSZj
>>354
 稀にだがウルガモスがZ破壊光線撃ってくるかな。マンダやギャラへの対抗手段としてある程度有効だからだろうか。
 PGLでもノーマルZ持ちウルガモスは6~7ぐらいいるようだ。
356 名無しのよっしん
2018/11/23(金) 06:03:17 ID: dNbS2d9i+w
『しぼりとる』ってZ化で威190になるんか!
ロマン砲として使えんやろか!?

…何で搾り取るタイプ一致で覚えんの、大爆発覚える画伯ベロベルトしかおらんのや。
てか、そもそもz破壊光線でえかったわ…。

ってなった。
357 ななしのよっしん
2018/11/24(土) 01:40:05 ID: wLU/lBSlAy
ジュエルサパワーエレザードとかいうポリゴンZと並んでやべー
358 ななしのよっしん
2018/12/10(月) 17:53:40 ID: diPRb4tCyA
カイリューギャラドスが使いやすくなるように強化してほしいがポリゴンZマンダが壊れるのでそうも言えないこの困った感じ
359 ななしのよっしん
2019/01/21(月) 18:29:18 ID: BoVmFeXesh
使用ポケモンタイプノーマルなら、
初代使用(倒したら反動)はさすがに壊れてるか?
360 ななしのよっしん
2019/05/12(日) 13:06:29 ID: upE+qs9ZDo
作中で逮捕されてないから人にはかいこうせん撃っても犯罪にならんZOY
361 ななしのよっしん
2019/07/29(月) 07:49:32 ID: QHOMVcceQk
>>360
犯罪者を取り締まるトレーナーにだけ特別に許可されてる、という可性はあるやろ
362 ななしのよっしん
2019/08/22(木) 21:41:17 ID: j89GRZLR0G
もう今はゴミ技?
363 ななしのよっしん
2019/09/21(土) 11:55:46 ID: vH4qXQBpVw
デンジュモクほたるび後にこいつを撃ちたい
10まんボルトは甘え
かみなり空気を読めない

急上昇ワード