累(鬼滅の刃)単語

ルイ
2.3千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

累とは、漫画鬼滅の刃』に登場するであり、作中で一番最初に登場した十二鬼月である。

CV内山昂輝

概要

下弦の。那田蜘蛛山編で登場。竈門炭治郎を苦戦させた強敵である。蜘蛛の糸の使い手であり、戦闘力はそれまでのべて非常に高い。

モブに自分のを与え、半ば強引に家族という名で部下にしており、逆らうと知を奪ったり日光に当てたりと痛いに合わせている。

自在に操る鋼糸は呼吸を使用した炭治郎でも当初ることができず、逆にのほうが折られている。また、血をまとわせた赤い糸はさらに強固になり、さらに糸を潜り抜けて累にが届いたとしても、糸より累本人の身体のほうが硬いらしく、柱などのよほどの強い戦士でなければれない。ゆえに、糸に苦戦しているようでは絶対に頸はれない。

戦闘では竈門炭治郎水の呼吸による攻撃を硬い糸と硬い体によりしのぎ、楽々と圧倒。

十二鬼月の名に恥じぬ活躍をしたが、徐々に水の呼吸で糸をられるようになってしまったため、の手として赤い糸を使うも、ここで炭治郎ヒノカミ神楽覚醒し円舞を使ったことで赤い糸られ、更に竈門禰豆子が血術「爆血」に覚醒し、それを日輪に上乗せされたことでそのまま頸もられる。

かと思われたが、実は累自身が炭治郎られるより先に自分の頸をっていた。は日輪で頸をられない限り倒せず、自分でった頸はすぐにつながる。そのまま呼吸の使い過ぎの反動で動けない炭治郎に止めをさそうとするが、駆けつけた冨岡義勇により阻止される。累は邪魔建てされたことに昂し、義勇相手に最硬度の糸で攻撃するが、全て水の呼吸 凪で破壊され、そのまま頸もられてしまった。

累の過去

そして死の間際、彼の過去が判明する。

彼は元々外を歩くことすら出来ずど寝たきりの病人であったのだが、ある日、鬼舞辻無惨と出会う。

無惨によってになった累は病床から起き上がれるようになりはしたが、人を喰わなければならなくなったことにより両絶望。人を喰っているのだから両責任を感じるのは当たり前なのだが、累本人はそんなことは全く考えておらず、両がなぜかボクのことを嫌うと考えるようになり、累の両が自分を殺そうとしたところで返り討ちにし、とうとう両を殺

しかし、が死の間際に強い身体に産んであげられなくてごめんねと詫びたこと、が自分が人を殺したことを罪を共に背負って死のうとしてくれたことで両はちゃんと自分を愛していたことを悟り、本物の家族を自ら切ってしまったことを悟る。だが、もう後の祭りであり、捨ててしまっためて終わりのない家族作りに奔走することとなったのであった。

そして、死後は両と再会し、共に地獄へと立っていった。

悲しい過去をもつではあったが悪行が許されるわけはないため、彼が着ていた義勇に踏まれるなど死後も一定の制裁を受けることになった。

累討伐の影響と無惨からの扱い

彼の死はかなり大きく、下弦が魘夢を除き、全員解体される原因になった。→パワハラ会議

のちに明らかになった無惨過去(病気で寝たきり)やほかのへの扱い(複数のに徒党を組ませない)などを見ると、無惨が累に対してかなりの特別扱いをしていたのが分かる。実際、蜘蛛からは「あの方のお気に入りだった」と言及されている。

読者からはこの特別扱いは無惨が累に自分を重ねていたからともいわれている。

血鬼術

彼の家族

関連動画

関連静画

母蜘蛛

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%B4%AF%28%E9%AC%BC%E6%BB%85%E3%81%AE%E5%88%83%29
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

累(鬼滅の刃)

17 ななしのよっしん
2022/02/13(日) 11:41:21 ID: H8WU+zH/EG
水の呼吸で糸に苦戦。そして頸が更に硬い。
糸が硬すぎてが逆に折れる。
ボス補正かかってるとはいえ、頸を最後までれない展開。
この展開の絶望感は凄かった。
を連想するくらい強かった。

これで柱より全然弱い(虚で言えばギリアレベル)というのが衝撃的だった。

ヒノカミ神楽覚めたり、爆血に覚めるという熱い展開もあったし、やっぱり印がかなり強い。
で言えば下手な上弦よりもある。
18 ななしのよっしん
2022/02/14(月) 01:45:07 ID: H8WU+zH/EG
無惨様に会ったからこうなったわけだが、無惨様に会ってなければ違う人生もあったのかもしれないと思うと悲しいな。
になったことで健康な体になれたのに、人を食べないといけない体になったことで逆に世間のために殺されかけ、両心中しそうになるという。
それに気付かず両返り討ちにしてしまった後悔が反映されて累の家族が出来上がった。

ねずこが暴走したら炭治郎共々、鱗滝さん義勇さんもって詫びないといけなくなるというのと少し似ているようにも思える。

累は、地獄にまで一緒に来てくれた両感謝しないとな。
19 ななしのよっしん
2022/03/04(金) 11:38:14 ID: H8WU+zH/EG
きめつのあいま

21話息子がいつもお世話になっております。」
17話のことをよろしく頼むだ」

このネタ、いつ見ても笑ってしまう。
本編とのギャップがすごい
20 ななしのよっしん
2022/03/14(月) 12:08:11 ID: H8WU+zH/EG
鬼滅の刃全編通しても、何だかんだ無惨様を除くと、この戦いが絶望感を最も読者に感じさせたエピソードになると思う。
21 ななしのよっしん
2022/04/29(金) 14:08:51 ID: pX6pULaeTj
>>16
無惨は累が柱を倒せると予想していた事を考えると、家族役のに分散していたを回収していれば時点でも対柱の戦になれる位の実はあってもおかしくない
22 ななしのよっしん
2022/05/10(火) 19:47:28 ID: qqFweSSvg1
下弦以下で終わったの中では
一番上弦に近い素質を持っていたのかもしれない
23 ななしのよっしん
2022/06/03(金) 16:06:08 ID: 4wGG7T5kiP
蜘蛛蜘蛛と作っていったのは、やっぱり一人っ子ゆえのきょうだいが欲しかった願望からだったんだろうな
24 ななしのよっしん
2022/06/22(水) 23:06:08 ID: M/EwMC2uEj
>>14
鬼滅連載終了直後の人気投票で、魘夢アカザ童磨を抑えて16位という人気ぶりだったが、累は30位内にさえ入っていなかったぞ?

25 ななしのよっしん
2022/07/29(金) 03:58:45 ID: nIS1rRiil8
無惨病弱だったから累に近感湧いたのもあるんじゃない?
26 ななしのよっしん
2022/08/10(水) 17:43:19 ID: gVjcGfivxt
>>22
普通魘夢のが素質勝ってるっしょ
こいつは冨岡殺されたのに対し魘夢は煉相手に善戦してたし

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

ノルマ未達成回 アマナァ 昭和天皇の御学友 ひとくちワッカ