MoMA

31 ななしのよっしん
2011/08/31(水) 10:38:50 ID: wm5oajjArX
>>22
文字文字区別出来ないだろ多分
32 ななしのよっしん
2011/09/19(月) 18:33:14 ID: RuiVEdohnQ
ニューヨーク近代美術館からリダイレクトされてるのが問題なんじゃないかと
33 ななしのよっしん
2011/12/05(月) 21:02:45 ID: nVqcRM5z9i
MTGやらないから実感できないんだが、ポケモンカードサンダーデッキみたいな感じ?
34 ななしのよっしん
2011/12/14(水) 13:45:36 ID: EA5m17CoVU
>>33
ポケモンカードで例えるなら探ポリゴンかな
35 ななしのよっしん
2012/01/04(水) 20:24:21 ID: crYXMEy7DQ
遊戯王で言うなら、サンダーボルト強欲な壺や心変わりが使えた時代のデッキかね
36 ななしのよっしん
2012/02/08(水) 23:42:57 ID: OzyEF2wZgf
>>35
遊戯王で言うなら【三原式】というデッキが一番近いかも。メタモルポットサイバーポッドの書や闇の訪れといったカードを駆使して高速で相手のデッキを焼くデッキ
デッキ破壊しながら自分の手札を回復させる辺りは似てると思う
37 ななしのよっしん
2012/04/02(月) 22:34:28 ID: PfOhQO1REb
もっともMoMaが使える構築形式ではMoMaデッキなんてTire2か3ぐらいのデッキなんですけどね。
38 ななしのよっしん
2012/05/11(金) 01:21:13 ID: WL9epoJ1Gy
>>37
そりゃ肝心なキーカードが軒並み1枚制限じゃそうなるだろう。
というか、完全版だとヴィンテージしかないんだが。
39 ななしのよっしん
2012/05/22(火) 13:52:05 ID: NBzeRMbp/t
>>30
メグリムジャー
お前はうちの秘密兵器だからな」のまま消えた存在として
ネタにはなるんだけど
メグリムジャー全に作ると
MoMAパーツが多く含まれる上にMoMAほど
インパクトがないと言う
40 ななしのよっしん
2012/06/24(日) 17:14:16 ID: wDU5bgQ2J0
MTGは未経験だがとてもわかりやすい良記事だな。
41 ななしのよっしん
2012/07/07(土) 00:25:35 ID: FvLiL19j2+
遊戯王で例えるなら宝札エグゾの方が近いと思う。
MoMA本質ソリティアだからな。

ちなみに6000枚に時のらせんなどを少々入れただけのメタデッキを持ち込んだ人が地方にいたそうだ・・・
42 ななしのよっしん
2012/07/07(土) 01:13:20 ID: DPsDulpQAs
そういや遊戯王にもMind over Matter があるな。
日本語名は[ブローニング・パワー]で効果はサイキック族リリースして魔法 モンスターの召喚を効化するカウンター
MTGで言うと[対抗呪文]が近いカードかな。
ちなみに対抗魔術という対抗呪文を意識したカードもある。
効果は自分の魔力カウンターを二つ取り除き魔法効化するというコストは似ているけど対応範囲が狭いカードだけど。
43 ななしのよっしん
2012/08/16(木) 08:24:00 ID: 0M+EFjdQPU
>>40
同感。脳筋で戦略ゲー一切出来ない自分には助かるw
そしてパネェwwwww

それにしても、英語圏のこういうネタネーミング落てて面いな。由来の解説まであって嬉しい。w
(別に外人コンプではいし、ニコ動の秀逸タグ市場サイコーだけどね。それぞれに味があってイイ。w)
44 ななしのよっしん
2012/08/16(木) 08:31:22 ID: 6Drjuk6jCi
たしかスガキヤフォークスプーンが展示されてるんだよね
45 ななしのよっしん
2012/08/22(水) 21:15:05 ID: crYXMEy7DQ
MoMA全盛期の大会って遊戯王ならカオス全盛期でいいのかね
ソリティアなら八咫烏よりサイエンカタパの方が適切か
プレイヤーに見切りを付けさせた大会って意味では差はないんだろ?
46 ななしのよっしん
2012/09/29(土) 00:13:11 ID: 1py6YcUaTh
>>41
スイスドロー7回戦の大会で使用され、戦績は4勝3敗
勝利は全て対戦相手のライブラリー枯渇
敗北は全てサイドボードから投入された<火の玉/Fireball>の被弾
そう、7回MoMAと当たったのだ

という話を聞いたことがある 都市伝説だとは思うが
47 ななしのよっしん
2012/11/08(木) 22:36:11 ID: 4SfZWP+KPb
>>42
MTG遊戯王って名前や見たが似てるカードがあるよな。
見たに関しては奈落の王デーモンの召喚(アニバーサリーパック版)が代表的かな。
・・・そういえば原作初期のデーモンの召喚モデル奈落の王だった。
名前といえば・・・差し戻しだな。ぶっちゃけ遊戯王の方は使えないが。
MTGの方の差し戻しに似ているのは・・・「ゴブリンのその場しのぎ」ってカードか。ぶっちゃけ使えないな。
だがMTG的にテキスト書き換えた場合、0マナで1点のライフコストを支払うドロー効果が差し戻しという代物である。
48 ななしのよっしん
2012/11/19(月) 08:55:07 ID: NBzeRMbp/t
似てて当然だよ
遊戯王でやってるカードゲーム元ネタMTGなんだから。
ジャンプ連載時の遊戯王で連載内容がカードゲームだった時に
ティーカのドラゴンジャンプで紹介されてたぐらいだし

さすがに今だとイラストは別物だけど
効果を作る時に今でも参考にしてるんじゃないか?な
カード効果があったりするし
49 ななしのよっしん
2013/06/20(木) 00:10:32 ID: 11MDVZtZNR
余談だが、このコンボの元の一つとなった「トレイリアアカデミー」の劣化版である「アカデミー廃墟」と言うカード実在する。

これは「トレイリアアカデミーは滅んだ(禁止カード的な意味で)、もうる事はない」というメッセージなのだろうか。
50 ななしのよっしん
2013/06/21(金) 22:16:44 ID: sL0tqTiYfA
きちんと

>>しかし実を言うと、悪さだけならばMoMaよりもヤバイデッキは幾つか存在する。にも関わらずMoMaが未だに史上最悪と呼ばれ続けているのは、他のデッキと違って「デッキが生まれてからパーツ禁止カード定されて死亡するまでの間に、大きな大会で活躍する機会があった」と言う点である。

ってこの記事には書かれてるのか……
MTG系の動画MOMA話題が出ると「MOMAに勝てるのはMOMAだけだ」とか「MOMAよりやばいデッキなんてねーよばーか」とかアホな※多くて大百科が原因だと思ったが誤解だった。
じゃああいつらのにわか知識はどこが根なんだと疑問は続くが

素晴らしい記事ですね。分かりやすい
51 ななしのよっしん
2013/07/19(金) 00:57:17 ID: NBzeRMbp/t
流行ってる物に便乗したいゴロ
最近だとアフィや業者の下っ端の行動パターン
カードゲーム○○)がブームだ→
ちょっと調べたらMTG)が原点らしい→
なんか有名なデッキ(有名な)があるらしいな→
MoMA(○×)って言うのか→サイト売名に使おう→
そしてアホアニメオタクゲームオタクがやってきて
カードゲーム興味もないのに名前だけ知る→
動画サイトコメントツイッターでそれを披露する

馬鹿知識が拡散するパターンは大抵こうだよ。

ただMoMAは相手の手札も巻き込むカードが入ってるから
相手は放置してみてる訳にもいかずつき合わされ
大会で猛威を振るいまくり
パーツを禁止されてもしぶとく代用カードで生き残ってたりと
知名度が他デッキと違って高いのはある
52 ななしのよっしん
2013/07/21(日) 01:51:37 ID: 1py6YcUaTh
>>49
今更なんだろうが、「アカデミー廃墟」は「トレイリアアカデミー」とまったく別系統の土地で劣化とか上位互換とかそういう関係にない。
53 ななしのよっしん
2013/07/25(木) 03:21:12 ID: Gp7ENW7VMH
レイリアアカデミーも3マナ以上のアーティファクトとか制限つけたらここまで暴れなかったんだろうか。とはいえこカードの存在もあるしマナ加速は今のの持ち芸じゃないからもうそんなカードは現れないと思うが
54 ななしのよっしん
2013/08/04(日) 20:53:15 ID: XdZvmUTTfU
一番の戦犯アカデミーだけどサイクルの一つだし、当時ではしい強い伝説カードなので入れたい気持ちもわかる
55 ななしのよっしん
2013/09/10(火) 12:41:42 ID: ANKdwnx8jN
統率者戦ハイタイドモマ使われてボロクソに負けた
ライブラリオブアレクサンドリアあざみで代用してた
56 ななしのよっしん
2013/09/12(木) 01:21:01 ID: QgH446CVXA
実は精と時のらせんはレガシーで解禁されていて使えるけどそこまで猛威を振るってないんだよね。
時のらせんはハイタイドというデッキで使われていて強いデッキではあるけど、アカデミーがないとどうしてもを並べる必要があって始動に時間がかかるし(最速でも4Tコンボで自分もForce of Willを使うとはいえやはり底的な打ち消しやストームメタカード(エーテリウムの法学者など)は厳しい。
は解禁直後にモマベルというデッキ実物提示教育から精を出す形で一流行ったけど騙し討ちでも出せるエムラクールグリセルブランドやその後にリリースされた全知を出す方が強いのでれてしまった。
でもトレイリアアカデミーレガシーでは今後解禁されることはありえないと言われているしヴィンテージでも制限カードデッキに1枚しか入れられない)で、ときにアーティファクトが並んだ状況で吸血の教示者からサーチされるほどのカード。土地だから打ち消されることもなく突然全知が出てきたり大なマナから残りの手札がぶちまけられる。
つまりトレイリアアカデミーという、アーティファクトという当時軽い物を媒体に容易に大量のマナを生み出す土地がもっとも問題だったということが今は明にわかっている。
57 ななしのよっしん
2013/09/13(金) 09:01:26 ID: ceTu0FXqib
実は強さの秘密はトレイリアアカデミーではなく時のらせん
58 ななしのよっしん
2013/09/14(土) 18:25:51 ID: eDK74hPzUt
結局MoMA対策の2000デッキって実在したの?都市伝説
59 ななしのよっしん
2013/09/16(月) 12:13:11 ID: uJ7IZNCNK1
淫夢だが、MoMAのヤバさがよく分かるな
>>sm21793384exit_nicovideo
60 ななしのよっしん
2013/10/22(火) 14:21:03 ID: Np+XA9DdyJ
>>59
MoMA親和クソデッキ対決だが、いくら親和といえどMoMAにはかなわないな。

とはいえMoMAは順次禁止されてパワーダウンしていった挙句、最後には『精』を禁止されて、一年たたないうちに消滅したのに対して、
親和は頭蓋締めだけを禁止してから放置で、親和デッキカード)の全面禁止がミラディンの次のブロックの第二エキスパンションが出てからだったから、たぶんMoMA以上に親和プレーヤー人口削ったと思う。

急上昇ワード