今注目のニュース
銀河から投げ飛ばされ「ホームレス」となった連星を発見
海底怪獣かな。カエルアンコウがモジャ毛をフサフサさせながらハイスピードで捕食する姿に惚れた日
「声優紅白歌合戦2019」開催、発起人の中田譲治も感激のイベントに

原発事故時の対処・退避単語

ゲンパツジコジノタイショタイヒ

掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

[原発事故に戻る]

避難マニュアル

[信号] 居住地近くでの放射線測定値が、普通の人で10マイクロシーベルト/時(μSv/h)、妊娠初期の人で3マイクロシーベルト/時(μSv/h)なら脱出行動に移る緊急性はない。

脱出基準

妊娠初期(妊娠が疑われる)の女性・小児

  1. [信号] 妊娠初期(妊娠が疑われる)の女性や小児の場合、居住地近くで300マイクロシーベルト/時(μSv/h)(=0.3ミリシーベルト/時)に達したら、緊急脱出しなければならない。
  2. [信号] 妊娠初期(妊娠が疑われる)の女性や小児の場合、居住地近くで30マイクロSv/時(=0.03ミリシーベルト/時)に達したら、脱出の準備を始めた方が良い。

妊娠初期の女性・小児以外の人

  1. [信号] 居住地近くで1ミリシーベルト/時(mSv/h)に達したら、緊急脱出しなければならない。
  2. [信号] 居住地近くで0.1ミリシーベルト/時(mSv/h)に達したら、脱出の準備を始めた方が良い。

室内退避基準

この基準では室内退避で十分であり理に居住地から脱出する必要はない。

  1. [信号] もしも原発の近くで50ミリシーベル/時(mSv/h)を越えたら100km以内の人は緊急に屋内(出来るだけコンクリート製建造物)に退避し、100km以上でも近くの放射能情報に随時注意する。
  2. [信号] もしも原発の場所で急に5ミリシーベルト/時(mSv/h)以上の変動が見られたら、100km以内の人はなるべく屋内(出来るだけコンクリート製の建造物)に退避し、100km以上でも近くの放射能値に随時注意する。
  3. [信号] もしも原発サイトで何らかの爆発水蒸気爆発水素爆発)があった場合、半径100km以内の人は緊急に屋内(出来るだけコンクリート製建造物)に退避し、100km以上でも近くの放射能情報に随時注意する。

出典:スウェーデン国立スペース物理研究所(IRF) 山内正敏作成 放射能漏れに対する個人対策(改版)exit [2011-3-27]

概説

避難が必要な場合は、政府地方自治体から避難示が近隣住民に出される。退避示に従おう。避難地域は原子力評価尺度(INESInternational Nuclear Event Scale)レベル5スリーマイル島原発事故の放射性物質の拡散が16km位以内に収まった事から、半径20kmの円内が安になる場合が多い。INESレベル7チェルノブイリ原発事故の場合は半径30km圏内が避難区域に設定され、住民避難が行われた。

2011年のINESレベル7福島原発事故では福島第一原発より半径20km未満の圏内の住人は退避。同原発半径20km以上30km以内の住民は屋内退避。福島第二原発より半径10km以内の圏内住人は退避となった。[1]

配給がある避難所以外の長期に渡る自宅屋内退避生活では、近隣小売店の営業が停止状態で生活物資が入手困難になり、屋内退避生活の継続が困難となり、その地域からの退去が相次ぎゴーストタウン化が進行している。[2]

福島第一原発4号機の使用済み核燃料プール裂が生じ、冷却漏れでなくなっている可性があるとして、アメリカ原子力規制委員会(NRC)は福島第一原発半径50マイル80km)圏以内に在住のアメリカ人に避難勧告を出した。被災地救援活動をしている米軍は現地の将兵・軍属及び関係者家族原子力規制委員会(NRC)勧告と同じ福島第一原発半径50マイル(80km)圏内からの避難を終了させた。[3]

なお、アメリカ原子力規制安全委員会の80km圏内のアメリカ人退避勧告には「外での災害」において外国人めに避難するのは通常の配慮であり、日本語理解出来ない外国人病院に行ったり、正確な情報を得たり、避難所に行くのは困難故との摘もある。[4]

モニタリングポスト

以下の放射線測定関連外部リンクを参照すると各地の放射線測定値が分かる。茨城県つくば市のKEK(高エネルギー加速器研究機構)の測定値は放射性物質の特定を含む高精度・詳細な測定データ開している。

防護

放射性物質付着による被曝・内部被曝防護、外出時に、皮膚・の露出を極避け、マスク花粉防護ゴーグル、長袖の上着、スラックス(長ズボン)、靴下手袋、降に対しては百円ショップに売っている様な廉価なポンチョタイプレインコートを使い捨てにしての放射性物質からの防護が望ましい。

シャワー・手洗い・洗顔・入浴等で体に付いた放射性物質を洗い落とす洗いは有効である。

地震津波等の災害被災地の場合の入手が困難であり、洗いで放射性物質を洗い落とせない。ウェットティッシュ濡れタオル等で体を拭こう。

花粉症対策と変わらない微粒子付着対処法だが、放射性物質の付着防止及び洗浄除去は軍事災害救助の専門組織でも規模や装備等のレベルが違うものの当然行う基本中の基本の対策法である。

関連資料

放射性物質

原発災害・原子炉災害の代表的な漏洩有放射性物質は放射性同位体ヨウ素131(131I)とセシウム134(134Sc)・セシウム137(137Sc)とストロンチウム90(90Sr)である。

ストロンチウム90(90Sr)

年摂取限度量は吸入:0.0065μg(マイクロラム)、経口:0.0070μg(マイクロラム)である。

ストロンチウム90(Sr90)は半減期28.78年のストロンチウム(Sr)の放射性同位体である。カルシウムと似た化学結合をするのでカルシウムの代わりに生物に蓄積されて健康被害を及ぼす。

セシウム134(134Sc)・セシウム137(137Sc)

年摂取限度量は吸入:0.047μg(マイクロラム)、経口:0.024μg(マイクロラム)である。

セシウム134(134Sc)の半減期は2.065年、セシウム137(137Sc)の半減期30.1年である。カリウムと似た化学結合をするのでカリウムの代わりに生物筋肉に蓄積されて健康被害を及ぼす。

ヨウ素131(131I)

国連の専門機関世界保険期間(WHO)の外部組織、際がん研究機関 (IARC)の発がん性の確実さを表す標、発がん性リスク分類の「ヒトに対して発性ある」グループ1(Group1)に分類される物質である。

ヨウ素131(131I)は半減期8.03日のヨウ素(I)の放射性同位体である。ヨウ素131甲状腺内に蓄積されて甲状腺を発病させる。幼児・胎児・若年者にとって特に危険・有である。

安定ヨウ素剤(ヨウ化カリウムヨウ素丸)を用する事で甲状腺内へのヨウ素131蓄積予防が可である。日本人の多くはヨウ素日常的に大量に摂取する食生活をするが、原子力安全委員会はその条件を勘案した上での安定ヨウ素用の結論を出している。

仮に内部被曝で甲状腺患しても外科手術で治療可である。

半減期8.03日なので、原発事故の放射性物質漏洩停止後約8日で分量が半分に減り、約16日後には元の量の1/4に、約24日後には元の量1/8の量に減る。

ヨウ素131(131I)に汚染された食品・飲料は、缶詰レトルト食品・燥食品・漬物・発酵食品・冷凍食品等保存食品に加工して保存すれば時間経過と共に放射線を減らせる。スリーマイル島福島原発事故で汚染された食品、牛乳を例に取れば、バターチーズ・高温殺菌ロングライフ牛乳として保存すれば含有されるヨウ素131(131I)を時間と共に減らせる。バターチーズの場合は溶性化物として存在をするヨウ素131(131I)とセシウム137(137Sc)、セシウム134(134Sc)化合物清部分に残り、脂肪で作られるバターチーズにはど残らないのでより効果的である。[5]

水道水が汚染された場合は、衛生的な密閉容器に入れて保存をすれば時間と共にヨウ素131(131I)は減り、更に汚染をされていないボトルドウォーターで水道水を希釈すればヨウ素131(131I)被爆量を減らせる。ペットボトル飲料の使用済みき容器を再利用しての貯蔵はペットボトル容器が再利用を前提とした形状・素材ではないので、熱湯消毒等に不向き故、耐熱性のある飲料保存用容器を熱湯等で消毒して衛生的に飲料を保存するべきである。

但し上記手法は半減期が8.03日のヨウ素131のみ有効であり、半減期より長い他の放射性物質の汚染には通用しない

ヨウ素は常温で昇する性質がある。しかし原子炉事故での放射性ヨウ素化物となって拡散した後、陰イオン化合物の形でに溶けこんでおり、その陰イオン化合物の多くはの沸点100℃より高い為、煮沸する事で飲用水中ヨウ素131を気化せて除去するのは不可能である。煮沸でヨウ素131濃度が高くなる、煮詰まってしまうので厳禁である。[6]

ヨウ素セシウム化物は溶性である事から、野菜などの食品は茹でてアク抜きをする事で、野菜の中に存在するそれらの溶性化物の50%から80%程度の除去が可との実験結果がある。[7]

高性機とも言える上の活性炭に有機物を吸着させる浄化装置でさえ放射性物質が検出された事から、純を作る特殊な浄器でない限り庭用浄器では除去効果を期待出来ない。[8]

2011年3月22日厚労省福島県内5町の幼児飲用規制値をえるキログラム当たり100ベクレル(Bq/Kg)をえる放射性ヨウ素が検出された事を発表した。[9]

うがい薬・消毒液

イソジン』の商標・商品名で知られる濃赤色の液体であるポビドンヨード含有うがい消毒液を飲んでもヨウ素の放射性同位体である放射性物質ヨウ素131からの内部被曝を防ぐ役に立たない。飲用は体に有である。消毒液・うがいを決して飲んではいけない。消毒液は消毒に、うがいはうがいと取扱説明書・注意書きに書いてある通りの本来の用途で使おう。[10]

安定ヨウ素剤(ヨウ化カリウム・ヨウ素丸)

日本政府ヨード用勧告規制量は100ミリシーベルト(mSv/h)以上の被曝が予想される環境である。フランス政府用勧告規制50mSv/hとの違いがある。日本の基準はフランスの一般的食生活環境とは異なる「十分過剰飽和の成人量30mgヨウ素」を想定したものである。[11]

安定ヨウ素剤は薬局等で購入せずとも必要な時は自治体から住人への配布がある。効は24時間なので、被曝を想定して予防的に飲んでも効い。効よりも副作用の方が健康被害を与える。

放射性物質ヨウ素131甲状腺内内部被曝防止の剤、ヨウ化カリウム用前に医師の診断を受けての処方箋が必要な剤であり用には医師との相談・導が欠かせない。ヨウ素131に有効でも他のセシウム137等の放射性物質を防ぐ効はない。40歳以上では効が認められず、長期用及び新生児・幼児・妊婦等にはリスクもある。

被曝12時間前用:90、被曝直前用:97、被曝1時間後用:85、被曝3時間後用:50%の効がある[12]

日本ヨード産出量世界第二位、埋蔵量は世界一の「ヨウ素」であり、安定ヨウ素剤製メーカーを擁する。海外の様な安定ヨウ素剤の品薄・品切れの心配はい。[13]

2011年3月18日福島県いわき市市長独自判断で対の15万人の市民に安定ヨウ素剤を配布した。[14]

関連報道

関連資料

プルトニウム(Pu)

国連の専門機関世界保険期間(WHO)の外部組織、際がん研究機関 (IARC)の発がん性の確実さを表す標、発がん性リスク分類の「ヒトに対して発性ある」グループ1(Group1)に分類される放射性物質である。

年摂取限度量は吸入:0.052μg(マイクロラム)、経口:48μg(マイクロラム)である。

プルトニウム(Pu)を含むプルサーマル発電用MOX燃料 (Mixed plutonium-uranium OXide fuel)は通常の低濃度ウラニウム燃料より放射線強度が強い。故により厳重に扱われる。

プルトニウム(PuO2)の密度は11.5 g/cm3であり、(Au)19.30 g/cm3より軽く、(Pb)11.34g/cm3と同程度である。二ウランの密度は(UO2)は、10.97g/cm3である。

呼吸で肺に蓄積したプルトニウムの一部はリンパ節・肝臓に蓄積して健康被害を与える。

アメリシウム241(241Am)

プルトニウム239(239Pu)が中性子を二つ捕獲(中性子捕獲)をするとアメリシウム241(241Am)が生成する。生物の体内では肝臓に蓄積される。

MOX燃料

2010年10月22日より福島第一原発3号機ではウラン235235U)とプルトニウム239(239Pu)を含むMOX燃料 (Mixed plutonium-uranium OXide fuel)を使ったプルサーマル運転を開始していた。2011年事故によりMOX燃料に含まれるプルトニウム漏洩の可性が生じた。[15]

2011年3月27日の時点での福島第一原発より約165kmに位置する茨城県つくば市にある高エネルギー加速器研究機構(KEK)の放射性物質及び濃度測定ではプルトニウム(Pu)の大量広域飛散を示唆するデータはない。[16]

[原発事故に戻る]

脚注

  1. *福島第一・第二原発からの距離帯(福島原発避難・屋内待機域) - Google マップexit
    福島第一・第二原発退避範囲マップ geocitiesexit
  2. *福島第1原発:「避難指示の方が…」 20~30キロ圏内 - 毎日jp(毎日新聞)exit
  3. *【原発】「4号機は深刻」米原子力規制委トップexit
    CNN.co.jp:米政府、福島原発80キロ圏内からの避難を米国民に勧告exit
    米軍、物資・医療支援を増強…ヘリ70機体制に : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)exit
    国内 / 米政府、在日民間人・軍家族の日本脱出へ準備 / The Wall Street Journal, Japan Online Edition - WSJ.comexit
  4. *福島原発で起きていること|高松聡のブログexit
  5. *[放射能と暮らし]野菜→水洗い+ゆでる…4~8割除染 : 医療ニュース : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)exit
  6. *Twitter / @東大病院放射線治療チーム: ある方にお願いして、煮沸によるヨウ素の濃度変化を検証する実験を、水道水中に含まれるI-131を対象に行いました。その結果、水道水を煮沸すればするほど水蒸気だけが飛んで、I-131が濃縮されました。もし、煮沸しようとされている方がいれば、直ちにやめるようお伝え願います。
    "http://twitter.com/#!/team_nakagawa/status/50751264211992576exit

    最新版 そのⅢ 水道水から放射性ヨウ素を除去できるか?という質問に答えて・・・(追記付) - 放射性ヨウ素を除去できるか?の質問に答えて・・・ - Yahoo!ブログexit
  7. *"ホウレンソウをお浸しにするとヨウ素セシウム5080除去できるとの実験結果もある。秋田大名誉教授滝澤行雄さん(衆衛生学)は「熱湯でゆでてあく抜きするのも有効」と言う。熱で放射性物質は分解しないが、洗い流す効果があるようだ。 "
    アピタル_アピタル震災特集_【重要】農作物から放射能 食べても平気?exit
  8. *"暫定規制値をえる放射性ヨウ素が検出された町浄場はオゾンガスで汚れを分解し、活性炭で有機物などを吸着する高度な技術で処理をしている。それでも放射性物質の除去はごく一部にとどまるとみられる"
    放射性物質:生活上の疑問Q&A…水道水からヨウ素検出 - 毎日jp(毎日新聞)exit
  9. *5市町の水道から乳児飲用規制値超す放射性物質 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)exit
  10. *厚生労働省:ヨウ素を含む消毒液などを飲んではいけませんexit
  11. *原子力安全委員会原子力施設等防災専門部会 被ばく医療分科会 ヨウ素剤検討会で決定、2002年原子力安全委員会が承認した。
    原子力事故時におけるヨウ素剤予防投与の実施体制の概要exit
  12. *原子力災害時における安定ヨウ素剤予防服用考え方についてexit
  13. *ヨウ素(ヨード)のお話_アルピコ株式会社exit
    注目集める「ヨウ素」とは? 千葉県が世界有数の産地|ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブexit
  14. *安定ヨウ素剤「服用対象は40歳未満」 福島県いわき市15万人に配布 (1/2) : J-CASTニュースexit
    【放射能漏れ】福島いわき市が全15万人に安定ヨウ素剤を配布 不安解消「高い濃度に備えた」と市長+(1/2ページ) - MSN産経ニュースexit
  15. *(コメント)福島第一原子力発電所3号機におけるプルサーマル開始についてプレスリリース|2010年|TEPCOニュース|東京電力exit
  16. *空気中の放射能の測定結果 - KEK | 高エネルギー加速器研究機構exit

掲示板

  • 9ななしのよっしん

    2011/10/01(土) 11:26:46 ID: b0YMosTxLy

    >>7
    というか普通に暮らしてたら福島第一の敷地に防護で突撃でもしない限りそんな危険じゃないし……。

  • 10削除しました

    削除しました ID: TEFAiLHn73

    削除しました

  • 11ななしのよっしん

    2012/01/08(日) 11:23:47 ID: b0YMosTxLy

    燥とで巻き上がったのか。もとが少ないから量自体は大したことないな。

急上昇ワード

最終更新:2019/06/24(月) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/24(月) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP