悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました単語

アクヤクレイジョウナノデラスボスヲカッテミマシタ

4.3千文字の記事
掲示板をみる(69)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみましたとは、角川ビーンズ文庫より刊行された永瀬さらさ著のライトノベル作品である。

概要

小説投稿サイト小説家になろう』にて2017年5月12日から連載しているWEB小説作品で、2019年8月29日の第5部完結以降は番外編Twitter投稿小説更新のみとなっている。

2017年10月に商業ノベル発売、翌2018年には商業コミカライズコミックスが発売、2022年10月よりテレビアニメが放送されている。

公式推奨な略称は「悪ラス」。

物語

主人公アイリーン・ローレン・ドートリシュ』は、婚約者である『セドリックジャンヌエルメイア』が『リリア・レインワーズ』と結ばれることを選び、セドリックから婚約を破棄の宣言をされた。
その時、アイリーンは同時に自らが一度人生を終えた身であり、転生したこと、そして自身のいる場所はゲームと魔と乙女レガリア』の舞台であり、自身が悪役令嬢というポジションであることに気がつく。

ゲーム内でどのルートであっても自身がラスボスがきっかけで死んでしまうこと(しかもナレ死)も思い出したアイリーンは、そんなラスボス魔王)となる人間、かつセドリックの異である『クロードジャンヌエルメイア』を魔王にさせないために、魔王にならないルートである「クロード攻略ルート」を自ら行うため、クロードのいる魔王へと足しげく通い始めるのであった。

登場人物

アイリーン・ローレン・ドートリシュ

CV:高橋李依

本作のヒーローヒロイン主人公ゲームと魔と乙女レガリア』の悪役令嬢転生者。転生前は体が弱く、病室内で一人ゲームをしていた。
エルメイア皇宰相であり父親であるルドルフからの厳しい導もあってかちょっとしたことでは傷つかない好戦的な性格へと成長したが、皇太子セドリック)の婚約者として日々努めていたものの、その性格もあってか公爵令嬢としての評価は高いものの『威り腐る傲慢令嬢』と扱われ評判は悪かった模様。その経緯もあってか協調性がなく友達よりも下が増える。なお作者いわく、この性格に関しては記憶が戻ったからと言って変化はしてないことexitられている。

思い出される記憶は断片的でゲームの大まかなストーリーや設定(自分がナレ死することやリリアが主人公セドリック攻略の一人であること)などは覚えているものの、忘れてしまっていたりあとになってから思い出すこともある。

余談だが、(前世ではお気に入りであった)セドリックに対しては未練は一切なく、復縁したくないどころか関わり合いにすらなりたくないと切り捨てられている。

クロード・ジャンヌ・エルメイア

CV:梅原裕一郎

本作のヒロインヒーローゲームと魔と乙女レガリア』のラスボスであり、2周以降のみ攻略な人物。物語の最中に魔王覚醒して聖剣乙女であるゲーム主人公と相対することとなる。
セドリックの異であり、元エルメイア皇皇太子聖剣乙女の言い伝えにある特徴を持った魔王の生まれ変わりで、十の歳をきっかけに『人と魔物との相互不可侵』を条件に皇位を返上。王からへと住まいを変えている。

感情がする為、無表情ではあるものの実際は感情豊かな溺愛ポエマー(作者談)exit。世間知らずかつ純であるためか素でなかなかアレ台詞を言ってくる。なお、だいたいのことはキースを中心に従者や魔物がやってくれることもあってか自で身の回りのことは何もできない。

キース・エイスグリッド

CV:福山潤

クロードが幼い頃から共にいるクロードの従者の人間クロードと共にで暮らしている。情報通。クロードからは信頼を置かれており、魔物に対してもクロードを通さずに示ができるほど信頼されている。

ベルゼビュート

CV:小野友樹

クロードと共にで暮らすクロードの従者。千年以上生きている魔物ではあるものの、魔王の人格によって性格・思想が左右され、魔王に従順という魔物的な特徴を彼も持ち合わせているためクロードには従順。ついでに単純で騙されやすい。論、人間社会とは縁であるため礼儀作法や学問に関しては全くの無知

アーモンド

CV:杉田智和

クロード達の住む魔王門番アーモンドクッキーを好んでいたことからアイリーンアーモンドと命名される。(なお、魔物人間の食べ物が好物なことはゲームの設定。)

ジャスパー・バリエ

CV:安元洋貴

第三層の新聞社長青年アイリーンとは過去に汚職事件調の際に協同戦線をはった仲でジャスパーの確かな情報かつ視点での記事を評価している。ちなみに第四層出身で第五層の民衆同様、騎士団よりもの復旧工事などに助をする魔物たちの方が好意的に思われている為、アイリーンからのクロード関連の調に関しても乗り気。アイザックドニ達第五層の人物ら同様ゲーム未登場の人物。

アイザック・ロンバール

CV:内田雄馬

商売の成功に乗じて爵位を購入、貴族へと転身した元シュミット商会現ロンバール社の三男。アイリーンとは同じ学園の生徒であり、アイリーンがまだセドリックと婚約者であった頃に立ち上げようとしていた庶民への賃援助のための事業の手伝いをしていた。しかし婚約破棄後にその事業の名義連名がセドリックであったことを理由にセドリックが奪い、的事業へと転じた際に庶民に割り当てるはずであった仕事を全て拒否したことなどもあってか啖呵を切りクビとなり、アイリーンに協するため魔王へと訪れた。

ドニ

CV:吉永拓斗

第五層で元孤児だった建築家少年アイリーンとは方兼父親である人物の通院に同行した際に出会う。アイリーンセドリックとまだ婚約していた際に立ち上げてようとしていた事業に協していたが、アイザックの項の通りセドリックのせいでお払いにされてしまった有な人材でもある。本人16歳

クォーツとリュック

クォーツCV:宮崎遊 リュックCV:神尾一郎

第五層で診療所を営む青年達。植物学者であるリュック薬師であるクォーツは共に特待生扱いで第四層の学園に通えるほどの有な人材だが、ドニ同様セドリックアイリーンの立ち上げてようとしていた事業を乗っ取った際にお払いにされてしまった。アイリーン無口リュックだが元々植物を商売にするという話もあって協して貰うまでののりはかなり苦労を強いられた模様。それ故に彼からも信頼されており、セドリックにお払いにされた際に植物や考案した処方箋を奪われたことに関して不満を抱いていた。

セドリック・ジャンヌ・エルメイア

CV:増田俊樹

ゲームと魔と乙女レガリア1』の攻略の一人。アイリーンの元婚約者にしてエルメイア皇皇太子。常に皇太子であった異クロードべられるからか劣等感に苛まれながら育ち、泣きだった過去から一変して高慢な性格へとなった。

リリア・レインワーズ

CV:花澤香菜

ゲームと魔と乙女レガリア1』のヒロイン主人公であり、聖剣乙女孤児から男爵令嬢セドリックの婚約者になった心優しい少女。同時に高圧的な態度に弱いためか、高慢になったセドリックに逆らえずにいる。

マークス・カウエル

CV大塚剛央

ゲームと魔と乙女レガリア1』の攻略の一人。セドリックアイリーンとは幼馴染だが物語冒頭にられた話のこともあってアイリーンとの仲は全に切れており、セドリック同様リリアを護している。

テレビアニメ

2022年10月よりTOKYO MX他にて放送開始。

スタッフ

放送・配信情報

放送情報
放送局 放送開始日 曜日 時間 備考
TOKYO MX 2022年10月1日 水曜 22時30分~
MBS 26時38分~
WOWOW 2022年10月5日 水曜 24時00分~ 第1話無料放送exit
AT-X 2022年10月6日 木曜 23時30分~ リピート放送ありexit
BS-TBS 2022年10月7日 金曜 26時30分~
配信情報
配信サイト 配信日 曜日 時間 備考
ABEMA 2022年9月24日 土曜 23時00分~ 地上波1週間先行・独占配信
初回のみ22時30分~
ニコニコチャンネル 2022年10月1日 第1話常設無料
最新話1週間無料配信
ニコニコ生放送 タイムシフトあり
その他配信サイトexit

各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 動画
01 悪役令嬢の幕開け 健太 羽原美子 大久保/出口
大場優子/小島えり
槻ちえ/伟峰
動画
02 悪役令嬢は敵も多いが手下も多い M.F.K 日下直義 大久保/大場優子
関口浩/アオキ真理
飯飼一幸/大槻ちえ
佐々木一浩/館俊秀
動画
03 悪役令嬢強欲なので勝ちに行く 羽原美子 大藪恭 飯飼一幸/桜井木ノ実
南伸一郎/伟峰
/陈
動画
04 悪役令嬢ラスボスだって飼えるはず 邦久 神原敏昭 小倉
動画
05 悪役令嬢は婚約者をだます M.F.K 日下直義 出口穂/関口
佐々木一浩/健徳
動画
06 悪役令嬢は悪を許さない 大藪恭 大久保/大場優子
青木真理子/雨宮英雄
館俊秀/山口
動画
07 悪役令嬢は出番を総取りする M.F.K 日下直義 出口穂/関口
佐々木一浩
動画
08 悪役令嬢の悪事は暴かれる 邦久 大久保/大場優子
青木真理子/青野
飯飼一幸/佐々木一浩
健徳/増館俊秀
動画
09 悪役令嬢のことは忘れた方がいい アミノテツロ 清隆 飯飼一幸/桜井木ノ実
南伸一郎/伟峰
/陈
動画
10 悪役令嬢は届かない 邦久 神原敏昭 小倉/柳瀬譲二

主題歌

オープニングテーマ「共感されなくてもいいじゃない」
歌:高橋李依
作詞作曲永井葉子 編曲TOPICS.LAB
エンディングテーマ「ノミック」
歌:ACCAMER
作詞作曲編曲椎乃味醂

関連商品

関連漫画

関連チャンネル

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 67ななしのよっしん

    2022/11/07(月) 14:33:57 ID: 77KwMWPDXs

    漫画版を追ってたから
    余裕で追い越して、原作で進めていくのびっくりした

  • 68ななしのよっしん

    2022/11/13(日) 05:37:03 ID: sNOZbGuEp6

    7話最後メッチャ悪い顔やんw
    くなってきたぜぇ!

  • 69ななしのよっしん

    2022/11/22(火) 17:17:30 ID: TCYZKB1IxK

    アニメは4話ごとにひと段落する構成なんだな
    テンポが良くていい感じ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/11/27(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2022/11/27(日) 20:00

ポータルサイトリンク

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP