孫権単語

ソンケン
今週のおすすめ この記事は第384回の今週のオススメ記事に選ばれました!
よりニコニコできるような記事に編集していきましょう。

孫権とは、後漢末から三時代にかけて活躍した武将である。

孫権厨房については専用の項があるのでそちらを参照の事。

真面目な概要

孫字は仲謀。を建し初代皇帝に即位した。孫策に孫夫人(孫尚香)。子に孫登や孫魯班大虎)など。

孫権の容貌として有名な表現に「」というのがある。眼はい眼でと書いているが実際は色が薄くて味が強く、いわゆる色に近い色合いである。至高の面相として孫堅は将来を期待していた。

の礎を築いた孫堅、勇猛を恐れられた孫策を相次いで亡くし、19歳で孫氏軍閥の当となる。から引き継いだ臣団をまとめあげると共に、積極的な人材登用を行った。

208年、曹操軍が大軍を率いて南下すると、降伏か開戦かの決断を迫られる。周瑜魯粛の言を聞き、開戦を決断。周瑜赤壁の戦いにて曹操軍を追い返した。

215年の合肥の戦いでは孫権率いる大軍勢が張遼楽進李典大将とする少数の曹操軍に大敗を喫したことで知られている。

219年、荊州を任されていた関羽が軍を率いて北上した隙をついて荊州を奪い、退路を失った関羽を捕らえて処刑した。222年、復讐に燃える劉備軍を夷陵の戦いで大破し、荊州の領有を確実にした。これによって、三の領域が確定した。を破ってと同盟する必要のなくなった孫権は、武という独自の元号を使い始めた。この年がの建の年とされる。劉備が死去すると、翌223年、と和し、再び同盟した。

以後、と結んでに対抗し、諸葛亮の北伐などの動きに呼応してたびたびへ侵攻した。

晩年は、孫登の急死で後継者問題が発生。陸遜憤死させるなど老害立った(二宮事件(二宮の変))。

251年に死去。享年71歳。280年に滅亡した。

 

以上、概要である。こう書くと年取ってからボケただけで地味に見える。三国志演義においてはの出番が少ないかわりに二宮の変などの負の面も描かれないのでなおさら地味な名君に思えるが、しかし……実際の孫権はかなりはっちゃけた性格で有名である。

孫権と虎

へ向かっている最中で虎に出会った孫権。虎がに飛びついたが、虎狩りが大好きな彼は逃げるどころか自ら反撃を仕掛けた。
最終的に虎は部下が仕留めたが、頑固爺で有名な張昭はあまりにも危険な行動に「野原を駆けて虎と戦う君なんているか!」とキレる。
その結果、孫権は「じゃあ駆けなきゃいいんだな?」と言わんばかりに装甲車に乗って虎狩りをするようになった。そういう問題じゃねえ!
案の定、このやり方でも普通に獣へりかかろうとするのでまた張昭に諌言されるのだった。

ちなみに、孫権は数年後「どんな時も危険について考えておかなくてはならない」などと命を出す。おまえが言うな

虞翻殺害未遂事件

王になった時の祝宴のこと。孫権はみんなにをついで回っていた。
だが孫権以上にアレな性格をしている虞翻はこれを泥酔したフリをしてスルー、しかも通り過ぎた途端にちゃんとした様子で談笑を始めた。酒乱で有名な孫権がこれを許すはずがない。
「野郎、ぶっころしてやる!」と抜する孫権基(ヨウの息子である)に諌められると
曹操も孔融を殺したのだ! わしが虞翻を殺して何の問題があるのか?」
とほざいた。お前は何を言っているんだ
案の定、基に正論を言い返されて反。「自分がを飲んでから出した命効」という示を出した。

巨大戦艦で大ハッスル

巨大戦艦完成して進水式を行った時のこと。
いざ船出したはいいものの気は大荒れ、側近たちは々に切り上げるように進言したのだが……大はしゃぎしている孫権は予定通りに進むと言って聞かない。
これはヤバイと思った谷利が全全開で命視し、取りをで脅しつけて進路を変えさせた。
結局側近たちの考えたとおりその後も益々は悪化し、明らかに予定通りの進路は取れない状態となったのだが、孫権は「谷利ちゃん、お前さんはずいぶんを怖がって臆病だったなぁ」と嫌味を言う。
案の定、谷利正論を言い返されて反した。

酒池肉林

とある宴会のこと……またの話である。
酒乱で有名な孫権はとっくに酔い潰れている部下に容赦なくをかぶせ、を更に飲ませていた。あんまりなに気分をし、言で立ち去る張昭
孫権はわざわざ後を追って「みんなで楽しもうとしてるだけだろ、なんで怒るんだ?」などと言う。
案の定、張昭に「殷の紂王もそうでしたな」と皮を返されて恥じ入り、宴会を中止した。

孫呉でおなじみの火計(但し味方に)

公孫淵への帰順を願い出たときのこと。孫権は使者を送ろうとしたが、張昭公孫淵アレな性格を理解していたのか相手にしないよう進言する。
キレた孫権に手をかけたがそれでも張昭は諦めない。孫権は反したように泣いたが、普通に使者を送った。
今度は張昭がキレる。病と称してに引きこもる張昭の屋敷の門を孫権は土で塞いだが、張昭も内側から土で塞ぐ。

案の定、使者は公孫淵に殺されて首をに送られた。をこの手で討伐してやるなどとを言って諌められる孫権
自分の誤りが明らかになったので、張昭に何度も詫びを入れるのだがスルーされる。
とうとう門前からを掛けに行ったが、重病を利用にスルーされる。
逆切れした孫権張昭宅に火計を仕掛ける。しかし火に驚くどころかますます引き込もる張昭
さすがにこれはやべぇと思った孫権は自分で自分の放った火を消すのであった。
……孫権だけじゃなくて張昭もやりすぎだろこれ、と言われれば確かにそんな話。ちなみにこの時孫権51歳、張昭77歳。いい年して何やってんだか。

孫権にはよくあること

このように、アレな行動をする→反するのコンボ孫権にとって基本パターンである。
笑い話で済むものを掲載したが、二宮の変などは後から反していても笑い話では済まない。
三国志演義においてはこれらの負の面が立たなくなっているところを見ると、結構羅貫中には優遇されているのかもしれない。

ニコニコ動画における孫権

日本語読みが同じソンケンであるため、である孫堅が「パパ」、孫権は「息子」と呼ばれる事が多い。または息子の方は字の変換違いで「厨房」とコメントされる事も。多分原因はこれらの逸話。

晩年の孫権を用いるニコニコ歴史戦略ゲー創作はほとんど見当たらない。

ゲームにおける孫権

コーエー三國志シリーズでは全体的に高めの。ただ、シリーズが進むたびに軍事が落ちていった。「三國志11」では通常の顔グラと老け顔グラ2種類用意されている。

同じくコーエー三國無双シリーズでは1作から登場。CV菅沼久義
キャラであったが、見たや使用武器等で地味な印を持たれる事が多かった。
しかし6作にて妻の一人である練師が登場し、ストーリーは最終的に孫権の成長物語となっている。

セガ三国志大戦」では『若き王の手腕』を計略に持ったカードが有名。コストが軽いのでこれをキーとした多種多様なデッキが生まれている。

関連動画

数少ない末期動画

ネタ動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AD%AB%E6%A8%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

孫権

335 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 08:17:58 ID: 8YD2ieJwF/
で、劉備を使う方法に失敗したから、今度は曹を使った。臣従を誓って、
から「王」の地位を貰った。あとは「王」の地位を武器にしつつ、
「曹命なし。曹下を任せることはできない。」と今まで黙殺していた
ことをお題にしてを起こした。所詮どこのともわからぬ柄の孫一族たる孫権にとって
前漢氏の末裔たる劉備や、親子2代で三を努め、帝国の重鎮たる曹氏出身で、
献帝から譲を受けた曹丕から見れば、孫権なんて所詮下賤の馬の骨

ちなみにこういった手続きを全く踏まず、とりあえず後漢衰退してるし次はだろ!と
ばかりに適当建てた挙げ句そっぽ向かれて落ちになったのが、かの蜂蜜皇帝こと袁術ね。
孫権袁術がなんで失敗したかをよく理解していたわけ。も一応妃に迎えているしね。
336 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 08:21:25 ID: 8YD2ieJwF/
あと、孫権が全盛期の判断を失うのが240年くらいからだが、この240年代はもう
が正当後継王として確たる権を築き中原に君臨していた時代とちょうど重なる。

孫呉中華にとって全に賊同然という状況をどう思っていただろう。
孫権にしろ、劉禅にしろ、もっと言えば全部で「流石に中華の正当国家だよね」という
空気が蔓延していたのが結局、の覇気を失させ、中原から流れてくる人材を封じ、
人材不足と厭戦気分を招き、自壊に近い崩落を招いたのではなかろうか?
まあ最終的に崩壊したのはも一緒だから、結局共倒れなんだけど。
337 ななしのよっしん
2018/11/13(火) 16:39:42 ID: 09JlHZXSZ5
国家観自体が揺らいでた時代なんだし一族郎党の身の保が守られたりや名誉欲や出世欲が満たせる場所ならどこに所属したって不思議じゃないだろ
劉表焉に仕えてた連中だって途中で反乱起こしたらを除けば自分たちのこと賊だなんて片時も思ったことないよ多分
338 ななしのよっしん
2018/11/18(日) 14:05:11 ID: 3aePJ3/fvw
寒門出身の子飼いが々に亡くなってしまったのがなあ
門閥を頼りつつ門閥の専横をいかに抑えるかが中国大陸に成立した諸の課題
339 ななしのよっしん
2018/11/20(火) 17:01:30 ID: zat4c0X1jY
そういえば孫権はある宴会でロバの頭に諸葛謹の字を書いて、諸葛謹をディスったエピソードがあるけど。
とはいえおふざけがすぎないかね。
孫権は何か諸葛謹に恨みがあったのだろうか?
340 ななしのよっしん
2018/12/05(水) 22:18:11 ID: Lrg0iyVW1X
>>339
ないんじゃね?癖の悪さは色んな作品でネタにされるくらい有名だし
普通に酔っ払って落書きしちゃったってだけの話の可
昨日ロバで盛り上がりましたね」って聞いても「……?何が?」って返されてもおかしくない
341 ななしのよっしん
2019/01/24(木) 16:57:34 ID: hXVLRiNjhu
二宮の変の動画見てて
ふと孫策の諡気になって確認したら孫策は王号止まりなんだな
(ちなみに司馬師号を諡)
つまり端から孫策の係累を最初から低くしてる訳だけど
この辺も二宮の変の遠因になってるのかもしれんね
342 ななしのよっしん
2019/01/27(日) 22:09:15 ID: M6ljqMiGoK
儒教における礼に「昭穆」というものがある。
端的に言えば「系の宗は、親世代(昭)と子世代(穆)が交互に継いでいかねばならない」というルール
つまり「→子」「叔父→甥」みたいな継承は○だけど、「」「→孫」みたいな継承はルール違反になってしまう。

だから孫堅孫権という「本来の形」にするためには、孫策をいわば一時的な代役とみなさねばならない。

これはむしろ昭穆の序をスルーして兄弟間での継承を認めた司馬炎ケースイレギュラーなんであり、後に賀循が苦しい言い訳をすることになっている。
343 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 18:45:18 ID: hXVLRiNjhu
>>342
それはあくまで孫権サイドの理屈であって
日本申の乱の例を挙げるまでもなく兄弟継承が難しい事には変わらんからね
堅が武将として名を上げ策が袁術から独立した孫呉の成立の流れを考えると尚更ね
344 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 18:49:41 ID: hXVLRiNjhu
>>335
孫呉袁術軍閥の後継である事を考えると
根拠なく皇帝を僭称するのは自然の流れな気もするな