鬼舞辻無惨単語

キブツジムザン
4.0千文字の記事
  • 53
  • 0pt
掲示板へ

「私は限りなく璧に近い生物だ」

鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)とは、漫画アニメ鬼滅の刃』の登場人物である。CV関俊彦

概要

本作の黒幕に位置する人物であり、主人公竈門炭治郎および殺隊の宿敵。
その正体は“原初の”。世に蔓延るは全て彼の血から生まれた生物であり、その全てを血の呪い縛り統制しているのが鬼舞辻無惨である。

普段は長い黒髪を後ろでめた美青年のような姿をしているが、姿形を自在に変えることが可であり、作中では成人男性、成人女性少年…と様々な顔を使い分けて人間社会に潜んでいる。
底した秘密義っぷりはそれだけに留まらず、配下の達には「自分の名前を他人に喋ると死ぬ」という呪いまでかけており、そのため達からは基本的に「あの方」と呼称されている。
更にはの全てがどこにいるのかも大体把握しており、距離によっては思考すら読むことが出来る。

的は「陽のを浴びても死なない璧な生物になること」。
しかし璧な生物は自分一人でいいと考えており、その的達成の為に嫌々ながらも同族を増やしているという状態である為、配下の達の命は羽根のように軽く扱われる。ただ、全員嫌いというわけではなく、累などお気に入りの配下はいる模様。
彼にとってが己のために働くのは当たり前であり、達の行動の評価は全て減点方式で行われる。

そんな彼だが短慮かつ感情的な行動が多く、性格も非常に自己中心的現実でもそこらへんにいそうなブラック
加えて沸点も低いために不愉快なことがあるとすぐ怒りを露わにし、たとえ(自身が精鋭で組織したはずの)十二鬼月相手であっても、容赦なく理不尽な制裁を加える。
特に印的なエピソードとして、下弦の・累が殺隊に殺された折に、下弦の鬼の存在意義を疑った彼が残る下弦の鬼達を召集、その場で下弦の壱を除く全員を殺してしまったというもの(通称「パワハラ会議」)があり、そこで下弦の面々が殺された理由も

  • 心の中で文句を言ったから
  • を吐いて自分の言葉を否定したから
  • 二人が殺されたのを見て逃げ出したから
  • 自分に図々しく図したから

という細かつ理不尽なものばかりで、しかもこの処刑による戦低下が後々自分の首を絞めているのを見るに、一時の感情に身を任せた短絡的な行動だと言わざるを得ない。

しかも2人については「お前は敵に遭ったら逃げようと思っているのか?(要約)」→「いいえ思っていません!」→「お前は私の言うことを否定するのか」という流れであり、4人についても「強くなるために血を下さい!(要約)」という懇願に対しての反応なので、どうにも救いがいというか、思考を読まれることも含め達にとっては本当にどうしようもなかった。タチの悪いことに、4人はただの癇癪任せの無理難題ではなく、正論でもある。「きっと役に立って見せます」という発言に対し「お前の実でどのようなことができる?具体的に何時までだ?達成することによって具体的に私にどのような利益がある?」と具体的なプレゼンすることを要しており、普通企業でも当然行われていることである。実の伴わない者が何のプランメリットも説明できずリソースだけ要すれば即却下されるのも当然であろう(即粛清はさすがにおかしいが)。

鬼滅の刃』には、漫画ジョジョの奇妙な冒険』をオマージュしていると思われる場面や設定がよくあるためか、『ジョジョの奇妙な冒険』の悪役DIO較されることが多い。DIO小物のような言動もとるが、悪の魅を感じさせるシーンも多い。それとべ、無惨はそのようなシーン皆無であり、上に立つものとして尊敬できる部分もなく、傍若人な振舞いが立ち、お世辞にもあまりカリスマ性に溢れているとは言いがたいため、ダサい、中身が全くない、魅がないことがもはや魅などの意見がある。一方で、いい意味で悪い意味でもどこか人間臭く、それゆえに次に何をするか読めないキャラクターでもあり、嫌われ役である悪役としては魅的に描かれているとの意見もある。

また、読者視聴者からはこうした彼の部下への理不尽な言動を受けてパワハラ呼ばわりされるようになり、そこから生してパワハラの呼吸の使い手」だの現在作中で最も十二鬼月を殺した人物」だの好き勝手言われるなど、ネタキャラとしてされつつもある。

ニコニコ動画においても、アニメOPの彼の登場シーンでは赤字コメントで彼への罵倒が書き連ねることが半ば恒例化するなどの盛り上がりを見せている。2020年ネット流行語100では、同年に『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の行収入300億円達成によって「300億の男」として話題となった煉獄杏寿郎(第3位)をも上回り、年間大賞を獲得した。しかしながら人気投票では人気がなかった模様。

余談だが、癖毛であるためファンからワカメと呼ばれることもある。

ネタバレ注意

ネタバレ閲覧の権を他人に握らせるな!!
この項は、物語終盤のネタバレ成分を含んでいます。
閲覧の際は自己責任猪突猛進!!猪突猛進!!














刀鍛冶の里での禰豆子太陽以来、を動かさなかった彼であったが、これは後に彼にとって命取りとなる柱稽古の時間を殺隊員に与えてしまう結果となる。
そして、単行本16巻収録の第136話「動く」にて太陽した禰豆子を狙い、遂に自身で動きを見せる。
殺隊最高管理者の産屋敷耀哉の下に単身現れ、殺隊の長との邂逅を果たし、床にせて今にも息絶えそうな耀哉を見て醜く屍の匂いがすると見下すが、直後に無惨耀哉は同じ血筋であるということを打ち明けられる。
しかし、そんなことを意に介さず、「私には何の天罰も下っていない 何何千という人間を殺しても私は許されている この千年神も見たことがない」と吐き捨てた。

だが、耀哉も無惨は「永遠・不滅」であることを摘するが、「君は思い違いをしている 私は永遠が何か・・・ 知っている 永遠というのは人の想いだ 人の想いこそが永遠であり 不滅なんだよ」と説いた直後に、撒菱を混ぜた大量の爆薬で館もろとも無惨を爆破。そして、の緊急招集で産屋敷邸が襲撃されたことを知った柱を含む殺隊員が集結。
さらに珠世の特攻により、に対して効を発揮する毒薬を打ち込まれる。

この機を逃すまいと、殺隊もこの場で無惨を倒すことを決意、無惨上弦の鬼全員に加え、下弦程度のを持たせたを集結させたを出現させ、双方の戦を全て注いだ総力戦が始まる。

ここから、話数にして実に60話以上、単行本にして7冊に及んだ最終決戦の火蓋が切られる。

各々が因縁の相手との決着を、そして双方共に多くの犠牲者を出しながらも、戦闘中に成長を重ね、想いをつなぐことにより上弦が次々に敗れることで、殺隊に徐々に優勢となってゆく。

だが、無惨から復活を遂げ、第一隊士を軽く食糧にし、珠世にとどめを刺すと遂に到着した冨岡義勇、そして竈門炭治郎との直接対決に至る。
その場にて

しつこい
お前たちは本当にしつこい 飽き飽きする 心底うんざりした
口を開けば 子の 兄弟馬鹿の一つ覚え
お前たちは生き残ったのだからそれで充分だろう

身内が殺されたから何だというのか 自分は幸運だったと思い
元の生活を続ければ済むこと

私に殺されることは大災に遭ったのと同じだと思え
何も 難しく考える必要はない
が 山の噴火が 大地の揺れが どれだけ人を殺そうとも
変地異に復習しようという者はいない

(中略)

狩り異常者の集まりだからだ
異常者の相手は疲れた
いい加減終わりにしたいのは私の方だ


と言い放つと、にすら慈悲をかけていた炭治郎は怒りを通り越した厭悪の表情で彼を
無惨 お前は 存在してはいけない生き物だ」と返した。
そして、戦闘が開始されると、炭治郎の右眼を軽く潰すと背中触手で二人を追い詰め、史郎の作戦で遅れて到着した甘露寺、も加わり、鳴女の制御を奪った史郎を取り込もうとするも失敗、たまらず無惨も鳴女を爆殺するが、直前に史郎は崩壊するから無惨や隊士を地上に排出することに成功。
日の出まで1時間半もの時間が残ったが、とうとう無惨を倒すことが現実味を帯びたことで、明けまでの死闘が開幕。
異常なまでの自己再生に生き残った柱たちも苦戦し、炭治郎無惨の血ので倒れてしまう。
しかし、之助、善逸カナヲも加わり赫い身、史郎の眼も使い協調体制が引かれるが、これをも退け、カナヲを手にかけようとしたそのとき、炭治郎復活

日の呼吸髄にたどり着いた炭治郎無惨と互に渡り合うが、この時に無惨も自身に打ち込まれたの正体の一つを知り、自身が9000年分老化していたことに気付く。
が付けた古傷すらも隠せなくなった無惨は遂に逃亡を図るが、炭治郎の妨により息切れするまでに消耗。分裂での逃亡も珠世のによって阻され、之助と善逸の加勢もありに磔にされた時に陽が差し始める。

だが、ここに来ても死を逃れようとする無惨い、まるで赤ん坊のような姿の塊へと変貌を遂げ、身体を焼かれ、生き残った隠たちの自動車具による妨によって弱体化するが、土に潜ってまで生き延びようとする中、体内で炭治郎が最後の一撃を放ち絶。
断末魔の叫びをあげるとの始祖はようやくその千年以上にも及ぶ生涯に終止符を打った。

しかし、死の直前に「人の想いが受け継がれる」事をある意味理解し、自身の血全てを注いだ炭治郎に自らのを託し、炭治郎の王へと変貌させた。

関連動画

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 53
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AC%BC%E8%88%9E%E8%BE%BB%E7%84%A1%E6%83%A8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鬼舞辻無惨

2893 ななしのよっしん
2022/01/10(月) 02:12:32 ID: UlsHw0MNjF
まあ、細胞レベルが再生の最小単位だから細胞そのものをズタズタにする放射線には耐えられないだろうし、遅効性のなどは発症した時点で手遅れということはありえる

というか、日輪って放射性物質の類なんじゃ?
加えると赫になるのは臨界、再生阻放射線、痣の発現=赫になるので、痣の発現は被曝を伴うんだし寿命の短縮も説明がついてしまう
材料の希少さも、一定以上集まると臨界して天然原子炉になってしまうから、とほとんど褄が合うんだが、縁寿命だけは全くわからん
2894 ななしのよっしん
2022/01/10(月) 02:26:21 ID: kC348yyVe4
>>2893
日輪は日に常にされた鋼石から玉鋼を作ってるから太陽宇宙線を受けて放射性物質になったという説なら正直好き
寿命については何事にも例外はあるで片付けられるで
不謹慎な話になるが現に56歳に広島原爆で被ばくした女性114歳まで生きた記録がある
2895 ななしのよっしん
2022/01/10(月) 02:33:56 ID: GeA2vKhD85
無惨様日焼けサロンに行くとどうなるのかは気になる
スピリチュアル的な要素で太陽がダメなのか太陽に含まれる何かが科学的にダメなのか

白熱灯月の光気っぽいから直射日光がダメみたいだけど
2896 ななしのよっしん
2022/01/11(火) 08:37:55 ID: JkBmsNZYJV
結局なんで太陽がダメなのか不明だったが、スナッチャーの人工皮膚みたいに紫外線にあたると急速に細胞がガン化そてダメになるとかじゃないよな
2897 ななしのよっしん
2022/01/13(木) 11:54:57 ID: gaqDkvlnus
>>2895
その直射日光も、「曇ってたらOK」「日陰ならOK」なんだからある程度以上強くないとだめ

ここでかが書いてたたが「アマテラスとか太陽日光や日輪を通じてパワーを送りこんでるとかかもしれん」説に自分も同意してる
日輪で体のどこを切っても気で再生するのに首だけはだめってスピリチュアルパワーしかないだろってことで
(自分自身は科学の徒でスピリチュアル方面には疎いです)

寿命はあれは単に生まれつき痣者の出に適合した体だから寿命を前借する必要がないためと思ってる
普通の体で生まれたのに痣マーク出すほどの大出するから寿命前借りになるんであって
2898 ななしのよっしん
2022/01/16(日) 20:37:03 ID: UlsHw0MNjF
個人的に鬼滅スピリチュアル入れるのはどうかと
底して人間側には心霊的なパワーを持たせなかった描写で最終回まで進んだんだし、それが実はやら何かのお蔭、ってのは醒めというか世界観の変が大きすぎる

スピリチュアルとか宗教を入れるとすると、ある程度体系がないとえらく安っぽいものになりかねないし、の首はDBセルの核的な再生の要であるとか、は人工でも威や条件次第で殺せると行ったほうが世界観の変は少ないだろう
2899 ななしのよっしん
2022/01/17(月) 23:12:21 ID: 89aHXzYns8
地獄とか生まれ変わりの概念があるのはええんか?
2900 ななしのよっしん
2022/01/17(月) 23:25:52 ID: 5oo2ZqgFDJ
が陽を蓄えたり触るだけで色が変わったりする世界ですし
2901 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 08:53:45 ID: JkBmsNZYJV
>>2899
地獄に落ちてもこりないもんだから達にボコボコにされてるイラストとか漫画は結構あったなw
2902 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 10:42:26 ID: gaqDkvlnus
スピリチュアルって言い方が悪かったのかも知らんな
術やなんかと同じように
この世界科学では説明がつかない何かだ

確かにと限定すると、そのに何か人格めいたものを感じてしまうので良くない説明だったな

急上昇ワード改