ニーベルングの指環単語

ニーベルングノユビワ

ニーベルングの指環Der Ring des Nibelungen)とは、リヒァルト・ワーグナーが書いた4部作の楽劇作品である。「ニーベルンクの~」や「~の指輪」と表記されている場合もある。

概要

ワーグナー制作した楽劇の中で最も長いことはもちろん、全オペラの中でも飛び抜けて長い。計約15時間の劇が、通常は次のとおり4日間かけて展開される。

4日も要することからも分かるように、非常に物語のスケール広大であり、北欧神話とニーベルンゲンの歌、特に英雄シグルスの伝説を基に展開される壮大な神話劇は、本家よりも有名かもしれないといえるほど有名である。
特に「ラインの乙女」や「ワルキューレ」などの単は、北欧神話よりこちらを先に思いつく人も少なくない。
ただしラーズグリーズニーベルングの指環には出てこない。原典である北欧神話(古エッダ)にのみ見られる。

北欧神話モチーフとしたRPGヴァルキリープロファイル」を始め、北欧神話系の設定を取り入れているゲームなどでは設定を膨らませるためにニーベルングの指環からも題材をとることが多い。

劇内容

序夜:ラインの黄金

々の世界を中心に展開している。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E6%8C%87%E7%92%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニーベルングの指環

5 ななしのよっしん
2014/03/19(水) 00:58:55 ID: RouBp8j4cE
女神の名前は「ヨルダ」じゃなくて「エルダ」な。
あとテキスト確認してないんで確定じゃないが、「女神より環が欲しい」っていう趣旨のはどっちの巨人もしてないんじゃなかったか?
ファゾルトが「女神を諦めきれない。せめて形見に環をよこせ」、
ファフナーが「どうせと引き換えならケチケチするな、環ごと全部よこせ」
だった気がする。
6 ななしのよっしん
2014/08/03(日) 09:36:54 ID: 4uBeLLzWV1
なにこの投げっぱなしエンド
7 ななしのよっしん
2014/08/03(日) 22:26:58 ID: FMrzw12CyA
ブリュンヒルデという名前は松本零士先生漫画で覚えた
8 ななしのよっしん
2015/11/17(火) 22:25:47 ID: 5eSb//HPP5
ニーベルングの指環を踏まえて崖の上のポニョを観ると
ブリュンヒルデに見初められたソースケ君の今後が心配でならない。
9 ななしのよっしん
2016/05/07(土) 11:18:35 ID: HM2D5U+tDN
要するに『歌』が余りに大ハーゲン物語だった事にワーグナーさんがブチ切れてシグルド伝説として再編したというわけですね。
10 ななしのよっしん
2016/11/16(水) 06:22:05 ID: SunTsFdt3l
もうちょっと頑ってよwwww
11 ななしのよっしん
2017/05/12(金) 07:20:39 ID: /joHoRt0BR
環読んで、々ってのは私利私欲の塊だって事が分かった。
12 ななしのよっしん
2017/05/12(金) 07:43:33 ID: TCj6D63iHc
そらワーグナーがそういうに書いてるからなwww
13 ななしのよっしん
2017/06/25(日) 10:29:47 ID: UXPPCYazTR
ファンタジーもので屈世界樹の悪さを誇る作品。

ヴォータンが枝を折ったらそこから腐って枯れちゃった(要約)」

・・・弱いw
14 ななしのよっしん
2018/08/23(木) 14:48:45 ID: RouBp8j4cE
>>9
マジレスすると結構違う
当時のドイツでは「歌」というよりその大元にあるジークフリート伝説人気
ジークフリートドイツが生んだ偉大な英雄の1人」という捉え方をされていた
ワーグナーはこのトレンドに乗って、自分なりの「ジークフリート物語」を作ろうと試みた
その結果が「環」
「歌」の展開がどうこうという気持ちは、ワーグナーの著作や手紙からは読みとれない
分割とどうでもよかったんだろう