虚無への供物単語

キョムヘノクモツ

虚無への供物とは、日本三大奇書の一冊でアンチミステリーの代表とされる小説である。作者中井英夫。

小説天帝げる果物、一行でも腐っていてはならない」

――中井英夫

概要

 1963年江戸川乱歩賞に前半のみ応募されたが落選。のちに後半を書き上げ、別名義の晶夫で出版された。現在では中井英夫名義で、宇山日出臣氏の手によるものや新装版の文庫を廉価で購入できる。

あらすじ

ザ・ヒヌマ・マーダケース
氷沼殺人事件――

 1954年台風の影で船舶5隻が沈没し死者あわせて1430人を数えた洞爺丸事故から三ヶ後のこと。下町のゲイバー田亜利夫は駆け出しのシャンソン歌手奈々村久生をアイちゃん(氷沼)と引き合わせる。久生はこれから氷沼で起こる殺人事件の被害者と犯人殺人方法を推理してみせると言い放ち、やがて本当に家族が『病死』する。客人の藤木田老人も交えて三者三様の犯人と殺方法を推理する一行だったが、やがて第二の『事故死体』が発見され……

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%99%9A%E7%84%A1%E3%81%B8%E3%81%AE%E4%BE%9B%E7%89%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

虚無への供物

7 ななしのよっしん
2013/01/23(水) 18:03:49 ID: /UlWLolOzm
とらんぷ譚』もオヌヌメ
8 ななしのよっしん
2013/08/15(木) 13:21:01 ID: Nh87lYQoe5
フジeveのすべて見てこれを思い出した
あっちもよく出来てた
9 ななしのよっしん
2013/11/18(月) 21:17:42 ID: oYrd2BFQMP
しばアらく
10 ななしのよっしん
2014/06/04(水) 22:37:31 ID: zKwvK+/8PU
NHKドラマ化されたのもう一回見たいんだけどなあ。DVDリリースしてほしい。
11 ななしのよっしん
2015/04/28(火) 12:03:16 ID: esSRjim/Cy
いのは下巻最後の100ページくらい
1963年にこの手の話を作り上げたのは凄い
ただ、今読んでも薄い
それこそ麻耶雄嵩もそうだし、ノベルゲームでこれより凄い作品はいくつかある
12 ななしのよっしん
2015/05/01(金) 00:16:36 ID: B3xl3sibWw
具立てというか、設定というか、雰囲気が好きだ
薔薇、密室、誕生石探偵同士の推理合戦、悲劇性、
等々・・・ 好きな人には堪らない小説だと思うな
海外推理小説についても色々られてるから海外ミステリ
ファンも楽しめるんじゃないか
13 ななしのよっしん
2015/06/07(日) 16:16:40 ID: NP8i3lzq15
ミステリとしても素晴らしいが、純文学としても素晴らしい作品だと思う。
あと五色不動とバラとか読んでて楽しい。
14 ななしのよっしん
2015/10/28(水) 05:44:44 ID: ci+sw07fYI
この手の作品がさほどしくもない今となっては
あえて読むほどの価値があるわけでもないですがね。
似たような性質のほかの作品を読んだほうが
あくまでミステリーネタとそれのいじり方が面いのであって
小説として完成度が高いとはとてもいえない出来ですし
15 ななしのよっしん
2016/11/09(水) 23:17:32 ID: nEcyXORB7f
あえて読むほどの価値はあると思うんだがなあ
この手の作品が世に溢れているからこそ。

「この手の作品」を書いた人は大抵この作品を読んでいて参考にしてるんだよ。
原点に触れるのは本読みとして当然の行為なんじゃないか、と思うんだけど
そういうのってもうロートルなのかしら
16 ななしのよっしん
2017/03/26(日) 11:43:44 ID: Hd23wspwHs
「あえて読む」だけの価値しかない、というべきかなぁ……原点ってそういうもんだと言われればそうだけど。

でも全体的な雰囲気は好き。