加賀美新単語

カガーミン

加賀美新かがみ あらた)とは、特撮ドラマ仮面ライダーカブト』のもう一人の主人公で、仮面ライダーガタック変身する青年である。

演:佐藤祐基

俺は俺の概要しか書けない…でも、これが俺なんだ。

ZECTの見習い隊員(Bistro la Salleのアルバイト)⇒ザビーの資格者⇒見習い⇒ガタック資格者⇒の警官。21歳。
忘れられがちであるが元甲子園球児。

がワームに襲われ行方不明になった事をきっかけにZECTに入隊しており、初期はワームを強く憎んでいた。
また、の一件を含めである陸とは深い確執があり、「警視総監であるの七り」といった見方をされるのを嫌っている。
ただしそのがZECTのトップである事は物語の終盤まで知らないままであった。

直情的で曲がったことが大嫌いな所謂「熱血馬鹿」であり、それが理由で回りすることも。しかし何があっても諦めない精的な強さを併せ持ち、からは常々「面い男」と評されている。
彼の変身したライダープロレス技を基調とした荒々しい戦闘スタイルをとる。

とは時には対立しながらも奇妙な関係を持ち続け、最終的には対等の友として認め合った。
また神代剣からはカ・ガーミンと呼ばれ、高なる意思を共有する心の友として慕われている。

最終話では一人のの警官として、人々の平和な日々を守る姿を見せている。

仮面ライダーガタック(0v0)

彼が劇中で変身するライダーの名称である。その製作の由来を知る者からは「戦いの」と呼ばれる事もある(開発ファイルにも載っている)。強いエコーのかかった電子音がかっこいい。モチーフは見てのとおりクワガタである。
システムの開発自体はカブトと同時期だったものの、様々な事情から実戦投入が大幅に遅れてしまった。 

ガタック変身するために必要なガタッククターハイパーバトルDVDでのCV:遊佐浩二)はいわゆるツンデレであり、資格者として拒み自身が重傷を負わせた加賀美が、タランテスワーム パープラの攻撃で死亡した際はベルトので復活させて、彼を資格者に選んだ。
が、設定上ガタック資格者はマスクドライダー計画が始まった当初から加賀美新に決定しているはずであった。ある意味運命の人を含む近づく者全てを傷つけ、いざ運命の人が死ねば生き返らせてでも傍に居ようとするヤンデレっぽさを併せ持つ怖いヒト?である。

マスクドフォーム

身長190cm、体重134kg。胸部マスクドアーマーの形状がカブトのそれと酷似したデザインになっている。
肩の「ガタックバルカン」による遠距離戦を得意とする。
なお、片手で25tの物体を持ち上げることができるすさまじい怪力を誇り、決して接近戦でも引けをとらない。

武器

ライダーフォーム 

ベルトのガタッククターのゼクターホーン)を展開することで「キャストオフ」する第二の形態。「Change Stag Beetle」の音と共に誕生する。
他のマスクドライダー同様にクロックアップが可となる。身長194cm、体重97kg。
「戦いの」の異名の通り、戦闘では他のライダーの追随を許さない素晴らしいを持つ。……のだが、劇中ではそれはあまり発揮されなかった(下記「よっしゃ!強いぜ戦いの神(笑)」参照)。
100mを5.8で駆け抜け、一回のジャンプで36mの高さまで飛び上がることができる。TV版「カブト」に登場したライダーの中では最低クラスとなっているが、劇中ではそんなことはまったく感じさせなかった。みんないっしょに見えるとか言うな。

武器・技

ハイパーフォーム

ハイパーバトルDVD「誕生!ガタックハイパーフォーム」とPS2ゲームで登場した、ガタック最強形態。
カブト同様に「ハイパークター」を使用して「ハイパーキャストオフ」することで誕生する。身長197cm、体重104kg。
胸部装甲ガタックレスト」が変化、タキオン粒子のエネルギーを解放する「タキオンプレート」を内蔵した「ガタックプロクター」となり、さらに頭部「ガタックホーン」が大化する。
ハイパークロックアップ」発動時にはガタックプロクタータキオンプレートが色にく。カブトと異なりシルエットに変化がない。地味

ガタックエクステンダー

仮面ライダーガタック専用のバイクカブトエクステンダーと異なりオフロードタイプカブトエクステンダーと同じくキャストオフ機構を持つ。
本編では正体不明のZECT隊員が乗って登場、加賀美の前にいつの間にか置き去られていた。 

マスクドモード

全長2100mm、全高1350mm、全幅770mm。最高時速410km。ヘッドライト250m先まで明るくするほどの高性で、他のZECT製バイク同様に「マイクロ波放電式イオンエンジン」を搭載。イオン加速による高速移動が可
通常走行時にはガソリンで走ることもできる。

エクスモード 

全長3230mm、全高610mm、全幅1850mm。最高時速700km。ガタックエクステンダーを左右に開くことで変形、「エクスアーム」と呼ばれるクワガタにあたるパーツが展開する。通称バイクの開き。
この形態では飛行することができ、ガタック中戦を補助する。この形態ではガタックの意思を「エクスステップ」と呼ばれる足を通じて受け取り、飛行することができる。
この形態で先述の「エクステンドライダー落とし」が使用可となる。 

よっしゃ!強いぜ俺!戦いの神(笑)

上記のようにガタックは設定上では主人公であるカブトを上回り、チートを持つカブトハイパーフォームを除けば最強と言っていいを有している。
しかもハイパーバトルDVDゲーム限定とはいえそのチートハイパーフォームすら手に入れている。

だがしかし平成ライダーにおいて最強を名乗るライダーの常に漏れず彼もまた、化する後半の戦闘における噛ませ犬と化し「戦いの神(笑)」という不名誉な印を持たれている。
前述のとおりハイパーフォームもあるのだが、予算があまりなかったのか通常のライダーフォームと頭と胸しか変化はなく、ハイパークロックアップにいたっては胸の中央の色が変わるだけという酷い変わりようである(ただし、前年までのハイパーバトルビデオは基本的に「TV版ではやらない事をやる」程度の内容であり、仮面ライダーキャンペーン用作品で専用フォームが登場したのは本作が初めてである点には留意すべきだろう)。

特に本編34話における「挿入歌が始まったと思ったら歌っている本人が爆死というシーン主人公最強フォーム登場のシワ寄せをもろに被った形であり、その扱いの悪さを如実に表していると言える。
おかげでその挿入歌「LORD OF THE SPEED」を爆死用BGMと呼ぶ者が後を絶たない始末である。

余談であるが彼は劇場版を含めると劇中で3回死亡している。

「仮面ライダーディケイド」における仮面ライダーガタック

カブト世界」などで登場。「カブト世界」では、ZECTの隊員であるアラタが変身していた。
門矢士変身したディケイド電王に対し、ソウ変身した仮面ライダーザビーと共に戦いを挑んだ。

ニコニコ動画における加賀美新

ニコニコ動画内での人気はすでにを往き総てをる男に取られてしまい、地味といっても過言ではない。
かつては名前に共通点を持つキャラが多いらきすたと絡めたMAD人気を博した時期もあったがそのどは権利者削除となってしまっている。
現在では上記の戦いの神(笑)ネタが独り歩きして登場しただけで「ウンメイノー」「うわあああ」などとコメントされる憂きにあっている。

俺たちの目的はワームを倒すこと……関連動画のコメントをあげることじゃないはずです!

公式配信

加賀美が登場するエピソード(第3話・第4話)

↑一時的にザビーの資格者となるエピソード(第9話・第10話)

ガタック変身するエピソード(第21話・第22話)

ガタックの不遇を徴するウンメイノー

関連チャンネル

関連商品

アイツは今、関連項目を増やしに行ったんだ…

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8A%A0%E8%B3%80%E7%BE%8E%E6%96%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

加賀美新

186 ななしのよっしん
2018/02/08(木) 00:08:48 ID: tj12qTOb1D
ゾフィーバードン
ガタックにキャマラスワーム」か・・・
187 ななしのよっしん
2018/02/16(金) 19:20:29 ID: 695WFAsJZ/
お前友達じゃないというセリフ仲間という意味なんだろうな。
188 ななしのよっしん
2018/05/11(金) 18:29:59 ID: tj12qTOb1D
ガタックになることは生まれる前から決まっていたとは
まさしく(ウワァァァァ...チュドーン!)ウンメイノーだったんだな・・・
189 ななしのよっしん
2018/06/18(月) 15:25:36 ID: eaC6kteX2p
>>188
それも生まれる前から決まってた運命かもな
劇場版で死んでる日と同じ日に本編爆死してたりして……。
だから、例えその日にワームと戦ってなくても友人の結婚式に向かう途中にひったくり犯に刺されて死んでたりとかありえそう。
190 ななしのよっしん
2018/06/24(日) 09:33:22 ID: xPX2Ks7gFs
そしてをゆき総てをる男に助けられる運命と。つまり加賀美友達になるウンメイノ-下にいるわけか
191 ななしのよっしん
2019/04/02(火) 22:36:43 ID: r3NsqF2kV/
ガタックとかいう恵まれたデザインからのクソみたいな扱い
未だに許せんわ脚本家
カガーミンとガタッククターそうすぎる
192 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 09:30:46 ID: VVUpmmhmrf
カガーミン帰ってきた!今でも警察やってるのかな
歪みって言ってたからZECT残ってるかもだけど
193 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 10:08:34 ID: 9I/TMaM3ul
順調に出世してるなら刑事とかになっててスーツの可性もある
ただワームと戦うって警察の本分えてるしやっぱZECTに復帰してるのかな
しかし顔は年相応になってるけど予告で聞いたは全然変わらないんな
194 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 15:25:17 ID: INVdRvnIJ+
記憶が正しければ地獄兄弟以外では初のカブト組からの
リキャス客演だよねカガーミン。撃のマスクフォームも
クロックアップの応酬のライダーフォームも期待してますよ戦いの
195 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 15:52:08 ID: DPUEuKLHcu
倉Pは元ZECTって言ってるからおそらく身分は警官のままで、スーツ姿なのは出世して刑事になったと考えるのが自然だと思う。
警視庁一課とかだとドライブ本編終了後に移った特状課の面々も多いし、面識があっても不思議ではないかな。