TopGear単語

トップギア

Top Gearは以下をす。

  1. 1977年からイギリスBBCで放映されている自動車番組と見せかけた炎とクラッシュバラエティ番組。本文で解説。
  2. 1960年代中ごろからイギリスBBCで放送されていたラジオ番組。
     イギリスでは演奏仕事が奪われるとして放送でのレコード再生回数が制限されていた。そのためイギリス権外から制限にレコード電波を飛ばす上 要塞廃墟からの海賊放送やラジオ・ルクセンブルグが盛。対抗手段として作られたバンドが生演奏する番組の一つが本番組。60s-70sのロックバンドスタジオライブや有名DJ John Peel の所謂John Peel Sessionsはこれか同様の番組の音

TV番組の概要 

放送時間はBBC Two上で日曜日20時 (UTC) から1時間。現在23シリーズまで放送されている。

BBCでもトップクラス人気長寿番組だが、ジェレミーが加入したのが1988年、この頃から民的な人気を得るようになるが、ジェレミーが諸事情により降する。結果、番組の人気も下火になり、2001年に一旦終了することになった。

ファイブに番組ごと買収されかけ、それまで演だったティフ・ニーデルがフィフスギアへ移ってしまう、しかしジェレミー2002年に再び番組を立ち上げ現在に至る。

BBC MagazinesによってTopGear magazineも発行され、さらに様々なグッズも発売されており、それらは英Amazon等で購入することができる。

公共放送BBC故か、スポンサーに評価を左右される事もく、気に入らなければ自であっても徹底的に切り捨てる。また、英国軍の協の下行われるスケールの大きい企画でのドーバー海峡上横断レースなど腹筋崩壊必至のおバカ企画が多い。

イギリスを始めとして各でも放送され、日本ではこれまでチャンネル銀河グランツーリスモTVで放送されていた。

2010年4月からはBSフジにて、まず先行して北極スペシャル3月14日に放送され、続いて4月2日24:00からは第8シリーズが放送開始し、毎週土曜日23:00に放送していたが2015年10月4日を持って終了している。

さらに2012年2月17日からhuluからシーズン6の配信が開始されこちらは現在も配信されており、
同年8月24日からはニコニコ動画でも有料配信されている。
内容はBSフジで放送されている物と同じ物である。

また2015年6月5日からナショナルジオグラフィックよりシーズン2~シーズン4までが放送されている。

なお著作権肖像権等都合上外放送用に再編集されたものをさらに民放1時間に収めたものに日本語字幕をつけた形での放送であり、な皮メーカー扱き下ろしを多分に含んているニュースコーナーはほとんどカットされている。

ゲームグランツーリスモ5とのコラボレーションにより、ゲーム内にはTopGear TestTrackが収録されている。ポリフォニーデジタル公式サイトトレイラームービーにはスティグも登場している。

forza Motorsportシリーズとも3からコラボレーションしており、forza3ではスペシャル映像や特典カーパックなどを同梱したアルティメット・エ ディションを発売している。forza4ではビジュアルショールームでのナレーションジェレミーが担当することがE32011で判明、TopGear TestTrackも収録されることが明らかになっている。有名人レースでお染みのKia cee'dも追加コンテンツとして配信され、あのスコアボードに挑戦することも可。ちなみにE3トレーラーにはスティグが出演している。

降板騒動

2015年3月10日ジェレミー・クラークソン氏とプロデューサーとの喧騒ぎによって、
3月12日付けで停職処分となり、3月25日解雇が発表された。

これによりジェレミー・クラークソンTopGearを降することとなる。 

さらに2015年3月31日、残っていたリチャード・ハモンド氏、ジェームスメイ氏も契約解除を発表し降となった。
これによって一時Topgearの出演テストドライバーStigのみとなり、会者不在という異例の状態となっていた。
またこの影公式サイトから三人の姿が消え、Stigのみが掲載されている状態となっていた。
(現在は次期出演6人が掲載されている。)

更に2015年4月23日クラーソンと親しかったTopGearチーフプロデューサーである
アンディ・ウィルマン氏が一連の騒動の責任を取って辞任したことがBBCより発表されている。

この騒動の影で、ライブイベントとしてやっていた「TopGearLIVE」の名称が「Clarkson, Hammond & May Live」に変更された。

一連の騒動による影で放送中であったシーズン22は3話を残し一時的に放送中止となっていたが、
未放送になっていた二話分のチャレンジ2015年6月28日に一つのスペシャル回になって放送された。

この回を持ってシーズン22は幕を閉じ、
同時にジェレミー・クラークソン氏、リチャード・ハモンド氏、ジェームスメイ氏の三人によるTopGearはこの回をもって終わることになる。

BBC2016年に向けてリニューアルし再開したいとしており、
ジェレミー・クラークソン氏の後任はパーソナリティクリスエヴァンス」に決定している。
さらに2016年2月4日BBCは新会者に俳優の「マット・ルブラン」を加入することを発表した。
元々旧TopGear時代に特別番組の会を担当したことから採用になったと思われる。
さらに2016年2月11日BBC会者が3人から6人になったと表し、同時に残りの4人の会者を発表した。
女性レーシングドライバーの「サビーネ・シュミッツ」
自動車ジャーナリストの「クリスハリス」
元レーシングドライバーの「エディジョーダン
ジャーナリストの「ロリー・リード」である。
2016年4月には新たな6人による新生TopGearによるPV開されるなど
トップギアはこれから新たな6人で再スタートすることになる

そして2016年5月29日、新生TopGearとして初めての放送であるシーズン23スタートした

だが、視聴者から批判や視聴率不振、さらに同じ会者でもあるマット・ルブラン氏との不仲が噂されており、番組終盤には「エヴァンス氏が降しないと会者やめる」なと脅迫した噂も出るほどであったが
2016年7月4日クリスエヴァンス氏はシーズン23終了と同時に降すると発表した。
僅か1シーズンでの降となった。

一方の旧会者2015年7月Amazon Prime契約を結んだと発表。

番組の揮をとるプロデューサーは元TopGearアンディ・ウィルマン氏が行うとしており、
既に撮影は始まっており順調だとしている。
2016年中に新たな自動車番組を始めたいとしており、
3月9日にはジェレミークラークソン氏が今年のになるであろうと明し、後にジェームスメイ氏も認めている。
放送時期などは決まっていたが肝心の番組名は決まっておらず4月には仮タイトルとして「#TheStillVeryMuchUntitledClarksonHammondMayAmazonPrimeShowComingAutumn2016
(未だに題名が付けられていないクラークソンとハモンドメイAmazon Prime2016年より放映する番組)」を付け正式な番組の題名をTwitterに募集を呼び掛けたりしていた。

2016年5月11日Amazonは番組名を「The Grand Tour」に決まったと発表。

そして2016年09月15日
日本を含めた全世界2016年11月18日Amazon Primeビデオで独占配信することが決定した。

そして2016年11月18日、旧会人による新番組「The Grand Tour」配信開始。

会者3人は新たなスタートを切ることになる

噂多き謎の覆面ドライバーSTIGによるタイムアタック

インプレッションしたスーパーカースポーツカーは一部の例外を除き最終的にStigによってタイムアタックされる。コースとの相性もあるが、その限界を引き出しつつ同じコースを攻めるので性試験としては一定の評価は出せる。

2015年7月現在ランキングトップは、シーズン19エピソード1で記録されたパガーニ・ウアイラの1:13.8である。

ただし、中には諸事情により除外されたものもあり、そのうち数台はこの最速タイムを大きく上回っている。以下が上回った例である   ※()内は除外理由。

シーハリアー  0:31.2 (ではないため除外)※非stig
ルノーR24      0:59.0 (レースカーのため除外)
パガーニ・ゾンダR 1:08.5 (走行不可により除外)
アストンマーチンDBR9 1:08.6 (レースカーのため除外)
カパロ T1 1:10.6 (スピードパンプ越不可のため除外)
フェラーリ FXX 1:10.7 (走行不可なため除外)※非stigシューマッハstig

詳しくはTop Gear パワーラップランキングを参照。

これは有名人レースも行われる「Top Gear Test Track」で実施している(外部リンク英語版Wikipediaコース図有り)。
有名人レースはほぼ毎回スタジオゲストに同テストコースタイムアタックを行い速さを競うもので、現在トップアメリカ俳優マット・ルブランクの1:42.1。プロドライバーの最速はルイス・ハミルトン(2度の出演)の1:42.9(旧々)である。

 車の評価

クラッシュ等、立つシーンばかりがイメージされがちなTopGearレビューだが、大げさな表現をしていたり三人の個性が出るだけで、実は総合的かつ的確な評価・摘をしている。庶民の役に立つ事は少ないのだが。

番組のコースでのレビュージェレミー道路に出てのレビューリチャードジェームズが担当する事が多かった。

特にジェームズは番組のコースを走る機会が非常に少なく、未だにコースを覚えていないようだ。

 

企画とニュースコーナー

番組の看とも言えるのが激安シリーズ海外スペシャルをはじめとする様々な企画で、TopGearの秀逸な演出・撮影技術を見ることができ、時々サービスシーンを拝むこともできる。

ニュースコーナー地味人気ダチア・サンデロネタが生まれたのもここで、ネタ的な話も多いが、新の話になると一だける。

出演者

topgearの主な出演者

シーズン23まで
シーズン22まで

関連動画

 

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/topgear

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

TopGear

851 ななしのよっしん
2017/10/18(水) 01:25:21 ID: DYCCcNL3D7
いっそのこと軽自動車イギリスに輸出しようぜwww
852 ななしのよっしん
2017/10/18(水) 10:47:08 ID: 2bNRaauW0Y
>>851
イタリアの方が親和性が高い。あっちは、と言える500スバル360よりも非力500ccだからな。

イギリスもかつては850ccってが有ったわけだが、イギリスイタリアよりもちょっと広いのでリッターいと厳しいかも。
853 ななしのよっしん
2017/11/27(月) 22:13:51 ID: zYfwN7/Vra
日本に取材に来てたみたいですね
https://www.topgear.com/car-news/modified/gallery-daikoku-pa-worlds-wildest-car-meetexit
ツイッターにも情報が上がってました
854 ななしのよっしん
2017/12/11(月) 11:51:04 ID: gK5hm4puSV
NHKもこのぐらいやれ
855 geki
2018/02/09(金) 21:39:20 ID: ghIfGdreyZ
http://jp.autoblog.com/2018/02/08/top-gear-alpine-a110-fire/exit
856 ななしのよっしん
2018/04/07(土) 14:12:59 ID: UV+bi/taa/
https://drivetribe.com/p/top-gear-racetrack-to-be-scrapped-Lg5mnf7lS0qWfG4sHafzjQ?iid=PU-pnB0ASryZvLuXTqEeyw&utm_campaign=newsmain&utm_medium=fb&utm_source=organicexit

レーストラックがつぶされる(予定)
857 ななしのよっしん
2018/05/25(金) 07:23:04 ID: 37+o7JVPl9
恥ずかしながら最近になって旧シリーズを見始めてハマったクチなんだが
いんだけどやっぱ発言が過過ぎる気がするのが見ててたまに辛く感じたりする時あるんだよなぁ…
自体に対してどうこうじゃなくて、人種差別めいた発言なんかが時折が出てきたりするのがちょっとモヤモヤさせることがある
ブリティッシュジョークなのかもしれんけど
858 ななしのよっしん
2018/07/22(日) 02:24:39 ID: iizBWkRjYr
ジェレミーレビューで“手に届かない所にあるものは存在しないのと同じだ”みたいなことを言ってたことがあった気がするんだけど、いつの話だかわかる人いる?
859 ななしのよっしん
2018/12/01(土) 02:54:11 ID: TG4TTW4uxz
>>858
レクサスIS Fだったかと。高回転エンジンを載せてて、最大トルクを出すのも高回転なのをして「台所の棚のトルク」と評してた記憶がある。
860 ななしのよっしん
2018/12/03(月) 20:25:39 ID: iizBWkRjYr
>>859
ありがとう
ずっと探してたわ

急上昇ワード