今注目のニュース
「雑務減らして練習増やす」「社内メール使いません」――東大アメフト部とメルカリの「Slack」活用術
舞台『はじめの一歩』アニメ版声優・高木渉も出演 キャスト一挙公開
「ポケットモンスター ソード・シールド」,「カモネギ」が進化した新ポケモン「ネギガナイト」が公開

北斗七星単語

ホクトシチセイ

掲示板をみる(18)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

北斗七星とは、北くひしゃくの形をしたの並びの名称である。

                                                     
                                                        
                                                       
                                                       
                                                       
                                                      
                                                       
                                                     
                                                       
                                                      
                                                       
                           ∧_∧                        
                          (      )                      
                          /⌒     ヽ                     
                         / /       | |                    
                    / ̄ ̄(_ノヽ____ ノ _) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         今はやけにいて見える…

概要

おおぐま座から尻尾にかけてにあたる7つのからなる。

北半球の多くの地域では一年中沈むことなく見え、また明るいが特徴的な形で並ぶことから世界中で古くから知られていた。古代バビニアでは「荷・大きい」、古代エジプトでは「オシリス」、古代ギリシャでは「ハマクサ(の意)」、北欧では「オーディン」「トール」、中国では「」、イギリスでは「チャールズ」「アーサー王」と、多くの地域での姿に見立てられた。このほかアメリカでは「グレート・ディッパー(大きな柄杓)」、フランスでは「ソースパン(柄付きの深)」と呼ばれる。

日本では「北斗」「北斗星」と略して呼ばれるほか、「ひしゃく」「七つ」「七曜の」「四三(しそう)の」「」「七」など様々な呼び名を持つ。北斗七星という呼び名は中国から伝わったもので、いて座にある南斗六星と対応する。中国道教思想では、北斗七星は南斗六星と対になって格化されている。北斗七星の格化である北斗星君は死をを着た醜い顔の厳格な老人であるとされる。北斗星君は全ての人間の行いを調べて地獄での行き先を決定する、日本における閻魔大王のような役割を持つという。また、人の寿命を記した巻物を持っており、そこに書かれた数字を書き換えることで寿命を伸ばすこともできるとされる。

柄杓の枡の先にあたるαβを結んだ線を、α側に5倍延長すると北極星に突き当たることはよく知られている。
また、柄杓の柄にあたるδからηまでのカーブをそのまま延長するとうしかい座アルクトゥールスに、更に延長するとおとめ座スピカに突き当たる。これを「の大曲線」という。

構成する星々

北斗七星は次の7つのからなる。柄杓の柄の付け根にあたるメグレズ以外は全て2等と明るく、各に固有の名前がつけられている。並び順は柄杓の枡の側からになっている。

名前 学名 視等級 地球からの距離 中国
ドゥーベ α Ursae Majoris 1.80 124光年 枢 (てんすう)
(とんろう)
メラク β Ursae Majoris 2.37 79光年 璇 (てんせん)
巨門 (こもん)
フェクダ γ Ursae Majoris 2.41 84光年 璣 (てんき)
存 (ろくそん)
メグレズ δ Ursae Majoris 3.3等 81光年 権 (てんけん)
文曲 (もんごく)
アリオ ε Ursae Majoris 1.76等 81光年 玉衝 (ぎょっこう)
廉貞 (れんちょう)
ミザール ζ Ursae Majoris 2.23 78光年 開陽 (かいよう)
武曲 (むごく)
ベネトナシュ
(アルカイド)
η Ursae Majoris 1.86等 101光年 (ようこう)
破軍 (はぐん)

中国名は中国正史に見られる名称、および唐代の密教経典『説北斗七星延命経』での名称。枡の側の4はまとめて「斗(とかい)」、柄の側の3はまとめて「斗柄(とへい)」とも呼ばれる。

ミザールとアルコル

柄杓の柄の端から2番にあるミザールのそばに、アルコル80 Ursae Majoris)という小さながある。これは「死兆星」としても知られるが、古代アラビアギリシャローマなどでは試しのとして使われていた。

ミザールとアルコルは約3光年離れているが、実際にこの二つのが連なのか、それとも見かけ上そうみえるだけの二重なのかは未だはっきりしていない。

なお望遠鏡でミザールを観測すると、ごくごく近くにさらに伴が見える。これはミザールBと呼ばれ、これに対応してミザール本をミザールAとも呼ぶ。ミザールA、ミザールB、アルコルはそれぞれ分望遠鏡では観測できないがスペクトル線の周期的変化により連とわかっている)であり、ミザールBには更にもう一つ伴がくっついているという複雑な連系を構成している。つまり、もしミザールとアルコルに連であれば、全部で7重連をなしているということになる。

北斗七星を題材に含む作品

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/19(木) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/19(木) 11:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP