サッカー地域リーグ単語

サッカーチイキリーグ

サッカー地域リーグとは、日本男子サッカーにおける、9つの地域に分かれて行われるノンプロリーグのことである。

概要

日本男子サッカー第1種(プロ・ノンプロ)のリーグピラミッド
1部 日本プロサッカーリーグJリーグ1部[J1:明治安田生命J1リーグ]
2部 日本プロサッカーリーグJリーグ2部[J2:明治安田生命J2リーグ]
3部 日本プロサッカーリーグJリーグ3部[J3:明治安田生命J3リーグ]
ここから上がプロリーグ/ここから下がノンプロリーグ
4部 日本フットボールリーグJFL
ここから上が全リーグ/ここから下が各地のリーグ
5部
(5~6部)
地域リーグ(9地域) ←イマココ
北海道
サッカー
リーグ
東北
社会人
サッカー
リーグ
1部
関東
サッカー
リーグ
1部
北信越
フット
ボール
リーグ
1部
東海
社会人
サッカー
リーグ

1部
関西
サッカー
リーグ
1部
中国
サッカー
リーグ
四国
サッカー
リーグ
九州
サッカー
リーグ
東北
社会人
サッカー
リーグ
2部

[北/南]
関東
サッカー
リーグ
2部
北信越
フット
ボール
リーグ
2部
東海
社会人
サッカー
リーグ
2部
関西
サッカー
リーグ
2部
6部以下
(7部以下)
都道府県リーグ(都府県リーグ/北海道ブロックリーグ)
札幌
道央
道南
道北
道東
[北]
青森県

秋田県
岩手県
群馬県
栃木県
茨城県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
山梨県
福井県
石川県
富山県
新潟県
長野県
静岡県
愛知県
岐阜県
三重県
滋賀県
京都府
奈良県
和歌山県
大阪府
兵庫県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県
[南]
山形県
宮城県
福島県
最下部 市区町村リーグ/地区リーグ/支部リーグ

Jリーグ1部から4つ下のカテゴリに位置する5部(5部・6部)リーグでもあり、計9つのリーグにより成り立っている。ノンプロリーグであるが、元々が社会人の為のリーグだった頃の名残があるリーグもある。

地域リーグの発足年はそれぞれバラバラで、1966年に創設された東海リーグ関西リーグを皮切りに、1978年北海道リーグの創設を持って、サッカー地域リーグ全形成した。また、JSLへの参入をす手段として、これまでの全社会人サッカー選手権大会に変わって、全地域サッカーリーグ決勝大会が1977年に創設される。(後述)

なお、地域リーグで下位となったチームは、基本的には各々の都道府県リーグに自動降格となるが、大人の事情によっては残留することもある。自動降格のチーム数は2チームリーグがほとんどだが、東北は南北合わせて4チーム(振り分けは1部からの降格チームが南北どちらに入るかによる)、九州は1チーム+入れ替え戦1チームとなる。四国一自動降格がなく、入れ替え戦1チームとなる。2部制となっているリーグの1部・2部入れ替えはどのリーグも2チームである(ただし、東北2部は南北に分かれているため昇格できるのは南北で1チームずつになる)。

ちなみに、上のリーグが全リーグであるため、JFLへの昇格チームJFLからの降格チームが同一リーグでないということは日常茶飯事であるため、昇降格のは当たり前のように変動する。JFL昇格チームがあってチーム数が不足する場合は降格を減らすというのは共通しているが、逆に降格チームがあって調整しなければチーム数が過剰になる場合の対応は地域によって異なる。

  1. 東海四国JFLからの降格があった年の昇降格は変更せず、翌年度のリーグ戦で一時的にチーム数を増やして自動降格も増やす。東海は2部制なので翌々年度は2部のチーム数が増えることになる。
  2. 関東関西:自動昇格を減らし、代わりに入れ替え戦(降格が1チームなら2部の2位と1部の下から3番チームが対戦。2部と都府県リーグも同様)を行う。
  3. 東北:その年の降格チーム数を増やす。

なお、その他のリーグネット上に規約がない、または規約にJFLからの降格があった際の扱いが記載されていないため不明(JFL所属チームがない北海道北信越関係ではあるが)。ただし、九州2006年JFLホンダロックが降格した翌年の2007年に1チーム増やしていたという事例があるため、規約が変更されていなければ東海四国と同様となる。

各地の地域リーグ事情

加筆依頼 この項は、編集者情報不足により書き込めず内容が少ないです。
調べものなどの参考にはなりますが絶対的に内容が不足しています。
加筆、訂正、面く書いてくれるなどして下さる協者をめています。

北海道サッカーリーグ

地域リーグ 北海道
ブロックリーグ 札幌 道央 道南 道北 道東
地区リーグ















エピソード

実は他の地域リーグとは実に開きがあることもあり、地域リーグ決勝大会突破(JFL昇格)は未だっていない"・・・ん?北海道コンサドーレ札幌が今Jリーグに居るから、北海道からのJFL昇格は出来ているんじゃないか?"と思われるかもしれない。しかしここでめて、北海道コンサドーレ札幌は元々、神奈川県チームであったこと、そして、北海道への移転は、全リーグであったジャパンフットボールリーグ(旧JFL)時代に行っていることを覚えていただきたい。

ブロックリーグ決勝大会

ブロックリーグ優勝チームと開催地チーム(※開催地のブロックリーグ2位チーム)の計6チームで争われる。Aブロック3チームとBブロック3チームに分けて総当り戦を行う。各ブロックの優勝チーム北海道リーグに自動昇格となる。

東北社会人サッカーリーグ

東北社会人サッカーリーグ 公式サイトexit

北東北3県リーグチャレンジマッチ/南東北3県リーグチャレンジマッチ(※現在は廃止)

東北各3県(青森県秋田県岩手県)の優勝チームと南東北各3県(宮城県山形県福島県)の優勝チームがそれぞれ総当りのリーグ戦を行い、2位以内に入ると東北リーグ2部への昇格権を与えられる。しかし、自動昇格は1位のみで、2位は2部7位との入れ替え戦になるなので、形振り構わずの前の相手を薙ぎ倒していくことが重要になるであろう。
現時点では最後の大会となった2012年チーム数の拡大に伴い各県優勝チームは自動昇格することになっていたため、2位チームによる総当たりのリーグ戦が行われた。この大会では自動昇格の1のみで、2位の入替戦はなかった。
上述の通り、1部・2部が10チームに拡大されて以降は実施されておらず、止された状態になっている。

関東サッカーリーグ

関東サッカーリーグ 公式サイトexit

関東社会人サッカー大会

北信越フットボールリーグ

北信越フットボールリーグ 公式サイトexit

エピソード

1部は8チーム中5チームJリーグ昇格をチームだったことがある。とはいえ、あくまで地域リーグ決勝大会へのは優勝チームにしか与えられないため、その時代は毎年大戦になっていた。特にAC長野パルセイロ松本山雅FCツエーゲン金沢アルビレックス新潟の下部組織であるJAPANサッカーカレッジの4チームによる熾な優勝争いもあって世界一駄に熱いアマチュアリーグなどと言われ、2ちゃんねる上で地域リーグにも注していたサッカーファンから定期的にネタにされていた。ネタにし過ぎて関係の薄いスレッドにまで飛び火した結果、ウザがったユーザーも居た。

北信越チャレンジリーグ

北信越各県リーグ優勝チームと同リーグ2位チームによる『北信越サッカーチャレンジトーナメント』の優勝チームワイルドカード)の計6チームによって争われる総当り戦である。2位以内入ると北信越リーグ2部へ自動昇格となる。仮にも県リーグを制したチームワイルドカードチームに昇格されるのは屈辱以外の何者でもない、絶対に負けられない戦いであろう。

東海社会人サッカーリーグ

東海社会人サッカーリーグ 公式ブログexit

東海社会人トーナメント大会

各県リーグ上位2チームの計8チームが出場でき、AブロックとBブロックの4チームに分けて行う。1回戦は1位2位が対戦し、同じブロックに同一県のチームが所属することは出来ない。各ブロックの優勝チーム東海リーグ2部に自動昇格となる。なお、大会の優勝チームを決める必要がある場合はAブロックの優勝チームを優勝、Bブロックの優勝チームを準優勝として扱うことになっている。

関西サッカーリーグ

関西サッカーリーグ 公式サイトexit

エピソード

地域リーグの中でも特に宣伝にを入れているリーグでもある。ツイッターフェイスブックの開設だけに留まらず、Ustreamに『KSLTVexit』という生中継を行う番組ページを作ったり、生中継を行った試合をほぼまるごとアップした『KSLTV archivesexit』というページYouTubeに設けている。なお、リーグ公式Twitterexitには「KSLTVはUstream視聴可能デバイスと通信環境さえあれば、世界中どこでも完全生中継!KSLTVが見られるところはあなたにとってのボックス席です。是非、この機会にご覧ください。exit」という広告ツイートをしている。

関西府県サッカーリーグ決勝大会

各府県リーグ上位2チームの計12チームが出場できる。まず、予選は1グループ3チームずつに分けて総当り戦をやる。そして各グループ1位の4チームで決勝トーナメントを行い、優勝チーム関西リーグ2部に自動昇格、準優勝チームは入替戦行きとなる。

中国サッカーリーグ

中国サッカーリーグ 公式サイトexit

中国地域県リーグ決勝大会

各県リーグ優勝チームと持ち回りで出場権が与えられる特定の県リーグ2位チーム3つの計8チームで行われる、ノックアウト方式のトーナメント大会である。なお、Aブロック4チームとBブロック4チームに分けて行い、各ブロック優勝チーム中国リーグへ自動昇格となる。

四国サッカーリーグ

四国リーグチャレンジチーム決定戦

各県リーグの優勝チームで行われるトーナメント方式である。毎シーズン特定の場所1か所で2日連続で行われる。
2016年までは優勝チーム四国リーグへ自動昇格、準優勝チームは入替戦行きとなっていたが、2017年以降は優勝チームが入替戦とが狭まっている。

九州サッカーリーグ

九州サッカーリーグ 公式サイトexit

九州各県リーグ決勝大会

各県リーグの優勝チームのみで行われるノックアウト方式のトーナメント大会である。優勝チーム九州リーグへ自動昇格、準優勝チームは入替戦行きとなる。

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ

※詳細は「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ」を参照

に各地域リーグの優勝チーム(※2部制のリーグは1部優勝チーム)とワイルドカードである各地域リーグ2位・3位で全社会人サッカー選手権大会のベスト4に入ったチームから上位優先で3チームに出場権が与えられる。12チームに満たない場合は地域リーグ(対リーグは輪番制、ただしJリーグ年構想クラブは1回のみ優先権がある)の2位にも出場権が与えられる。

大会を勝ち抜くと、上位のカテゴリ([過去JSL⇒JSL2部⇒旧JFL2部⇒旧JFLJFL現在)に昇格できる。

関連動画




「全地域サッカーリーグ決勝大会」支援動画
各地の地域リーグを勝ち上がったチームが、JFLへの昇格が確実となる2位以内をして戦を繰り広げる。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

以下は女子サッカーにおける各々の大会

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サッカー地域リーグ

4 ななしのよっしん
2010/11/07(日) 15:58:33 ID: zl8Khei28Z
松本山雅をディスってしまっていた。申し訳ない&情報ありがとう。
いずれにしても、厳しい戦いが予想されるな。
5 ななしのよっしん
2010/11/23(火) 20:27:22 ID: zl8Khei28Z
案の定 各グループいずれも大戦。
6 ななしのよっしん
2010/11/23(火) 21:19:24 ID: ABPJDZtyRj
グループ抜けは、Y.S.C.C、三洋電機本、カマタマーレ讃岐AC長野パルセイロ
なんだか三洋本が混戦をついてスルッとあがっちゃったりして
メンツ的に一昨年のホンダロックと被るんだよなぁ
7 ななしのよっしん
2010/12/09(木) 13:31:50 ID: zl8Khei28Z
讃岐長野が上がりましたね。後は入れ替え戦がどうなるのか?
8 ななしのよっしん
2010/12/19(日) 18:23:25 ID: ABPJDZtyRj
入れ替え戦終了。アルテは本当に土壇場に強いなぁ。
三洋本も頑ったけど惜しかった。
9 導線
◆H.HIRo.8mA 2011/10/20(木) 17:13:12 ID: tDd3XR0zV0
http://www.jflnews.com/tiiki/index2008exit
2011の地域リーグ決勝大会
10 ななしのよっしん
2011/10/21(金) 14:15:48 ID: ZFS+HAq74z
今年もこの時期が来たか。
支援動画いつもの人が鋭意製作中のはずだ!
11 ななしのよっしん
2011/10/22(土) 23:42:00 ID: zl8Khei28Z
今年はあまりチェックしてなかったけど、いつの間にか決まって
たのね。過去の実績から見ると、ジャパンサッカーカレッジや
NYSC、バンディオンセ加古あたりが注なのかな?
12 導線
◆H.HIRo.8mA 2011/12/05(月) 17:06:30 ID: tDd3XR0zV0
2011地域リーグ決勝大会は、Y.S.C.C.横浜スポーツ&カルチャークラブ)と藤枝MYFCが昇格決定、HOYO AC ELAN大分が入れ替え戦出場権獲得。
ただし、JFLから2チームJ2昇格(まだ未確定だがほぼ確実)&1チームが脱退するので、HOYOも自動昇格する可性あり。
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2011/1204chiiki_league/final/schedule_result/schedule.htmlexit
13 ななしのよっしん
2012/10/22(月) 15:50:55 ID: ABPJDZtyRj
今年もこの季節がやってきましたよ、と

Aグループ
サウルコス福井(北信越1位) このところ常連のJSCを退けての出場 北信越空白域から全行きなるか?
アミティSC(関西1位) 戦の関西を制する 名称がコロコロ変わるのでアレだが、JFL経験有
福島ユナイテッド(東北1位) 天皇杯でも活躍中、全社でも準優勝と勢い有 このままを越えるか
デッツォーラ島根(中国1位) 混戦と見られた中国地区を圧倒的な強さで制する 果たして全では?

Bグループ
ノルブリッツ北海道(北海道1位) このところ札大GPに阻まれており、久々の決勝大会進出
バンディオンセ加古(全社4位) 滑り込みで決勝大会出場も、ここまでならちょくちょく来るチーム
FCコリア(全社優勝) 関東1部の中堅チーム 今季は7位に沈むも全社を制して初出場を果たす
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)